« 懐かしの ローストターキー | トップページ | 御殿場(3) 二の岡ハム♪ »

御殿場(2) 金時山トレッキング♪

御殿場旅行記の続きです。話は前後しますが、時之栖(ときのすみか)に行く前に、御殿場ICから箱根方面へ向かい、金時山山頂へのトレッキングを楽しみました。金時山は、金太郎(坂田金時)が小さい頃に、熊を相手に遊びまわったと言われている山です。

ここも以前Reiさんに教えていただいたのですが、調べてみましたら片道1時間ほどのコースで、軽い山歩きにはちょうどいいと思いました。いくつかコースがあるようですが、私たちは国道138号沿いにある公時(きんとき)神社に車を停めて、ここから歩くことにしました。

048_convert_20091226103314    046_convert_20091226102733

(左)このちょっと地味な鳥居(上にもっとりっぱな鳥居があります)の横からトレイルは始まります。

(右)道の途中で、巨大な岩が真っ二つに割れていました。金太郎がその怪力で割ったのかと思いましたら、「金時宿り石」という名前がついていました。

009_convert_20091226092827  013_convert_20091226093241_3

金時山は岩場が多い山で、木々の根がむき出しになっているところがたくさんありました。帰り道にわかったことですが、これがちょうどいい手すりになっていて、みんなが多く触るところは、木の根がすべすべに光っていました。

日は既に高く上がっていましたが、木々でうっそうとしている山の中はひんやりとして、霜柱が一日中残っていました。あたり一面の霜柱を見ることは普段の生活ではまずないので、なぜだか感動してしまいました。

017_convert_20091226093546  018_convert_20091226093822

(左)しばらく登っていくと、途中視界が開け、振り返ると遠くに光る芦ノ湖が、その手前にゴルフコースが広がっているのが見えました。 (右)箱根の山々。美しいですが、なんだか生き物のようにも見えて、少し恐かったです。

だんだん岩が多くなり、道が急になってきたら、もうすぐ山頂です。

035_convert_20091226094910_2

山頂に着くと、正面に富士山が見えました♪ 山を登っている途中は全く見えないだけに、感動もひとしおでした! 純白の雪がまぶしかったです。

038_convert_20091226095716_2  023_convert_20091226094603

ここはちょうど、御殿場(静岡)と箱根(神奈川)の県境となる山の稜線にある、ということが山頂に登るとよくわかりました。山を境に、右に富士山、左に芦ノ湖が見えました。

気軽に登れる山とあって、山頂にはたくさんの人で大賑わいでした。特に元気なシニアの方たちの姿が目立ちました。山頂には茶屋がふたつあり、ちょうどお昼時だったので山菜そばをいただきました。

隣の席の元気なおじさんたちも、その話の様子ではもう何度も登っているようでした。茶屋には、登頂何百回目、何千回目という欄があって、名札が何十枚も並んでいて驚きました!

下り道は、私にとっては登り道より難しいです。霜が溶けてぬかるみはじめ、すべりやすくなっていたので、木の枝や飛び出している木の根につかまりながら慎重に下りました。無事に下山し、眺めのよい箱根スカイラインを通って時之栖へと向かいました。

|

« 懐かしの ローストターキー | トップページ | 御殿場(3) 二の岡ハム♪ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

金時山に行かれたんですね^^*
お役に立てて嬉しいです♪
お天気も良くいいトレッキングになりましたね!
山頂の茶屋で金時娘さんと会う事が出来ましたか?
(有名な茶屋のおかみさんですが、随分お年を重ねられ、
もう娘さんではないですが、今だに頑張っていらしゃいます。)
霜が溶けてぬかるみは、本当に滑りやすいですよね^^;
下山してからの温泉とビールで,目の前に富士山を前に1泊のコース
いい時を過ごされましたね^^*v
この後も、何処かへ行かれたのかな〜?


投稿: Rei | 2009年12月27日 (日) 14時48分

おや、懐かしいですね。私が学生の頃だと、小屋のおばさんは「金時おばちゃん」と呼ばれていましたね。今だと娘さんに代替わりしたのでしょうね。私事ですが、うちの事務所も代替わりして、私が代表になったので、現在てんてこ舞いの忙しさです。

投稿: ヌマンタ | 2009年12月27日 (日) 16時28分

そちらはお天気がよくていいですね〜。
こちらではトレッキングをしようなんて思えないほど寒いですし、お天気も悪いです。
といってもここ数日は雪も降らず、積もっていた雪もほぼ溶けましたが、また今週降るらしいんです…。
頂上についたとたんに大きな富士山が現れるっていいですね〜。
すごく感動されたでしょう?登った〜という達成感もひとしおですね。
前回箱根に行った時、芦ノ湖も富士山も見れなかったので今回拝見させていただいて嬉しいです。

投稿: olive | 2009年12月27日 (日) 18時21分

私も先週月・火で箱根の温泉に行き、御殿場ICから箱根方面へ向かう途中、金時山にハイキングへ行く人たちが車を停めている所で、富士山の写真を撮ってきました。子供達に昔話の金太郎が住んでたお山だよ~と話しをしながら^^
セレンさんと、同じ頃、同じ富士山を眺めていたと思うとなんだか嬉しいです♪

私もいつか子供達と一緒にハイキング、してみたいです。
子供達は富士山に登りたい!と意気込んでいました^^

投稿: oldmoon | 2009年12月27日 (日) 22時53分

こんばんは

わ~、富士山きれい!fuji
目の前にしたら、ホントに圧倒される様な美しさでしょうね!

先日のビールの記事にはコメントし損ねてしまったのですが、ビールだけじゃなくてトレッキングもなさってきたんですね~。
充実の旅行になったみたいで、うらやましいです。happy01
私も、近くで富士山が見たいな~。shine

投稿: ごみつ | 2009年12月27日 (日) 23時40分

☆ Reiさま ☆
箱根方面でトレッキングがしたいと思っていたところ
Reiさんが金時山をご紹介されていたことを思い出しました。
雄大な富士山の風景も見れて、とてもいい思い出になりました。
ありがとうございました♪
金時娘さんという有名なおかみさんがいらっしゃるのですね。
茶屋はふたつありましたが、私が入ったのは別の茶屋かもしれません。
それらしき方はお見かけしませんでしたが
とても感じのよい茶屋でしたよ。
帰り道はところどころぬかるんですべりやすくなっていましたが
家族を含めころんだりしなくてほっとしました!
翌日は、前から行ってみたかったお店に寄りました☆

投稿: セレンディピティ | 2009年12月28日 (月) 01時18分

☆ ヌマンタさま ☆
やはり、ヌマンタさんは金時山にも登られたのですね。
手軽に登れる山ですが、頂上からの風景はすばらしいですね。
「金時おばちゃん」「金時娘」と2代続けての名物おかみなのですね。
みんなのアイドル?みたいな存在なのでしょうか。
ヌマンタさん、事務所の代表とはご昇進おめでとうございます♪
年末のお忙しい時期ですが、お体に気をつけて
なんとかがんばって乗り切ってくださいね!

投稿: セレンディピティ | 2009年12月28日 (月) 01時34分

☆ oliveさま ☆
新潟方面、先週はほんとうによく雪が降りましたね~。
でもそれもほとんど溶けてしまったのですね。
逆に東京方面は、乾燥してカラッカラです。
それなりに寒いですが、空気は澄んでいて青空がきれいです。
両極端に違いますね~。

山の頂上から見る富士山、ほんとうに雄大ですばらしかったです。
富士山と芦ノ湖、同時にこうした角度から見ることはないので
地図上ではわかっていたものの、実際に目にして感動しました。
少しでもお伝えできて、うれしいです♪

投稿: セレンディピティ | 2009年12月28日 (月) 01時52分

☆ oldmoonさま ☆
oldmoonさん、おかえりなさい♪
日本で充実した楽しい毎日をおすごしになられている様子、
拝見していました。富士山のお写真も拝見しましたよ!
私も同じ頃に行かれたんだなあと思っていました。
(私たちは日・月と行ってきました。)
富士山が雪を冠って一番美しい季節にご覧になれて
ほんとうによかったですね。

アメリカにもハイキングコースがたくさんあるので
いっしょに歩かれたら、いい思い出になりますね。
富士山とは、頼もしいですね!

投稿: セレンディピティ | 2009年12月28日 (月) 02時06分

☆ ごみつさま ☆
雪を冠った富士山、雄大でとても美しかったです。
周りを丹沢山系の山々に囲まれていますが、
富士山だけは真っ白で厳かで、別格の美しさでした…。
改めて特別な山なんだなあと思いました。

今回の旅の一番の目的はビールだったのですが(笑)
御殿場や箱根は自然が豊かで温泉もあって、
近いながらも奥が深く、なかなか楽しめるところだなあと思いました。

投稿: セレンディピティ | 2009年12月28日 (月) 02時17分

美しい富士山ですねぇ~
こちらの気持ちまで晴れやかになりますぅ。
金時山の事はよく友達から聞いていたんです。
彼女のご一家は毎年1月に登って、その年の幸せをお願いするんですって。
一度一緒に!って誘われ続けて早数年、我が家は根性がなくて…
セレンディピティさんの記事で、ちゃっかり登った気になっちゃったりして!

投稿: ゆず | 2009年12月28日 (月) 12時57分

☆ ゆずさま ☆
ゆずさんのお友達は毎年登られているのですね。
1月の富士山は一番美しいときですし
1年の始まりに、厳かで背筋がぴんと伸びるような
気持ちになりそうですね。すてきな習慣ですね。
登らないまでも、道路から見る富士山もすばらしくて
圧倒されました!

投稿: セレンディピティ | 2009年12月28日 (月) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/32751121

この記事へのトラックバック一覧です: 御殿場(2) 金時山トレッキング♪:

« 懐かしの ローストターキー | トップページ | 御殿場(3) 二の岡ハム♪ »