« 塩豚とズッキーニの重ね焼き & フルーツぽん酢を使って | トップページ | 「岩合光昭写真展」 / メイプルシュガーとナッツのケーキ »

ココナッツパイナップルマフィン / 「道」

細かく刻んだパイナップルをたっぷり入れて、マフィンを焼きました。

048_convert_20100402083955

パイナップルとココナッツは「ピニャコラーダ」というカクテルがあるくらいなので相性ぴったり♪ というわけで、上にココナッツフレークをたっぷりのせて焼きました。見た目は素朴な風合いですが、トロピカル気分たっぷりのマフィンです。

042_convert_20100402083754

パイナップルは細かく刻んでいるので、見た目ではあまりわかりませんが、食べるとフルーティなおいしさがふわっと広がります。生のパイナップルを使いましたが、缶詰でもおいしくできます。お砂糖は南西諸島産の黒砂糖を使ったので、どこか沖縄のお菓子を感じさせる素朴な味わいになりました。

ココナッツフレークのさくさくした食感が、しっとりしたマフィンによく合い、おいしくいただきました。

          yacht          yacht          yacht

DVDで、フェデリコ・フェリーニ監督の映画「」(原題:La Strada)を見ました。

     La_strada

1954年に公開された古いイタリア映画です。以前から一度見ておきたいと思っていましたが、TSUTAYAのネットレンタルにも店舗にも在庫がなく、半ばあきらめていました。ところが、先日久しぶりにTSUTAYAのお店をのぞいたら、たくさん並んでいるではありませんか@@

どうやら、先のバンクーバーオリンピックで、フィギュアスケートの高橋大輔選手がこの映画のテーマ曲を使ったことで、にわかに注目されている…ということのようです。そういうわけで、思いがけず見ることができました。

純真な心を持った女性と、彼女に対して身勝手な態度をとる男。旅を続ける二人。最後に男は、一番大切なものを失ったことに気づいて…という展開に、私は昔見たウッディ・アレン監督の「ギター弾きの恋」を思い出しました。

ちょっと気になったので調べてみましたら、やはり「ギター弾き~」はウッディ・アレンが「道」へのオマージュとして作った映画だそうです。先日見た「NINE」は、フェリーニ監督の「8 1/2」をもとにして作られたミュージカルですし、フェリーニ監督がいかに後世の監督たちに影響を与え続けているかを実感しました。

イタリアというと、陽気で楽天的というイメージが強いですが、決してそんな単純なものではない、と気づかされます。長い歴史の中で、愛、悲しみ…人々の人生が累々と積み重なったうえに、今があるのだと思いました。

この映画が描く世界はあまりに哀しいけれど、宝物のような印象的な場面もあり、いつかまた見たくなる日がくる…そんな気がしました。

|

« 塩豚とズッキーニの重ね焼き & フルーツぽん酢を使って | トップページ | 「岩合光昭写真展」 / メイプルシュガーとナッツのケーキ »

お菓子」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

今晩は!

「道」ご覧になったんですね。そうか~、高橋大輔選手がこの曲を使ったから、一時的に映画もブレークしてるんですね。高橋選手の人気は凄いですね。

この映画で、私が最も好きなシーンは、夜の海岸で慟哭するザンパノのシーン。一人の男の心の孤独をこれほどまでに表現したシーンは無いな~って思います。

ジェルソミーナとイル・マットが心を通わせる、夜の会話のシーンも良いですよね。night

そうだ、私、「ギター弾きの恋」は未見なので、今度是非見てみたいと思います。

ココナッツ・パイナップル・マフィン、美味しそう~。私、ココナッツ大好きです。ピーニャ・コラーダもだ~い好きなカクテル。夏になったら久しぶりで飲みたいです。happy02bar

投稿: ごみつ | 2010年4月 3日 (土) 00時07分

こんばんは!
映画館でご自宅で、沢山の映画を観られていて
凄いです。
フェデリコ・フェリーニ監督の作品は、生き方を感じさせてくれる
重厚な作品という感じがしています(そんなに多くは観ていませんが)
素晴らしい監督ですね。
最近、映画を観る機会がぐっと減ってきている私ですが
また、毎日のように観れるように時間を作りたいと思っています。

投稿: イザワ | 2010年4月 3日 (土) 01時09分

☆ ごみつさま ☆
高橋選手の影響力はすごいですね。
ちなみにこの記事をアップしてから、高橋大輔を検索ワードに
見てくださる方がたくさんいらして、それにも驚きました。
高橋選手については何も書いていないので、申し訳ないですが…。

私は、ジェルソミーナとイル・マットとの会話のシーンが
心に残りました。イル・マットのことばは、
いつか私にとっても支えになるような気がしています。

「ギター弾きの恋」は、ウッディ・アレンらしさがあって
これはこれでよい作品でした。よかったらご覧になってみてください☆

ココナッツ、トロピカルな味がおいしいですよね~☆
ピニャコラーダも大好きなカクテルです。
夏のビーチやプールサイドで飲みたいな~bar

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2010年4月 3日 (土) 09時07分

☆ イザワさま ☆
ネットレンタルの会員になってからは、
月に4本くらいのペースで映画を見ているでしょうか。
私は古い映画はあまり知らないのですが
フェリーニ監督は、とにかく影響力のある監督さんのようですね。
昔の映画の方が、考えさせられる作品が多いような気がします。
お仕事が充実していらっしゃるときは、
なかなか映画どころではないかと思いますが…
今度気分転換にゆっくりご覧になれるといいですね。

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2010年4月 3日 (土) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/34040715

この記事へのトラックバック一覧です: ココナッツパイナップルマフィン / 「道」:

» [ごみつ通信]
La Strada1954年/イタリア (監)フェデリコ・フェリーニ(演)アンソ [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 00時09分

« 塩豚とズッキーニの重ね焼き & フルーツぽん酢を使って | トップページ | 「岩合光昭写真展」 / メイプルシュガーとナッツのケーキ »