« ビアステーション恵比寿 | トップページ | 豚バラ肉のソテー オニオンソース & 手羽先のロースト »

ピリ辛豚のソテー & 豚肉の黒酢角煮

最近作ったお料理からご紹介します。どちらもボリュームたっぷりの豚肉料理です。

054_convert_20100408110343_2

【 ピリ辛豚のソテー 】

時間がおいしくしてくれる。」のレシピを参考にしました。豚肩ロース肉の塊は、豆板醤・酒・みりん・しょうゆとともにジップロックに入れ、一週間近く漬けておきます。あとは1cmほどの厚さに切って、フライパンで焼いてできあがり♪

漬けておいたら、あとは焼くだけ…という簡単さなので、忙しい時にもぴったり。豆板醤のピリ辛風味がポイントとなって、ごはんにもビールにもよく合いました。きのことクレソンのサラダを添えていただきました。

076_convert_20100408110721

【 豚肉の黒酢角煮 】

最近お気に入りの塩田ノアさんのレシピです。黒酢角煮は、以前はよくウー・ウェンさんのレシピで作っていましたが、こちらはしょうゆ・酒・黒酢・砂糖とどれもたっぷり使って作るので、メリハリのある味に仕上がるような気がします。

  1. 豚バラ肉の塊を適当な大きさに切り、熱湯で表面が白くなるまでゆでます。サラダ油で全体に焼き色がつくまで焼きます。
  2. 1に調味料(しょうゆ・酒・黒酢・水・砂糖)、香味野菜(しょうが・ねぎ・にんにく)、八角を加え、コトコト煮込みます。途中でゆでたまごを入れてさらにコトコト煮込んでできあがり。

大好きなクレソンを添えて盛り付けました。豚バラ肉は最初に下ゆでしてから焼くと、くさみが取れます。黒酢をたっぷり使っているので、お肉がとろとろに柔らかく、風味よくいただけました。

          pig          pig          pig

たけのこに山菜、春キャベツ、新じゃがいも、新たまねぎ…と春の野菜が揃い、なんとなくうきうきしてきます。先日はころころと小さい新じゃがいもがあまりにもかわいらしかったので、ローストポテトにしていただきました。

073_convert_20100408110512

皮ごとざっくり半分に切った新じゃがいも、にんにく、ローズマリーを合わせて塩をふり、オリーブ油をからめて、オーブンでじゃがいもが柔らかくなるまで焼きました。ほくほくしながらも、若さを感じる少しかためのじゃがいもがとてもおいしかったです♪

|

« ビアステーション恵比寿 | トップページ | 豚バラ肉のソテー オニオンソース & 手羽先のロースト »

料理」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
豚のソテーが大好物の私としては、一枚めのピリ辛豚のソテーは
美味しそう!
光の加減が上手く肉に反射して上手さを倍増しているようです!
しかも、ビールに合いましたなんてコメントは・・・うう~良いですね~^^

それにローストポテトを一緒に頂くと最高です!

投稿: イザワ | 2010年4月 9日 (金) 04時27分

ピリ辛豚のソテー、豆板醤を漬けダレにいれるって、考えた事無かったですが
ピリ辛が効いていて美味しそうですね^^
家でも角煮にゆで卵を入れますよ〜♪
新じゃがのロースト、ジャガイモ好きには、目に毒です。
>ほくほくしながらも、若さを感じる少しかためのじゃがいも、、、
ん〜そうそう、いい感じ〜^^
新じゃが、あったら買ってこよっと!!

投稿: Rei | 2010年4月 9日 (金) 08時14分

お肉を一週間も漬け込んでおくんですか?つけダレは濃いめでしょうか。
でも確かに漬けておけば、焼くだけだから食べる時はすごく楽ですね。
豆板醤がきいていて美味しそうですね。

最近彼に「角煮が食べたい」と急に言われることがあるんですけど、
時間のかかるお料理だからなかなか作れなくて。
圧力鍋があるといいんでしょうけど,私はどうも道具を上手に利用するのが下手で。
黒酢を使った角煮、美味しそうですね。
塩田ノアさん、セレンディピティさんのところで初めてお名前を知りましたが、最近鬼気に入りなんですね☆

投稿: olive | 2010年4月 9日 (金) 09時05分

☆ イザワさま ☆
イザワさんは豚肉がお好きでしたね。
ボリュームがあっておいしいので、我が家でもよく登場します。
豚肉のソテーは、ピリ辛味がおいしかったです。
偶然ですが、ちょうど蛍光灯に光がいい具合に当たっていますね。
うれしいことば、ありがとうございます♪

ローストポテトもビールにぴったり♪
季節の味をおいしくいただきました☆

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2010年4月 9日 (金) 09時56分

☆ Reiさま ☆
この漬けダレ、豆板醤がい味を出していたと思います。
ほどよいピリ辛味は、食欲をそそりますね。
Reiさんは、角煮にゆでたまごを入れる派ですか。
私は入れないことが多かったのですが、こうしてみると
彩り的にもきれいに見えるな、と思いました。
これからは入れる派になってしまうかも…。
新じゃが、おいしいですよね~☆
肉じゃがもいいなと思ったのですが、
ローストポテトにしてもおいしかったです♪

投稿: ☆ Reiさま ☆ | 2010年4月 9日 (金) 10時08分

☆ oliveさま ☆
私もお肉をおしょうゆに一週間近くも?と最初は思ったのですが
豚肉は味がしみこみにくいのか、この位つけてもだいじょうぶでした。
レシピでは、500gのお肉にしょうゆ・酒各大さじ3、みりん大さじ6
、豆板醤小さじ2の割合で4日~1週間漬けるとなっていました。

私も圧力鍋は持っていないのですが、角煮はお酢を使うからか
1時間ちょっとで柔らかくおいしくできましたよ。
私は夕方はずっと家にいるので、他のことをしながら
放ったらかしにできる煮込み料理はよく作りますが
たしかにお仕事をされていると、
平日は煮込み料理はなかなか難しいかもしれませんね。
塩田ノアさんの「ビネガークッキング」という本が気に入って
最近はこの本からよくお料理を作っています。
お酢が大好きな私には、うれしいお料理がたくさん載っています♪

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2010年4月 9日 (金) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/34131023

この記事へのトラックバック一覧です: ピリ辛豚のソテー & 豚肉の黒酢角煮:

« ビアステーション恵比寿 | トップページ | 豚バラ肉のソテー オニオンソース & 手羽先のロースト »