« 桃のチーズカップケーキ / 「マッチポイント」 | トップページ | 代官山 「Cuore di ROMA(クオーレディローマ)」 »

豚肉のリエット & おつまみ揚げパン

フランス料理の前菜に出てくる豚肉のリエットを、家でも作れたらいいなあと思って、チャレンジしてみました。平野由希子さんのレシピです。

Life200904087_convert_2009041910425

4、5cm角の豚バラ肉をサラダ油で各面を焼き付けたら白ワインを入れてアルコールを飛ばします。ブイヨン、塩、ベイリーフ・ナツメグ・クローブを入れて、ことこと1~2時間煮込みます。

豚肉がほろほろに柔らかくなったら、フォークや箸などでばらばらにくずし、煮汁・バターを入れてよく練り、塩こしょうで味を整え、保存容器に詰めてできあがり♪

Life200904088_convert_2009041910452  Life200904089_convert_2009041910464

冷蔵庫で冷やし固め、ナイフで切り出してバゲットを添えてサーブします。ココットにつめてそのままテーブルに出してもいいですね☆ 常温になって少し柔らかくなったリエットを、薄くスライスしたバゲットにペーストしていただくと、ワインにぴったりのおつまみになりました。

リエットは冷蔵庫で1週間くらい保存できます。2、3日すると味が落ち着いて、ますますおいしくなりました。

Life200902349_convert_2009030408352

↑ こちらが、以前レストランでいただいた豚肉のリエット。三角にカットしたリエットがおしゃれです☆

こちらはまた別の日、少し硬くなったバゲットを使って、おつまみ揚げパンを作りました。

Life200904294_convert_2009041911203

ざく切りにしたバゲットに塩こしょうし、卵白にくぐらせて揚げました。トマトソースをディップしていただきます。こちらは大森由紀子さんのレシピで、「クリスペ・ド・モンティニャック」という名前がついています。フランスのモンティニャックという町に伝わる節約料理だそうです。

ボリュームたっぷりの、ちょっとおもしろいおつまみになりました。ゆでたソーセージやサラダなどを添えると、これだけでりっぱな食事になりそうです。ソースを添えるかわりに、衣にカレー粉をまぶいて揚げてもおいしいそうです。

          ☆          ☆          ☆

近くを歩いていて、おもしろい風景を見つけました。

Life200904290_convert_2009041910480

赤い葉っぱに、緑のハートのお客様。

Life200904292_convert_2009041910494

生垣のアカメカシの赤い新芽が美しい季節になりました。

|

« 桃のチーズカップケーキ / 「マッチポイント」 | トップページ | 代官山 「Cuore di ROMA(クオーレディローマ)」 »

料理」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

豚さんのリエット!
近所のビストロですっかりファンになりました♪
そこのお店って、お通しにたっぷり出てくるんですよう。
旦那とはまってます。
そうか、おウチでもできるのか~。
今度挑戦してみようかなあ・・・。
レッドロビンの生垣の中のグリーンのハートが新鮮☆

投稿: はじけ猫 | 2009年4月19日 (日) 18時51分

こんばんは!
これまた、おつまみに最高の2つのお料理ですね。
豚肉のリエットは、アルコールが進んでしまいそうです(笑

アカメカシのお写真、こういう発見をすると本当に得した
気分ですね^^
お散歩写真の一番の楽しみですね。

私もアカメカシ(だと思うのですが)の白い花を撮影しました。
今日の写真はそっちをアップすれば良かったな~^^;

投稿: イザワ | 2009年4月20日 (月) 02時06分

☆ はじけ猫さま ☆
リエット、私も家で作れるのかしら?と思っていましたが
意外と簡単においしくできて、感激しました。
機会があったら、また是非作ってみようと思います。
赤い葉っぱ、ずっとアカメカシと呼んでいましたが
レッドロビンというかわいい名前があるのですね。
新緑の美しい季節になりましたね。

投稿: セレンディピティ | 2009年4月20日 (月) 08時08分

☆ イザワさま ☆
豚肉のリエット、バゲットにぬっていただくと
おつまみにぴったりでした! おいしくいただきました。

赤と緑のコントラストが、はっとするくらいきれいでした。
ほんと、こういうのを見つけると、ちょっとうれしくなりますね。
イザワさんも、白い花を撮影されたのですね♪
新緑や色とりどりの花々…陽気がよくなると
外を歩くのが楽しくなりますね。

投稿: セレンディピティ | 2009年4月20日 (月) 08時16分

レストランみたいですね!
豚肉のリエット、おいしそう☆
これがあればワインがどんどん進んじゃいそうですね。
こういう本格的な料理が家で作れちゃうと嬉しくなっちゃいますね。

↓ マッチポイント、知りませんでした。
こういうタイプの作品は我が家ではなかなか観ないかも…。
WOWOWに加入してから色々な映画をとりあえずHDに録画しているんですけど、落ち着いて映画を見れる状態にまだなってないんです(未だリビングにテレビがない状態なんです)。早く映画を観れる環境にしたいですぅ。

投稿: olive | 2009年4月20日 (月) 10時15分

☆ oliveさま ☆
ありがとうございます♪
お店で食べても作り方が想像できなかったので
おっかなびっくりで作りましたが、思い通りの味にできて
自分でも満足でした。こういうのって、ちょっとうれしいですね。
ワインによく合いましたよ。

↓ ウッディアレンの作品、私はちょっと小難しいというイメージが
あったのですが、この作品はミステリーで娯楽的な要素もあり、
なかなかおもしろかったです。俳優陣も魅力的でした。
家が落ち着かないと、映画もゆっくり見れませんね。
私は(夫がNYに残っていて)一人で生活を立ち上げたので
テレビやらDVDレコーダーやら繋ぐのも、マニュアルを見たり
近くの電器屋さんに教わったり…でした。
HDで録画した映画を見るの、楽しみですね☆

投稿: セレンディピティ | 2009年4月20日 (月) 23時42分

リエット、美味しそうでワインを飲みながらとってもいいおつまみですね。
ワインが進んじゃいそうです``*
アカメカシって言うんですね、よく見た事はありますが名前を知りませんでした。
赤い葉っぱの中に緑の♡可愛いですね。
思わぬ発見、ウキッと明るくなりますね。

投稿: Rei | 2009年4月21日 (火) 03時38分

☆ Reiさま ☆
リエット、ワインに合っておいしくいただきました☆
私は人から聞いて、ずっとアカメカシと呼んでいたのですが
レッドロビンという名前もあるようです。
木の名前って難しいですね。
この風景を見た時、思わずうきっnoteとうれしくなりました☆

投稿: セレンディピティ | 2009年4月21日 (火) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/29187669

この記事へのトラックバック一覧です: 豚肉のリエット & おつまみ揚げパン:

« 桃のチーズカップケーキ / 「マッチポイント」 | トップページ | 代官山 「Cuore di ROMA(クオーレディローマ)」 »