« 夏野菜の揚げ浸し & 豚の黒酢角煮 | トップページ | 横浜中華街 「照宝」さんの蒸篭♪ »

初めてのゴーヤチャンプルー & 鰆の味噌漬け

グロテスクな外見と独特の苦味で、なんとなく苦手だったゴーヤ。実は今まで、自分では買ったことがなかったのですが、先日家庭菜園をしているご近所の方からゴーヤをいただいたので、初めてゴーヤ料理にチャレンジしてみました。

まずはやっぱり、定番のゴーヤチャンプルーを作ってみることに。古い雑誌に、シンプルなレシピが載っていたので参考にしました。

ゴーヤは今回、1/2本だけ使いました。(あくまで慎重です。coldsweats01 ) 苦味こそがおいしさ、とはいうもののなにぶんにも初心者なので、わたと種をていねいに取り、できるだけ薄切りにして使いました。

100_convert_20090903081444

【 ゴーヤチャンプルー 】

  1. ごま油を熱して、重しをして水気をしっかり切った木綿豆腐を入れ、焼いていきます。
  2. お豆腐にしっかり焼き色がつたらゴーヤを加え、炒めます。塩で味付けし、最後に風味付けにおしょうゆを回しかけてできあがり♪ かつおぶしをたっぷりかけて仕上げます。

淡白なお豆腐といっしょにいただくと、ゴーヤのわずかな苦味がアクセントとなって、とてもおいしかったです。どうして今まで作らなかったんだろう?と思うと、人生損した気分になってきました。(少々おおげさですが。coldsweats01 ) これからはもっと積極的に作って楽しもうと思います。

これに合わせて、鰆の味噌漬けを用意しました。

095_convert_20090903081106

白味噌・赤味噌・信州味噌を少しずつ合わせて作りました。味噌・酒・しょうゆ・砂糖をそれぞれ少量合わせたところに鰆の切り身をまぶし、冷蔵庫に半日おきます。合わせ味噌をふき取って、グリルで焼きました。自家製の筆しょうがの甘酢漬けを添えて、できあがり♪

淡白な鰆もしっかりとした味付けでボリュームが感じられ、おいしくいただきました。

102_convert_20090903081614_2

          ☆          ☆          ☆

【 おまけ 】 残り半分のゴーヤは、別の日に甘味噌和えを作りました。

063_convert_20090903081744

わたと種を取って薄切りにしたゴーヤは、塩少々をふってしんなりしておきます。水でさっと洗い、甘味噌(味噌・みりん・砂糖)で合えました。豚スペアリブのオーブン焼きの付け合せにしましたが、ソースの感覚でおいしくいただきました。

|

« 夏野菜の揚げ浸し & 豚の黒酢角煮 | トップページ | 横浜中華街 「照宝」さんの蒸篭♪ »

料理」カテゴリの記事

コメント

これですねぇ~ 人生お初のゴーヤーは!
私は以前から抵抗がなかったのですが、おっしゃるように確かに
見た目も恐竜みたいですものねぇ。
でも食わず嫌いってことだったようでよかったですね♪
苦味のもとのワタですが、私はグレープフルーツ用の先っぽがギザギザ
になっているスプーンを使って取っています。ご参考までに☆
味噌漬けも自家製なのですね! 素晴らしいわ~
私、この焦げ目がついたお魚の皮、大好きなんです!

投稿: ゆず | 2009年9月 3日 (木) 09時45分

去年までは普通にゴーヤを食べていました
しかし、この季節はじめて食卓に上ったゴーヤは「何が起きたんだ!」というほど苦く・・・・それ以来食べていません
たぶん来年、あの苦さを忘れていたら買うかもね(笑)
本当にいつもと同じように下処理したんですけどね
いったいあれは何だったのでしょうか?

投稿: sakurai | 2009年9月 3日 (木) 18時47分

こんばんは!
白いゴーヤの方が苦く無い様ですよ!(まだ白いゴーヤは食べた事ありません)
ゴーヤチャンプルーは、割と好きなのでこの時期になると作ります。
私は、ソーセージとかスパムを入れ最後に卵を入れます。
天ぷらも美味しいですよ♪
甘味噌和え、やった事無いです、今度やって見ようと思います。
あまり苦いのは,好きではありませんが、
当たり外れがある様ですね

投稿: Rei | 2009年9月 3日 (木) 20時35分

☆ ゆずさま ☆
ゴーヤは生まれて初めて見た時には、かなりの衝撃でした。
ほんの少し食べたこともあったのですが、味の方も衝撃で…。
ようやく最近になって、こういう大人の味がわかるように
なってきたのかもしれません。
今回はティースプーンを使ってワタを取りましたが
なるほどグレープフルーツのナイフでしたら切れ味抜群ですね!
今度試してみます☆
鰆の味噌漬けも初めて作りましたが、簡単においしくできました。
別の日は、豚肉でも作ってみましたよ。
お魚の皮は、夫の大好物です!

投稿: セレンディピティ | 2009年9月 4日 (金) 00時22分

☆ sakuraiさま ☆
あらあら、苦いゴーヤに当たってしまったのですね~。
それは残念でしたね。
以前、ししとうは1本だけ特別に辛いのに当たることがある
と聞いたことがありますが、ゴーヤでもそういうのが
あるのかもしれませんね。
来年はおいしいゴーヤに当たるといいですね!

投稿: セレンディピティ | 2009年9月 4日 (金) 00時25分

☆ Reiさま ☆
白いゴーヤというのがあるのですね! 知りませんでした。
苦くないよう、品種改良されたものなのでしょうか。
今度気をつけて、見てみますね。
ゴーヤチャンプルーは、夏らしいお料理ですね。
レシピもいろいろあるようですが、初めてだったので
一番シンプルに作ってみました。
ソーセージや卵を入れても、ボリュームたっぷりでおいしそうですね。
てんぷらも是非試してみようと思います!

投稿: セレンディピティ | 2009年9月 4日 (金) 00時32分

こんばんは!
ゴーヤチャンプルー、大好きです~
あの苦みがアルコールに良く合います(笑)
セレンディピティさんが、初めて作られたというのは意外でしね~^^
でも、これから、ゴーヤ料理も増えそうですね。

投稿: イザワ | 2009年9月 4日 (金) 02時33分

おはようございます。

ゴーヤチャンプル初めてとは意外でした。
でも、ゴツゴツしていて何者?!と思ってしまうのもよくわかります^^

私も昨日はゴーヤチャンプルでした!
豚バラ肉の薄切りと、溶いた卵もいれて。
今度はかつおぶしもいれてみようかな。。

お魚も味噌を3つミックスして作られると、
味にコクがでそうですねhappy02

投稿: のりたま | 2009年9月 4日 (金) 07時44分

☆ イザワさま ☆
イザワさんは、ゴーヤチャンプルーお好きでしたか!
たしかに、あの味はビールに合いますね。
私は苦いもの、決して嫌いではなかったのですが
どうもゴーヤだけは苦手で…。
ちょっと食べなれない味だったのかもしれません。
これから臆せず、いろいろチャレンジしてみようと思います♪

投稿: セレンディピティ | 2009年9月 4日 (金) 07時45分

☆ のりたまさま ☆
そうなんです! 見た目のイメージと、
一口食べた時のあの苦味が忘れられなくて…。
のりたまさんも、昨夜はゴーヤチャンプルーでしたか!
夏にぴったりの味ですよね。
豚肉と卵を入れると、りっぱなメインのおかずになりますね。
今回は初めてだったので、シンプルにしましたが
私もいろいろ試してみようと思います。

実は西京味噌が少ししか残っていなかったので、
いろいろ混ぜてみましたが、しっかりした味付けで
こちらもおいしくいただきました☆

投稿: セレンディピティ | 2009年9月 4日 (金) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/31215655

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのゴーヤチャンプルー & 鰆の味噌漬け:

« 夏野菜の揚げ浸し & 豚の黒酢角煮 | トップページ | 横浜中華街 「照宝」さんの蒸篭♪ »