« オレンジケーキ♪ | トップページ | 野菜と豚肉の重ね蒸し♪ »

国際交流フェスティバル

週末、地元で「国際交流フェスティバル」というイベントが開かれていたので、散歩がてら出かけてきました。数十カ国が参加する、今年で4回目というこのイベント。私にとってはあまりなじみのない国の参加も多く、お料理や民芸品、民族衣装などに触れられるというので、楽しみにしていました。

入ってすぐのホールでは、各国毎にブースができていて、手作りのお国のお料理や、民芸品などが置かれていました。

20090207001_convert_20090209082250

こちらはポーランドのブース。民族衣装を着たお人形や、木でできた飾り、おもちゃなどがありました。地理的に近いためか、ロシアのマトリョーシカに少し似た入れ子のお人形があって、かわいかったです。

20090207004_convert_20090209082330

こちらは別のホールで。ペルーの民族楽器のコーナーです。ここでは、子どものおもちゃのような素朴なものが多かったです。ニューヨークでもよく南米系の人たちが街角で演奏していましたが、南米の音楽、どこかひょうひょうとした、悠々とした雰囲気があって好きです。

ステージで民族衣装のファッションショーがあるというので、見てみました。カメルーン、イラクなど、全部で9ヶ国の国々が参加していました。

20090207005_convert_20090209082407

こちらは、台湾の原住民の衣装です。台湾というと地理的に近いですし、友人もいて、比較的身近な存在でしたが、イメージとかなり違った衣装だったので、びっくりしました。もっと着物に近いおとなしい衣装かと勝手に思っていましたが、鮮やかな赤にはっとしました。

20090207008_convert_20090209082440

ケニアの衣装は、想像通り、原色が多くて華やか。特に中央のひょうの絵がついているブルーのドレスが、モデルさんに似合っていてとてもすてきでした。みなさん、入退場するときも音楽に合わせてのりのりで踊っていて楽しかったです。

20090207016_convert_20090209082522

ファッションショーの後は、みなさんで記念撮影をしていました。左下のポーランドの衣装がラブリーheart01 私はサウジアラビアの、黒地に金の刺繍のある大人っぽいドレスが気に入りました。

20090207018_convert_20090209082558

おみやげをいくつか買って帰りました。左はアフリカのチキンサモサ、右奥はサウジアラビアのデーツケーキ(なつめやしのケーキ)ですが、このデーツケーキがものすごくおいしかったので、もっと買えばよかったと思いました。レシピも知りたかったなあ。(追記:デーツは、干しいちじくの味に似たしっとりとしたドライフルーツです。)

右手前は、ポーランドの木製のイースターエッグです。素朴な絵柄がなんともかわいい。色にもそれぞれ意味があって、赤は愛、茶色は幸福を表すそうです。

個人的にはやはり食いしん坊なので、食材やレシピがどこで手に入るとか、どこにレストランがあるとかがわかると、もっと興味が深まるかなあと思いました。イベントをイベントだけで終わらせない工夫があると、次へとつながっていくのではないかなあと生意気なことを思いました。おいしく楽しい一日でした。

|

« オレンジケーキ♪ | トップページ | 野菜と豚肉の重ね蒸し♪ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

こういうイベント私も好きです。
歩いて行ける距離でやっているなら絶対行っちゃうと思います。
ファッションショーの後の全員集合のお写真がいいですね。
色とりどりで個性もあって、世界は広いんだなって感じますね。
なつめやしのケーキ、味の想像がつきませんが、おいしいものに出会えてよかったですね。

投稿: olive | 2009年2月 9日 (月) 10時00分

☆ oliveさま ☆
早速のコメント、ありがとうございます♪
oliveさんもこういうイベント、以前に何度か
ご紹介されていたことがありますよね。
世界にはまだまだ知らない国、知らないことがたくさんあって、
ほんとうに興味深いなあと私も思いました。
なつめやしの件、たしかにその通りと思ったので
早速追記させていただきました。
コクのあるドライフルーツのケーキ、という感じでしたよ。

投稿: セレンディピティ | 2009年2月 9日 (月) 10時35分

こんにちは。
デーツケーキ、美味しそう!
デーツ、私も大好きなのですが、なかなかデーツを使ったお菓子などは普段目にしないのが残念。
私はそのままでスナックとしてよく食べてます。
確かに、レシピや食材の入手方法などを紹介されていると、そこで終わらず、興味が広がったり、ビジネスとしてもお客さん開拓につながり、客にとっても開催者にとってもグッドアイデアですよね。
↓、本のリンク、ありがとうございました☆ 

投稿: reiko | 2009年2月 9日 (月) 11時06分

こういう感じのイベントで、これだけしっかりと開催されているのは
珍しいような気がしました。
お写真からですが、衣装がこれだけそろっていて、照明もちゃんとした舞台で
踊ったりして企画から運営までしっかりとされている印象です。

集合写真は華やかでいいですね。
確かにポーランドが可愛くて目立ちますね。

投稿: イザワ | 2009年2月10日 (火) 00時07分

今晩は。

わ~、楽しそう!良いな~。happy02
うちの近辺では、こういうイベントって見たことないです。
それとも私が気がつかないだけかしら。

その国の色々な民芸品や、衣装やなんかを見てるだけでも楽しそうですね。それに名物の食べ物なんかも是非食べてみたいです。

これからは、地元の区のイベントの広報なんかを気をつけて見てみようと思いました。(*^ω^*)ノ彡

投稿: ごみつ | 2009年2月10日 (火) 00時33分

☆ Reikoさま ☆
アメリカのスーパーでは、デーツ、わりと普通に見ますね。
干し柿みたいな感覚なのかしら…?
以前デーツを使ったお菓子のレシピを見たことはあるのですが
自分では作ったことがありません。濃厚な味なので
干しいちじくの代わりにも使えそうな気がしていますが…。
今回参加していたのは、情報の入りにくい小さな国が多かったので
なおのこと、それを感じました。でも、いろいろな国に
ほんの少し近づけた気がしたので、それだけでもイベントは
成功といえるのかな?
↓ 本、参考にしていただけたらうれしいです☆

投稿: セレンディピティ | 2009年2月10日 (火) 08時08分

☆ イザワさま ☆
イベント会場は、区の公共の施設ですが、まだ比較的新しいので
音楽会やイベントなど、いろいろな用途に広く使えるように
設備がうまく工夫されているようです。

集合写真、みなさんいい笑顔で写真に納まっていたのが
とても印象的でした☆

投稿: セレンディピティ | 2009年2月10日 (火) 08時13分

☆ ごみつさま ☆
このイベント、今年で4回目ということですが、
うちの方は住宅地の中に、意外と小さな国の大使館とかが
ちょこちょことあったりするので、そうしたところが中心となって
参加していたようです。

いろいろな国の民芸品や民族衣装を見たり
その国ならではの食べものを食べたりするのは楽しかったです☆

私もこれからは少しアンテナをはって
おもしろそうな地元のイベントがあったら、
どんどん参加してみたいなと思いました。

投稿: セレンディピティ | 2009年2月10日 (火) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/27917137

この記事へのトラックバック一覧です: 国際交流フェスティバル:

« オレンジケーキ♪ | トップページ | 野菜と豚肉の重ね蒸し♪ »