« 上高地(3) ホテルのダイニングでフレンチディナー☆ | トップページ | 上高地(5) 小説「氷壁」の舞台 徳沢小屋へ »

上高地(4) 朝もやの大正池

翌朝は6時に起床。タクシーの運転手さんに教えていただいた、朝もやの大正池を見に行くことにしました。ホテルから大正池まで片道40分ほど。まだ薄暗い中、ひんやりとした林の中のトレイルを歩いていきました。

137_convert_20090819074254_3

途中、田代池との分岐の地点に、息を呑むようなすばらしい風景が広がっていました。ここは田代湿原。朝もやの幻想的な風景の中、遠くに穂高岳のシルエットが見えました。いつまでも見ていたい美しい風景でした。

143_convert_20090819074543  144_convert_20090819074756

それから急ぎ足で大正池に向かいましたが、着く頃にはだいぶ朝もやが薄れてしまっていました。あと30分早く部屋を出ればよかった…。それでも遠くの方にわずかにもやが残っているのが、写真からお伝えできるでしょうか…? よく晴れて、透き通った水面に美しい山並みが鏡のように映し出されていました。

(右)右側の山は、北アルプス唯一の活火山「焼岳」です。大正時代、この山が噴火して梓川を堰きとめ、大正池ができました。

156_convert_20090819074942     168_convert_20090819075131

静謐な湖面を見ながら、穏やかな幸せが満ちてくるのを感じました。(右)大正池といえば、池の中に枯れ木が林立している風景の印象が強いですが、3分の2ほど倒れてしまったそうで、今はわずかしか残っていませんでした。

近くには瓦礫が積み重なった千丈沢があり、枯れ木とともに本来ならば荒涼とした風景になるのでしょうが、青い空の下では、枯れ木さえも清々しく感じられました。

   183_convert_20090819075404    185_convert_20090819075918

(左)帰りは途中で田代池に寄りました。ここは池というには水量が少ないですが、周りにはすばらしい湿原が広がっています。

(右)(一番最初の写真の)田代湿原も、数十分ののちにはすっかりもやも晴れて、夏らしい健康的な風景に変わっていました。

193_convert_20090819080112

ホテルにもどると、そのままダイニングルームに直行し、アメリカンブレクファストをいただきました。席に着くとすぐに冷たい水が運ばれました。梓川の支流の清水川から引いているという水はとてもおいしくて、朝のお散歩ののどの渇きを癒してくれました。

|

« 上高地(3) ホテルのダイニングでフレンチディナー☆ | トップページ | 上高地(5) 小説「氷壁」の舞台 徳沢小屋へ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

幻想的な世界にうっとりですねぇ~
精霊が住んでいそうな森、現実の世界ではないみたい☆
それにしても私も大正池と言ったら枯れ木がたくさんのイメージ
でしたけれど、今は違うなんてちょっとショックですぅ。
ホテルで出されるお水、飲んでみたいです。
ごくごく頂くだけで体が浄化されるようですね♪

投稿: ゆず | 2009年8月19日 (水) 15時25分

こんばんは!
ワ〜、朝のひんやりした空気が伝わって来ます!
大正池、懐かし〜♪
枯れ木3分の2も無くなってしまったなんて
枯れ木の立つ大正池の風景とても良かったのに寂しいですね〜


お散歩の後の美味しいお水、身にしみて
身体に良さそうですね!

投稿: Rei | 2009年8月19日 (水) 19時53分

こんばんは!
上高地の記事をずっと拝見させていただきました。
素敵な風景を見ることができて素敵な夏のバカンスですね^^
特に今日のお写真は圧巻ですね。
まだ、上高地に行ったことがありませんが、この素晴らしい
風景をいつか撮影に訪れたいという気持ちになりました。

投稿: イザワ | 2009年8月19日 (水) 22時01分

☆ ゆずさま ☆
ほんとうに幻想的で、すばらしい風景でした。
きっといろいろな条件が重なってのことだと思いますが
すてきな風景に出会えたことに感謝です。
大正池、いつかは残された木もなくなってしまうのでしょうね…。
池ができてから百年たっているので、しかたがないのでしょうが
トレードマークがなくなるのはやはりさびしいです。
お水はとってもおいしくて、ごくごく飲んでしまいました!

投稿: セレンディピティ | 2009年8月20日 (木) 07時59分

☆ Reiさま ☆
朝、部屋を出る時は寒いくらいで、パーカーをはおって行きましたが
山のひんやりした空気が心地よかったです。
Reiさんがご覧になった頃は、まだ枯れ木もたくさんあったのでしょうね。
今はもうぽつりぽつり…といった感じですが
それでも雰囲気がありましたよ。
お散歩の後、冷たいお水がとってもおいしくて、ごくごく飲んでしまいました♪

投稿: セレンディピティ | 2009年8月20日 (木) 08時06分

☆ イザワさま ☆
旅行記、見てくださって、ありがとうございます。
上高地はほんとうに絵になるところが多くて、
イザワさんでしたら、またイザワさんの感性で
すてきなお写真をたくさん撮られることと思います。
私はなかなか思い通りの写真が撮ない時もありましたが
少しでも感動の一部がお伝えできればうれしいです。

投稿: セレンディピティ | 2009年8月20日 (木) 08時14分

一番上のお写真、写真集やカレンダーにありそうな素敵な1枚ですね。
朝もやの風景というのはなかなか見ることができませんが、貴重な体験をされましたね。
日が昇につれ、あたりの景色に色がつき始めて、やがて青々と清々しい景色になっていく様はお写真からも感じ取れました。
ホテルの朝食がまたおいしそう☆
ハムやパンがきっととても美味しいのだろうな〜と想像してしまいました。

投稿: olive | 2009年8月20日 (木) 11時16分

今晩は。

朝もやの雰囲気、写真に出てますよ。
そのあとに続く写真、ものすごくきれい!セレンディピティさん、写真撮影もうまいんですね~。happy02スゴイ!

早朝起きるのはちょっとつらそうだけど、こんなにステキな自然の中をお散歩して、帰ってきたら美味しそうな朝食なんて、夢の様だわ~。shine

投稿: ごみつ | 2009年8月21日 (金) 00時48分

☆ oliveさま ☆
写真にうれしいことば、ありがとうございます♪
少し早起きしたおかげで、すてきな風景が見られて
朝からとてもいい気分になりました。
写真から、時間の経過も感じ取ってくださってうれしいです。
朝からしっかり歩いた後でしたので、
朝食がとてもおいしく感じられました。
ゆっくり時間をかけて楽しみました☆

投稿: セレンディピティ | 2009年8月21日 (金) 01時33分

☆ ごみつさま ☆
朝もやの雰囲気、感じ取っていただけましたか? うれしいです♪
他の写真にもうれしいことばを、ありがとうございます。
この日はお天気もとてもよかったので、
いつもより写真がきれいに撮れたような気がします。
旅行中は、朝早く起きるのもそれほど苦ではないんですよね…。
たくさん歩いた後だったので、朝食がとてもおいしく感じられました☆

投稿: セレンディピティ | 2009年8月21日 (金) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/31016161

この記事へのトラックバック一覧です: 上高地(4) 朝もやの大正池:

« 上高地(3) ホテルのダイニングでフレンチディナー☆ | トップページ | 上高地(5) 小説「氷壁」の舞台 徳沢小屋へ »