« 牛肉の白ワイン煮♪ &レフトオーバーのパスタ | トップページ | 海老チリ丼 & レンコンつくねの照焼きハンバーグ »

やわらかいチョコレートケーキ♪

大森由紀子さんのレシピで、「モアルー・ショコラ」(やわらかいチョコレートケーキ)を焼きました。

Life200901201_convert_2009012108183

見た目はチョコレートマフィンのように見えますが、小麦粉がほとんど入っていないので、ほろほろと崩れるほどに柔らかいです。チョコレートのおいしさがシンプルに伝わってきました。粉砂糖をふって、軽く泡立てた生クリームを添えていただきました。

Life200901205_convert_2009012108191

週末遊びに来た子どもたちに、こんな風にしておやつに出しました。きれいになくなっていたので、喜んで食べてくれたようです。

ショートニングを薄くぬったマフィン型を使って焼きましたが、なにしろ柔らかいので型から出すのが一苦労でした。慎重にしないと、ほろほろと崩れてしまうからです。活躍してくれたのがこちらのケーキナイフ。

Life200901222_convert_2009012108195

スーパーで見つけたシフォンケーキ用のケーキナイフですが、プラスチックでできているのでよくしなって、型に内側にぴったり沿うようにナイフを入れることができます。おかげできれいに型からはずすことができました。

昨日はオバマ大統領の就任式があるというので、日本のメディアでもこの話題で持ちきりでした。ニュースで繰り返し流れるワシントンDCの風景を見ながら、私は別の意味で感慨無量になりました。13年前、この地から私のアメリカ生活が始まったからです。

フランス人の建築家によって、どこからも景観が美しく見えるように設計された計画都市、ワシントンDCの美しく整然とした街並みを見ながら、どこもかしこも懐かしい気持ちでいっぱいになりました。就任式は日本時間の昨夜、深夜に放送されたので、録画をしておきました。あとでゆっくり楽しみたいと思います。

|

« 牛肉の白ワイン煮♪ &レフトオーバーのパスタ | トップページ | 海老チリ丼 & レンコンつくねの照焼きハンバーグ »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

今日は。

先日は「チャーリーとチョコレート工場」の記事にコメントをいただいて有難うございました。heart04
チョコレートつながりという事で(笑)、早速私もコメントをいれさせていただきました。

シフォンケーキなんですね!美味しそう!
我が家はオーブンがないので、お菓子はつくった事がなくて憧れてます。ケーキも焼けるフライパンでも買おうかと思ってるのですが・・。(笑)cake

セレンディピティさんは、10年もアメリカで生活なさってたんですね!
いよいよオバマ新大統領の誕生ですね。洋書売り場でも、彼の著作や関係の書籍が物凄くよく売れてて大人気です。雑誌なんかものきなみ彼が表紙ですよ。

でも物凄い期待がかかっている分、これからが大変ですよね。アメリカは変わっていくのかしら。
急に大きく変化する事はないと思うけど、これから注目していきたいです。flair

投稿: ごみつ | 2009年1月21日 (水) 11時45分

こんにちは。
美味しそうですね~、こちら!
シンプルに粉砂糖と生クリームでチョコレート味をしっかり堪能できそうです。
大統領就任式、私は残念ながら仕事だったので、ライブでは見られなかったのですが、今夜はこのニュースで持ちきりです、やっぱり。
セレンディピティさんはワシントンDCでアメリカ生活をスタートされたんですね。
今回街並みを再度目にされて、暮らされていた当時のことを思い出されたでしょうね。
私も10年ほど前に一人旅で一度訪れたことがありますが、やっぱりあの街並みの美しさ(とミュージアムの多さと質の高さ)にびっくりしたことを覚えています。

投稿: reiko | 2009年1月21日 (水) 12時31分

えぇ~ 小麦粉がほとんど入っていないのですかぁ?!
それはダイエッター向きかも♪
バターではなくてオイルをお使いですか?
シフォンケーキ用のナイフなんてあるのですね!
私はいつも冷ましてから回りをバンバン手で叩いて
空気を入れて型から出していますが時々ボロボロになります。
このナイフだったらキレイに型に添わせる事ができますね。
就任式、深夜だったのでライブでは見られませんでしたが
今朝はどこの局もこれで持ちきりです。
ワシントンからスタートしたアメリカ生活だったんですか♪
私は友達が住んでいたので夕方のシャトル便で飛んで
一泊させてもらって帰って来るって言う事を頻繁にしていました。
本当に美しい町並みですよね。
次に住むならボストンかワシントンDCがいいなぁ~

投稿: ゆず | 2009年1月21日 (水) 15時08分

うわ~、このチョコレートケーキすごく好きかも♪
ゆずさんじゃないけど、ダイエッター向きですね=☆(笑)
それにしても、セレン家に遊びに行ける子供たちが羨ましいぞ!!
フォンダンショコラとか大好きですっ!
お料理は作るけど、お菓子はちょっと苦手系かも~。
リキュールに漬けたフルーツをいっぱい、のパウンドケーキくらいかなあ・・・。
オレンジ+グレープフルーツ酒、せっかく作ったのに
甘くて飲めないので
お料理やらケーキに使ってみますか。

投稿: はじけ猫 | 2009年1月21日 (水) 18時30分

わ~、これ美味しそう!
昔はチョコレートケーキって興味なかったんですけど、今は大好きになりました!
軽そうなケーキですね♪
これは絶対、この本を買うしかないかしら??

オバマ大統領の就任式の報道、これからも幾度となくテレビでやると思いますけど、そんなときは是非、セレンディピティさんと重ね合わせて見てみたいと思います^^。
はるか遠くの異国の風景がとっても身近に感じるって、なんだかとっても不思議な感じがしますね。

投稿: kappapooh | 2009年1月21日 (水) 20時51分

こんばんは!
このケーキナイフ、いいですね!
見た事がありません、どこでお買いになったなったのですか?
ワシントンでアメリカ生活が出発だったんですね!
私は、以前観光で行った事があります。
お住まいになっていたのならば、思い入れもなお一層でしょうね!
(アッ、そうそう、ワシントンで飲んだピンクのレモネードを思い出しました。)

投稿: Rei | 2009年1月21日 (水) 21時50分

☆ ごみつさま ☆
ようこそいらっしゃいました☆ 
コメントも、どうもありがとうございます。
このケーキは、シフォンケーキではなくて、ほろほろと柔らかく
崩れるような感じのケーキです。
ナイフがシフォンケーキ用だったので、
ちょっと説明が紛らわしかったですね…。すみません。
ケーキが焼けるフライパンというのがあるのですね。
家でお菓子が作れると、気軽に食べられて、ちょっとうれしいですね☆

昨日の新聞にも、オバマ氏の本の広告がたくさん出ていました。
そういう私も先月、演説集を買ってしまいましたが…。
昨夜の演説を拝見して、いろいろな方面、いろいろな立場の方に
目が配れるバランス感覚のある方と思いました。
道は険しいですが、活躍を期待したいですね。

投稿: セレンディピティ | 2009年1月22日 (木) 01時22分

☆ reikoさま ☆
ありがとうございます♪
このケーキ、材料がシンプルなので、チョコレートのおいしさが
そのままストレートに味わえました。
昨日は、アメリカ中が大興奮だったでしょうね!
日本では夜中の1時すぎからだったので、私も録画して後から見ました。
私たちが生活を始めたのは、正確にはバージニア州ですが、
ワシントンDCは生活圏でよく足を運んでいました。
スミソニアンをはじめ、ミュージアムの質の高さはすばらしいですね。
ちょうど就任演説をしたあの場所から、2000年を迎える花火を見たことなど
懐かしく思い出しました。

投稿: セレンディピティ | 2009年1月22日 (木) 01時38分

☆ ゆずさま ☆
倍量で作って、マフィン型11個分のケーキができましたが、
全部で使っている小麦粉はわずか小さじ2だけなんですよ。
それでもちゃんと、ケーキって作れるんですね。
ただ、バターやお砂糖はたくさん入っているので
ダイエッター向きではないかも…。
ゆずさんはシフォンがお得意なので、
型から出すのもきっとお上手なのでしょうね。
私は苦手なので、よさそうなナイフを見るとつい買ってしまいます。
りっぱなステンレスのよりも、この安っぽいプラスチックの方が
とても使いやすくて、気に入っています。
住んでいたのは正確にはバージニア州なのですが、DCは生活圏でした。
今も、バージニア・メリーランドには、おつきあいが続いている方が
何人かいます。
ニューヨークにいた頃も、車を5時間飛ばして桜を見に…
とか、よくしていましたよ。
私もボストンやDCなど、東海岸の都市は好きです☆

投稿: セレンディピティ | 2009年1月22日 (木) 01時48分

私が子供の頃に友達の家へ遊びに行ってこのようなおやつを
頂いたら、どんなに嬉しかったことでしょうか~^^
きっと私だったら、おかわりください!
なんて言っちゃうかも知れません。

これから、皆毎日遊びに来ると思いますよ^^
大変だ~
人気者のお母様ですね。

投稿: イザワ | 2009年1月22日 (木) 01時49分

☆ はじけ猫さま ☆
このケーキ、チョコレート好きの方はキット気に入られると思います。
でも、バターやお砂糖は結構入っているので
ダイエッター向きではないかもしれません。
見た目はフォンダンショコラに似ていますね。
リキュールにつけたフルーツいっぱいのパウンドケーキ…
私もそういう濃厚なケーキは大好きです。
はじけ猫さんは、オレンジ+グレープフルーツ酒を作られたんですね。
手作りの果実酒はおいしいでしょうね♪
私は今年は梅酒しか作りませんでしたが
来年は違うお酒も作ってみたいなあ。

投稿: セレンディピティ | 2009年1月22日 (木) 01時55分

☆ kappapoohさま ☆
このケーキ、ほろほろと崩れる感じがとてもおいしかったです。
フルーツ系のケーキとかも好きですが
チョコレートケーキ、時々無性に食べたくなります☆
大森由紀子さんのこの本、もともとは図書館で借りたのですが
どのお料理もおいしくて気に入ったので、
結局Amazonでオーダーしてしまいました。
kappapoohさんも気に入ってくださるかしら…。

ニューヨークはTVによく映りますが、ワシントンDCが映ることは
意外と少ないので、今回は特にうれしくて見入ってしまいました。
やはり初めて生活を始めたところなので、
特に思い入れが強く、印象に残っていたのかもしれません。

投稿: セレンディピティ | 2009年1月22日 (木) 02時02分

☆ Reiさま ☆
このナイフは、某大手スーパーで見つけたんですよ。
見た目はちょっと安っぽいのですが、ステンレスのものよりも
だんぜん使いやすくて気に入っています。
Reiさんは、ご旅行で行かれたことがあるのですね。
私は住んでいたのは正確にはバージニア州なのですが
ワシントンDCは生活圏でよく足を運んでいたので、懐かしくなりました。
ピンクレモネード、色がかわいくておいしいですね☆
私も大好きでした♪

投稿: セレンディピティ | 2009年1月22日 (木) 02時06分

☆ イザワさま ☆
息子が週末になるとよくお友だちを家にお誘いするので
なかなか自由な時間がないのですが、
それも幸せと思わないといけないですね。
余裕があるときは、スナックの他にお菓子を焼いたりしています。
私も作るのは大好きなので。
喜んでくれていたら、いいのですが…。

投稿: セレンディピティ | 2009年1月22日 (木) 02時13分

ほろほろとくずれそうなチョコレートケーキ、セレンディピティさんの文章力でどんな食感なのか十分伝わってきました。そのナイフのおかげでしょうか、形も崩れずきれいにできあがってますね。
息子さんもきっと鼻高々でしょうね。お友達もきっと喜んでいることでしょう。
お友達もたくさん来られたようで賑やかでいいですね♪

投稿: olive | 2009年1月22日 (木) 09時41分

☆ oliveさま ☆
食べものの味を表現するのって難しいですが
そんな風に言っていただけてありがとうございます。
とにかく柔らかくて崩れやすいので、このナイフが役に立ちました。
息子もこれからだんだん難しい年頃になると思いますが
今のところは、息子もお友だちもまだ無邪気でかわいいもんです。
いつもぺろりとよく食べてくれるので作り甲斐があります☆

投稿: セレンディピティ | 2009年1月22日 (木) 16時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/27337473

この記事へのトラックバック一覧です: やわらかいチョコレートケーキ♪:

« 牛肉の白ワイン煮♪ &レフトオーバーのパスタ | トップページ | 海老チリ丼 & レンコンつくねの照焼きハンバーグ »