« 国立科学博物館附属 自然教育園 / Cafe 茶酒 Kanetanaka | トップページ | キャラメルマーブルパウンドケーキ & スイートポテト »

麻婆アラビアータ & お豆腐の豚巻き焼き

最近お気に入りのお豆腐料理の本です。

Photo豆腐がいちばん

和、洋、中、アジア…と、お豆腐料理がたくさん紹介されています。なにしろ、冷奴だけで20種類以上ものレシピがありますし、お豆腐の作り方から、油揚げ、厚揚げ、湯葉、凍み豆腐の作り方まで載っています。

料理研究家の高城順子さんが書かれた本ですが、イタリアン、フレンチ、中華料理、ベトナム料理の人気シェフのお料理も少し紹介されていました。どのお料理もおいしそうなので、早速いろいろと作っています♪

043_convert_20091111091933

【 麻婆アラビアータ 】

イタリアンの人気シェフ、落合務さんのレシピです。

  1. フライパンにオリーブ油を熱し、にんにく、たまねぎのみじん切りを炒めます。
  2. 香りがたってきたら、豚ひき肉、赤唐辛子、くずしたホールトマトを入れ、塩で味付けします。
  3. 沸騰してきたら、豆腐と湯むきしたトマトを入れてさらに煮込み、バジルの葉、オリーブ油を回しかけて仕上げます。

イタリア風麻婆豆腐。斬新なお料理ですが、家族の反応もよくほっとしました。お豆腐はクセのないチーズに似ているところもあるので、こうしたお料理にもよく合うのかもしれません。トマトのさわやかな酸味で、おいしくいただきました。

007_convert_20091111084758

【 お豆腐の豚巻き焼き 】

  1. 木綿豆腐は水気をきって、6つに切り、塩こしょうした豚バラ肉を巻きつけます。
  2. フライパンにサラダ油をひき、1の豆腐を途中で返しながら、じっくり焼いていきます。
  3. 焼き色がついたら、しょうゆ・砂糖・酒・豆板醤を合わせたものをまわし入れ、お豆腐をからめるようにして仕上げます。

じんわりと味のしみたお豆腐がおいしい! ボリュームがあって食べやすく、おつまみにも、ごはんのおかずにもぴったりでした。

005_convert_20091111085505

【 肉豆腐 】

おなじみの肉豆腐です。すき焼きの残りの焼き豆腐が少しあったので、同じく残ったお肉、えのき、それに風味付けにニラを加えて、おだし、酒、しょうゆ、みりん、砂糖で煮込みました。ほっとする家庭的なおかずになりました。

|

« 国立科学博物館附属 自然教育園 / Cafe 茶酒 Kanetanaka | トップページ | キャラメルマーブルパウンドケーキ & スイートポテト »

料理」カテゴリの記事

料理本」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

麻婆アラビアータは、やはり木綿豆腐で作られていますか?
家族の反応についてもかかれていますが、
セレンディピティさんの優しさを感じました。

豆腐料理うまく取り入れると、ヘルシーですよね(^O^)
豚肉巻き、挑戦してみたいですね♪
↓自然科学園、かれこれ5年以上前に行きました。
紅葉はまだのようですね。スイーツもおいしそう♪

投稿: のりたま@けいたい | 2009年11月11日 (水) 11時13分

上の2つはなかなか珍しいお料理ですね。
イタリア風麻婆豆腐…なかなかおもしろいですね。
お豆腐をイタリアンにって発想がなかったけど、なるほどクセのないチーズに似ていますね。それなら納得です。
お豆腐はヘルシーで栄養価も高くてすぐれた食品ですよね。
お豆腐自体にはそれほど味がないから、アレンジも効かせやすいのかも。

投稿: olive | 2009年11月11日 (水) 12時57分

今晩は!

お豆腐って毎日の様に食べる食材だから、こういうお料理本って貴重ですね~。私も欲しくなっちゃった。happy01

麻婆アラビアータって、斬新なアイディアですね~。どんなお味なんだろう。つくってみたいけど、私、これ失敗しそうだわ・・。(笑)
豚巻きも珍しいですね。お料理のアイディアって、本当に色々なんですね~。restaurant

定番肉豆腐は文句なしにご飯にあいそうです。ご飯食べすぎちゃいこうです。(笑)

投稿: ごみつ | 2009年11月11日 (水) 21時57分

☆ のりたま@けいたいさま ☆
麻婆アラビアータは、木綿豆腐で作りましたが
絹ごし豆腐でも、つるんとおいしくできそうですね。
家族が麻婆豆腐が大好きなので、これは是非作ってみたかったのですが
いつものものとは全然違うので、気に入ってもらえるか心配でした。
おいしく食べてもらえてよかったです。

最近、私の中でお豆腐ブームが続いています。
淡白でヘルシーで、クセがないので、どんなお料理にもあって…
ほんとうに優秀な食材だと思います♪

↓ のりたまさんも、自然教育園に行かれたのですね。
自然が豊かで、歩くと気持ちのよいところですね。
スイーツもおいしくいただきました☆

投稿: セレンディピティ | 2009年11月12日 (木) 00時42分

☆ oliveさま ☆
イタリア風麻婆豆腐は、息子が麻婆豆腐が大好きなのと
本の写真がおいしそうだったので、作ってみたくなりました。
以前なにかで、お豆腐を使ったラザニアというのを聞いたことがありますが
たしかに、お豆腐は淡白なチーズのかわりに使えるかも…と思いました。
オリーブ油に漬けると、ますますチーズみたいになるそうです。
お豆腐はヘルシーでクセがなくて、おいしくて…
いろいろなお料理に合いますね。
ほんとうに奥の深い食材だなあと思います☆

投稿: セレンディピティ | 2009年11月12日 (木) 00時52分

☆ ごみつさま ☆
こんばんは♪ 最近私の中でお豆腐ブームが続いています。
この本は図書館で借りたのですが、気に入ったのでAmazonでオーダーしようと
思ったら、今在庫切れのようです。
気になって出版社の方も調べたら、ひょっとして絶版になっているかも…?
なんとか手に入るといいのですが…。

麻婆アラビアータは、難しくはないのですが、ちょっと斬新すぎて
好き嫌いが分かれるかもしれません。
やはりお豆腐は、アジア系のお料理の方がしっくりくるかもしれませんね。
豚肉巻きと、肉豆腐は、どちらもほっとするおいしさでした♪

投稿: セレンディピティ | 2009年11月12日 (木) 01時09分

こんばんは!
豆腐の肉巻って初めて知りました^^
豆腐好きの私としても興味あります。
レシピ、助かります~^^

投稿: イザワ | 2009年11月12日 (木) 01時29分

おはようございます。
良い本を見つけられましたね^^*
お豆腐の肉巻き、ピリ辛で美味しそですね♪
お豆腐は、素晴らしい食材ですよね!
最近は、いろいろなお豆腐が出ていていただくのも楽しみです。

投稿: Rei | 2009年11月12日 (木) 06時09分

☆ イザワさま ☆
お豆腐の肉巻きは、簡単にできてとってもおいしかったので
我が家の定番になりそうです。
おつまみにもぴったりでしたよ~☆

投稿: セレンディピティ | 2009年11月12日 (木) 08時20分

☆ Reiさま ☆
この本、おいしそうなお豆腐料理がたくさん載っていて
とっても気に入りました。
お豆腐に肉巻き、簡単にできておいしかったので
また是非作ろうと思います。
お豆腐はヘルシーでクセがなく、どんな料理にも合いますね。
最近は、お豆腐の種類もいろいろありますね!
中にはスイーツのようなお豆腐まで…。
お料理には、木綿や絹ごしを使うことが多いですが
そのまま冷奴でいただく時は、柔らかいおぼろ豆腐が好きです~☆

投稿: セレンディピティ | 2009年11月12日 (木) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/32169515

この記事へのトラックバック一覧です: 麻婆アラビアータ & お豆腐の豚巻き焼き:

« 国立科学博物館附属 自然教育園 / Cafe 茶酒 Kanetanaka | トップページ | キャラメルマーブルパウンドケーキ & スイートポテト »