« 伊豆熱川(1) 初日の出 2010 | トップページ | イタリアンきんぴら & しいたけのクリームスープ »

伊豆熱川(2) みかん狩り♪

お正月は、プールで泳いだり、卓球やビリヤードをしたり…とのんびりすごしていましたが、最終日はチェックアウトしてから、ホテルのマイクロバスで、みかん農園に案内していただきました。

斜面の細い道を上ったり下りたりしながら、10分ほどでついた農園は、みかんなどの柑橘類を栽培しているほか、いちご狩りやヤマメ釣り、春にはたけのこ掘りも楽しめるそうですが、観光地らしく整備された感じがしなくて、「親戚のおじさんちの山」といった雰囲気でした。

山の細道をてくてく歩いて、みかん畑に着きました。

096_convert_20100104080752

伊豆の太陽をさんさんと浴びて育ったみかんは、売っているものと違って、表面がごつごつ、ざらざらとしていますが、ひとつひとつ違って味わい深いです。おじさんのレクチャーのもと?皮の柔らかいみかんを選んで食べると、ジューシーで甘くてとてもおいしかったです。

大きな実はどれも枝の高いところにあって、なかなか取れませんでしたが、味見をしながら、これはと思うみかんをいくつか網に入れました。

その後は、ネーブルオレンジの木があるところに案内していただきました。

114_convert_20100104081126  103_convert_20100104080930

(左)ネーブルは、へそ(navel)という意味で、その名の通りおしりの部分がおへそのようにくぼんでいます。こちらは、色つやのいい大きな実を選ぶといいのだそうです。

まだ食べ頃には早いので、家に持ち帰ってから、20日くらい待ってから食べるとよいとのことでしたが、味見をしたネーブルは適度な酸味があって、とてもおいしかったです。

(右)近くにレモンの木が何本かあったので、こちらも収穫させていただきました。無農薬のレモンなので、このまま皮ごとお菓子作りにいいですね。何にしようか…今からとても楽しみです。採れたてのレモンは香りが高くて、うっとりするほどでした。

131_convert_20100104082030  128_convert_20100104081339

子供たちは、いちご狩りを楽しみました。いちごのハウスに行く道がまた、歩いていてとても気持ちがよかったです。道の片側にはずっと夏みかんの木が続いていました。

夏みかんの収穫は、まだ先だそうですが、たわわに実ったつやつやと大きな実が美しく、目をなごませてくれました。

133_convert_20100104082215  136_convert_20100104082408

いちごのハウスがあるところからは、遠くに海が見渡せました。のどかな風景に心がなごみます。こういうところでしばらくのんびりすごしたら、心も体も生き返りそうですね。(右)近くにあったピンクの椿の可憐な美しさにパチリ。

しばらくぼんやり海を見ていると、農園のおばあちゃんが手招きして、「息子には内緒だよ」とゆずをいくつか、コートのポケットに入れてくれました。温かい風土と人の心に触れて、楽しいみかん狩りになりました。

          ☆          ☆          ☆

027_convert_20100104082601

家に持ち帰った柑橘類の一部です。みかんにネーブル、レモンにゆず。しばらくの間、家で旅の余韻が楽しめそうです。

|

« 伊豆熱川(1) 初日の出 2010 | トップページ | イタリアンきんぴら & しいたけのクリームスープ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

たくさんの柑橘類を持ち帰られたんですね。
木からそのまま取ってきたものなんて、さぞかし美味しいのでしょうね〜。
このフルーツたちはきっと、素敵なスイーツに化けてまたブログに登場してくれるのでしょうね。楽しみにしています♪

投稿: olive | 2010年1月 4日 (月) 10時57分

こんばんは。

あ~、良いな~、みかん狩り。とっても美味しそうですね~。
お天気も良いし、楽しい時間を過ごされた事と思います。
いちごも良いな~。heart04

みかんはそのまま食べるのがベストでしょうけど、レモンやいただいたユズは色々とお料理に使えそうですね!

私は残っちゃったユズをお風呂に入れて楽しもうかな~って思ってるところです。spa

投稿: ごみつ | 2010年1月 4日 (月) 20時22分

☆ oliveさま ☆
自分でとったフルーツだと思うと、なんだか愛着がわいてきます。
柑橘類ってとってもきれいなんだなあと思いました。
たくさんとってきたので、しばらく楽しめそうです。
レモンは、しばらく香りを楽しんでから
何かお菓子に使おうと思っています♪

投稿: セレンディピティ | 2010年1月 4日 (月) 23時53分

☆ ごみつさま ☆
こんばんは。

みかん狩り、楽しかったです~☆
お天気がよかったので、広い農園の中をのんびり歩くのは
とても気持ちがよかったです。

みかんは早速そのまま食べていますが、
レモンはお菓子に入れようかなと思っています。
いただいたゆずは、サイズが小さく、珍しい種類だそうです。
お鍋やお料理に使おうと思っていますが
香りがいいので、残りはお風呂に入れてもいいですね☆

投稿: セレンディピティ | 2010年1月 5日 (火) 00時17分

あけましておめでとうございます。
新年はホテルで過ごされたのですね~
↓の初日の出美しい!
お見事ですね^^

伊豆は学生の頃。ロードレースの練習で良く行ってました。
気候も暖かく、良いところです。
みかんも美味しく素敵なお正月を過ごされたと思います。

本年もよろしくお願いいたします。

投稿: イザワ | 2010年1月 5日 (火) 03時13分

以前住んでいた家には、レモンの木(大きな植木鉢です)がありました。冬は室内に入れ、夏は外に出し、土変えに水遣りに栄養にと、とにかく手間のかかる植木でしたが、毎年白い可憐な花が咲いて、タネが一杯の(!)レモンがたわわになっていました。グリーンのうちに収穫し、しばらく置いておくと黄色になっていましたが、待ちきれずにグリーンのウチに絞って、レモンのパウンドケーキを作っていました。アイシングを施して、とっても美味しかったです。あぁ、また食べたくなりました。

私が小さい頃、親族が一同に湯河原に集まって年越しをしていました。その旅館の裏庭にみかんの木がなっていまして、家族の集合写真も毎年その前で撮っていたのを覚えています。

今回のセレンディピティさんの記事で、あの頃を思い出し、感慨深いです。
今年もブログ、とっても楽しみにしています。

投稿: Schatzi | 2010年1月 5日 (火) 09時03分

☆ イザワさま ☆
改めまして…あけましておめでとうございます♪
新年は旅先でのんびり迎えました。
初日の出の写真にうれしいことばをありがとうございます。
大きな太陽が昇ってくる様子は感動的ですね。
いい一年のスタートになりました。

イザワさんにとって、伊豆は学生時代の思い出の場所なのですね。
東京から比較的近いのに、のどかで気候もよく、いいところですね。
素朴な風景と人の温かさに、心が和みました。

今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: セレンディピティ | 2010年1月 5日 (火) 10時57分

☆ Schatziさま ☆
なんと、Schatziさんはレモンの木を育てていらしたのですね!
実が生る頃には、部屋中があのレモンの香りで包まれるのでしょうね。
すてきです。レモンのパウンドケーキ、おいしそうです。
私も食べてみたくなりました☆

Schatziさんは、毎年湯河原でお正月を迎えられていたのですね。
すてきな思い出ですね。
今回はみんな揃って、電車(踊り子号)で出かけたのですが
湯河原のあたりから、電車の窓からみかんの木が見える度に
わいわい喜んでいました。
冬景色にあのみかんの鮮やかな色を見ると、
パワーがわいてきますね。

改めまして…今年もどうぞよろしくお願いします♪

投稿: セレンディピティ | 2010年1月 5日 (火) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/32849322

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆熱川(2) みかん狩り♪:

« 伊豆熱川(1) 初日の出 2010 | トップページ | イタリアンきんぴら & しいたけのクリームスープ »