« 「君のためなら千回でも」 / いちごのロールケーキ♪ | トップページ | 春を彩る野菜料理♪ »

ナンプラーを使ってベトナム風♪

東南アジア風のお料理によく使われるナンプラー。独特の風味が苦手で今までなんとなく避けていましたが、焼くとあまり匂いが気にならず食べやすくなることを発見 flair しました。最近はおしょうゆの代わりに下味に使ったりして、少しずついろいろなお料理にチャレンジしています。

003_convert_20100510085434

【 ベトナム風つくね 】

つくねといっても鶏ひき肉ではなく、豚ひき肉を使っています。

豚挽き肉、たまねぎのみじん切り、香菜(パクチー)の茎のみじん切り、卵黄、小麦粉、塩こしょうを混ぜてこね、円くまとめてフライパンで焼きます。このときすみの方で、しし唐もいっしょに焼いておきました。

お肉が中まで焼けたら、ナンプラー、みりん、砂糖を加えて、煮詰めながら照り焼きにしていきます。上に香菜の葉をパラリとのせてできあがり♪

ちょっと個性的な味わいで、とってもおいしかったです。お弁当に合うかも?と思いましたが、家族には「おいしいけれど、お弁当には入れないで」と言われてしまいました。たしかに箱を開けた瞬間、匂いがちょっと気になるかもしれません…。

020_convert_20100519105605

【 鶏スペアリブのベトナム風唐揚げ 】

鶏スペアリブにナンプラー、砂糖、ごま油をまぶして下味をつけておき、油で二度揚げしました。骨付き肉は火が通りにくいので、少し長めに揚げましたが、下味がついていると焦げやすいので、揚げてからタレをまぶしてもよかったかもしれません。

これは、ビール beer のおつまみにぴったり♪ おいしくいただきました。

鶏手羽といえば、家族がデパートの催事で、名古屋の「風来坊」さんの手羽先をおみやげに買ってきてくれました。

005_convert_20100519105814

昨年、旅行先で食べた名古屋の手羽先がとてもおいしかったので、懐かしく思い出して買ってきてくれたようです。デパートでは、すごい行列ができていたそうですよ。

目の前で次から次と揚げていたそうですが、観察したところによると eye 二度揚げしてからタレをまぶし、さらにそれを焼いていたとか…。どうやら調味料にも秘密がありそうです。独特の味付けはビールにぴったり♪ 懐かしく、おいしくいただきました。

          tulip          tulip          tulip

お肉の画像が続いたので、気分を変えてお花の写真を…。

017_convert_20100519105939

先日、ローズマーケットでバラの苗を買ってきました。「アイスバーグ」という名前の、白い中輪のバラです。香りはそれほど強くないですが、楚々とした中にも凛としたたたずまいがあって気に入りました。

バラを育てるのは奥が深くて難しそうですが、このバラは初心者でもだいじょうぶ…というおじさんのことばも心強かったです。買ったときは一輪しか咲いていなかったのですが、次々つぼみがふくらみはじめ、かわいらしい花が目をなごませてくれています。

夏を過ぎてから植え替えした方がいいそうなので、しばらくは家の中で楽しみたいと思います。

|

« 「君のためなら千回でも」 / いちごのロールケーキ♪ | トップページ | 春を彩る野菜料理♪ »

料理」カテゴリの記事

美味しいもの」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ようこそ、ナンプラーの魅惑の世界へ!
ナンプラー愛好者としては嬉しい限りです☆
ミニバーグのようなつくね、美味しそうな色合いですね。
まだナンプラーの匂いがちょっと気になりますか?
こうして火を通して使う事に慣れたらその内にドレッシングやタレでも
オッケーにきっとなりますよ♪ 

バラって虫が付きやすくて難しいって聞きますよね。
おうちで楽しんだ後に植え替えてまた楽しみが続いたらいいですね。

投稿: ゆず | 2010年5月19日 (水) 16時03分

☆ ゆずさま ☆
ゆずさんは、なんといってもナンプラー使いの名手ですものね!
ナンプラーの匂い、まだ気になりますが
だんだん慣れてくると、それがクセになるのでしょうね。
このほか、ぶりの照り焼きにもおしょうゆの代わりに
ナンプラーを使ってみましたが、
いつもとちょっと違う個性的な味わいが楽しめました。
調味料ひとつで、お料理の世界が広がりますね。
また、すてきなアイデアをご伝授くださいね。

大輪のバラは、やはりお手入れが難しいみたいですね。
うまく根付いて、ぐんぐん伸びてくれたらうれしいな…と
想像がふくらみます。confident

投稿: ☆ ゆずさま ☆ | 2010年5月20日 (木) 07時57分

私も、以前ナンプラー駄目だったのですが
(その時に食べたナンプラーがとても臭かったので〜)
最近は、日本人向けに作られているのでしょうか?
その時に感じた臭さは、あまり無い様に思います。
それともパンプラーに慣れたのかも??
照りがあって美味しそう〜ですね♪

「風来坊」美味しいですよね。 名古屋で食べましたよ。
あの手羽先の食べ方があるそうで、
とても綺麗にスポット食べる事が出来るそうですね。

アイスバーグ、綺麗ですね!
また来年が、楽しみですね♪  

投稿: Rei | 2010年5月20日 (木) 08時56分

先日おっしゃっていたチキンのスペアリブ、これですね。
ナンプラー風味なんて想像するだけでビール飲めそうです(笑)
つくねもすごく美味しそう☆
これから暑い季節はこういう東南アジア系のお料理がおいしいですよね。
私はナンプラーもパクチーも好きなので色々挑戦したいのですが、こんな風に上手に使えなくて。今年は私も色々挑戦してみます!

白いバラがとってもキレイ。
セレンディピティさんのイメージにぴったりですね。
そうそう、イメージと言えば、雑誌LEEで掲載されている中山美穂さんのエッセイを読むと必ずセレンディピティさんを思い出すんです。前にも書いたことがあるかもしれませんが、中山美穂さんが書く文章がなんとなくセレンディピティさんのイメージとダブルんですよね。外見のイメージはちょっと違いますが、雰囲気とかが。私の勝手なイメージです☆

投稿: olive | 2010年5月20日 (木) 15時29分

☆ Reiさま ☆
私もアメリカで買ったナンプラーは、瓶が大きいこともあって
(それにまだ慣れていなくて)なかなか使いきれなかったんです。
日本で売っているのは、やはり日本人向けのお味かしら。
それに瓶が小さいので、ちょっとお試しで使えますね。
私は一回のお料理で、一瓶すぐに使いきってしまいます。
お砂糖と組み合わせると、きれいな照りが出ておいしくなりますね。

「風来坊」の手羽先、独特の味付けがおいしいですね。
食べ方、知りませんでしたが、きれいに食べることができましたよ。

バラの花、何ともいえないきれいな白い色に一目惚れでした…。
来年、うまく根付いてくれることを祈ります♪

投稿: ☆ Reiさま ☆ | 2010年5月20日 (木) 23時52分

☆ oliveさま ☆
そう、このスペアリブのことだったんですよ。
チキンスペアリブもつくねも、ナンプラーが独特の風味を出してくれて
おいしくいただきました☆ ビール beer に合いましたよ。
私は東南アジア系のお料理は外で食べることがあまりないので
なじみがなくて、なかなか自分でも作ろうと思わなかったのですが
少しずつトライしていきたいです。
ピリ辛味も多いですし、これからの季節にぴったりですね☆

白いバラ、なんともいえない雰囲気のある色に惹かれました…。
中山美穂さんのエッセイって読んだことがないですが
私に似ているんですか? まあ! あんなにきれいな方に
似ているなんてうれしいです。
(あ、外見じゃなくて、文章でしたね。coldsweats01 )
今度、LEEのエッセイ、読んでみますね。book

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2010年5月21日 (金) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/34769140

この記事へのトラックバック一覧です: ナンプラーを使ってベトナム風♪:

» ソフトクリーム的薔薇(谷津バラ園にて) [拝啓/撮らせて頂きます!]
ロイヤル プリンセス(フランス)/撮影していたらソフトクリームが食べたくなりました(笑) ↓のバナーをポチっとクリックするとランキングの投票になります。   ポチっとクリック頂ければ幸いです^^ にほんブログ村 谷津バラ園に行ってきました。 以前ご紹介したことのある谷津干潟と隣接した場所にあります。 目的は次回写真教室の下見。 今週の晴れた日にいつもの教室に参加して頂いているメンバーと撮影予定です。 園内には、約700種7000株のバラが見ごろで、平日にも係わらず大勢の人が... [続きを読む]

受信: 2010年5月22日 (土) 03時37分

« 「君のためなら千回でも」 / いちごのロールケーキ♪ | トップページ | 春を彩る野菜料理♪ »