« 目黒 「香港園」で中華ランチ♪ | トップページ | 富士屋ホテル「ピコット」のパン / サプライズマフィン »

強羅環翠楼にて 昼食会席を楽しむ

箱根にドライブして、「強羅環翠楼」の昼食会席プランを楽しんできました。家から箱根へは、車で約1時間。朝家を出るときは晴れていたのですが、箱根に着く頃にはポツポツと雨が降り始めました…。

強羅の駅に程近い強羅環翠楼は、ひっそりとした佇まいの入り口が、お宿というよりどなたかのお宅のよう。もともと三菱財閥の岩崎家の別荘で、建てられてから100年経っているそうですが、オーナーの希望により今風にすることを好まず、当時の面影をそのまま残しているそうです。

008_convert_20090804075920

お部屋の窓からは、見渡す限りの緑! 一万坪という庭園が広がっていました。しっとりと雨にぬれる木々がみずみずしく美しかったです。渡り廊下を進んでしばらく歩いた離れに、素朴な露天風呂があり、お庭を見ながら汗を流した後は、お部屋でゆっくりお昼をいただきました。

013_convert_20090804080044_2

最初に運ばれてきたお膳。昼食は、2品ずつ運ばれてくるということです。右奥ほおずきの形の器にはやまもも。左奥の舟形の器にはしんじょのようなものがあり、沢蟹が添えられていました。左手前は、ウニと蒸し茄子のあえもの。どれも季節を感じる素材と盛り付けで、目でも楽しめるお料理でした。

017_convert_20090804080206

お造りにはスズキのお刺身など。お椀は冬瓜とじゅんさい。夏の味です。

019_convert_20090804080433

焼き物は太刀魚など。ズッキーニのソースが添えられていました。手前は和風ビーフシチューです。ふたを開けたときに思わずわ~っと歓声をあげました。洋風でありながら、和のほかのお料理と違和感のないあっさりとしたお味で、おいしくいただきました。

021_convert_20090804080548

お食事は、うなぎごはんでした。これもふたを開けた時、思わず歓声をあげました。夏のごちそうです。肝吸いと季節の香の物といっしょにいただきました。

022_convert_20090804080706

デザートの水菓子。メロン、梨、ぶどう…とこちらも季節の味です。もみじはお庭から手折ってきたものでしょうか。どのお料理にも季節を慈しみ、お客様を驚かそう、喜ばせようというお料理人のおもてなしの心が感じられたのがうれしかったです。とてもおいしくいただきました。

お部屋の係りの方からお話を伺っていると、このお宿への深い愛情と誇りが伝わってきました。お食事の後には、昭和天皇が滞在されたという「錦華亭」という離れのお部屋を案内してくださいました。

032_convert_20090804080835  033_convert_20090804081007

(左)和の佇まいの「錦華亭」に、一部屋だけあった洋室がアンティークテイストですてきでした。(右)ここから見えるお庭もみごとでした。緑の木々も美しかったですが、紅葉の風景もすばらしいそうです。スコールのような雨で、お庭を散歩できなかったのが残念でした。

このほか、昭和36年の日米経済会議に使われたという大広間も見せていただきました。昭和の時代のまま、ここだけ時が止まったような、不思議に落ち着く空間でした。

|

« 目黒 「香港園」で中華ランチ♪ | トップページ | 富士屋ホテル「ピコット」のパン / サプライズマフィン »

お出かけ」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
美しいセッティングでの昼食、素敵です!
どれもとっても美味しそう☆
一見伝統的な和食なのに、いろいろ驚きがあるメニューがいいですよね。
和風ビーフシチューやうなぎご飯、というのがひとひねり、ユニークで、こういう食事は蓋をあけるのが楽しくなりますよね。

投稿: reiko | 2009年8月 4日 (火) 11時12分

こんにちは!
お庭を散歩出来なかったのは残念でしたね。
この様な所にいると、時間を忘れのんびりしますね。
温泉に入り工夫された美味しいお食事、素敵ですね♪
見ているといただきたくなります。
おもてなしの心を感じるお宿などは、本当に心地よく
来て良かったと思いますね!

投稿: Rei | 2009年8月 4日 (火) 14時38分

ぷら〜っと箱根まで1時間で行けちゃうなんていいですね。
箱根は自然がたくさんあっていいところですよね〜。
1万坪の庭園!すごいですね。
雨が降っていたのが残念ですが、雨に濡れた緑も素敵ですね。
和風ビーフシチュウ食べてみたいです☆

投稿: olive | 2009年8月 4日 (火) 15時31分

昼食膳にお風呂のセットプランがあるなんて知りませんでした!
これはいいですねぇ~ 宿泊よりも料金的にもお得感がありますね。
お昼とは思えないお料理の数々。 どれも芸術的に美しい♪
一品一品の器とのバランスも素敵ですねぇ~
洋室だけどちょっと和のテイストも感じられるこの当時の
アンティークなお部屋って魅力的ですね☆

投稿: ゆず | 2009年8月 4日 (火) 17時25分

今晩は~~~。

わ~、ステキなところですね。
私はもう、温泉と聞いただけで、そわそわしてきてしまいます。(笑)
ホームページを見てみたら、露天風呂もとってもステキな雰囲気ですね。是非、一泊してみたくなりました。lovely

お料理も本当に美味しそう!特にビーフシチューは、私も歓声をあげちゃいそうです。それとお魚にそえられているズッキーニのソースは緑がとってもきれいですね。

夏休み、あれこれ楽しく過ごされているみたいですね。雨だったのは残念ですけど、風情としてはステキですよね。
winksprinkle

投稿: ごみつ | 2009年8月 4日 (火) 19時56分

☆ reikoさま ☆
季節感あふれるお料理や器のひとつひとつがすばらしく
次はどんなお料理かしら?と待つ間がまた楽しかったです。
ふたのついた器には、開ける楽しみがあるんだなあというのが
新しい発見でした☆

投稿: セレンディピティ | 2009年8月 4日 (火) 23時45分

☆ Reiさま ☆
お庭を散歩できなかったのは残念でしたが、
雨にぬれる木々がとても美しかったです。
短い時間でしたが、温泉とおいしいお食事で
くつろぎの楽しいひとときをすごすことができました。
温かいおもてなしに、また是非足を運んでみたいなと思いました。

投稿: セレンディピティ | 2009年8月 4日 (火) 23時50分

☆ oliveさま ☆
箱根は東京からわずか1時間なのに、険しい山、深い緑と
自然が豊かで、非日常的な気分になれるところが魅力だと思います。
お庭を散歩できなかったのは残念ですが、
雨にぬれる緑がみずみずしくて、とてもきれいでした。
ビーフシチューも、おいしかったです!

投稿: セレンディピティ | 2009年8月 5日 (水) 00時00分

☆ ゆずさま ☆
お昼のプラン、前日までに予約が必要ですが
それでも宿泊と違って、気軽に思い立ったときに行けるのがいいですね。
わずかな時間でしたが、気持ちがリフレッシュしました。
季節感あふれるお料理、器が盛り付けもすばらしく楽しめました。
昭和の空気の感じられるお部屋は、時の流れもゆっくり感じられ
ゆったりとした気持ちになりました。

投稿: セレンディピティ | 2009年8月 5日 (水) 00時05分

温泉はくつろぎますね☆
こちらの露天風呂は、四角い箱といった感じの素朴な作りでしたが
お湯につかりながら眺める、どこまでも広がる緑の風景がすばらしかったです。
すぐそばで雨のザーザー降っているのが、迫力がありました。
ビーフシチューやズッキーニのソースと、洋のお料理が
和のお料理にうまく調和してどれもおいしかったです。
ビーフシチューは、ふたを開けた時の意外性が楽しかったです。
お散歩できなかったのは残念ですが、
雨の音や、雨の日ならではのみずみずしい緑が楽しめてよかったです。

投稿: セレンディピティ | 2009年8月 5日 (水) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/30825599

この記事へのトラックバック一覧です: 強羅環翠楼にて 昼食会席を楽しむ:

« 目黒 「香港園」で中華ランチ♪ | トップページ | 富士屋ホテル「ピコット」のパン / サプライズマフィン »