« 屋久島(1) 屋久島へ… | トップページ | 屋久島(3) 白谷雲水峡 ~ もののけ姫の森 »

屋久島(2) イタリアンランチでスタート♪

羽田から鹿児島空港を経由して、屋久島へ。あやしい雲行きながら、なんとか雨が持ちこたえてよかった…。

004_convert_20100719020659  005_convert_20100719020911

(左)鹿児島から屋久島へは、小さなプロペラ機に乗り換えます。離島に向かう気分が高まりました☆ 結構揺れたようですが、朝が早かったこともあり、私は離陸とともにぐっすり寝てしまいました。sleepy

(右)近年観光地として人気が高まっている屋久島ですが、空港は思っていたよりずっと小さく、素朴な雰囲気でした。飛行機に積んだ荷物も、空港のおじさんたちがバケツリレーで運んできてくれる…といった具合で、その素朴さにほっこり温かな気分になりました。

荷物を受け取った後は、屋久島での旅の足、レンタカーを借りて、まずはお昼をいただくことにしました。空港近くのイタリアンレストラン、「イルマーレ」を訪れました。

007_convert_20100720000326  008_convert_20100719021045  

(左)天井の高い、開放的な雰囲気のお店です。裏庭では鶏のファミリーが放し飼いになっていて心が和みました。女性観光客で賑わっていて、お昼時とあって少し待ちましたが、ほどなくして席に案内されました。

私たちは前菜と飲み物のついたランチセットをいただきました。(右)最初に、自家製のバゲットと前菜が運ばれてきました。香ばしく焼き上げた弾力のあるバゲットが、とてもおいしかったです。

010_convert_20100719021339_4

メインディッシュのパスタとピッツァは、シェアしていただきました。こちらは、自家製パンチェッタ(生ベーコン)とひよこ豆の入ったアラビアータ。アラビアータは唐辛子の効いたトマトソースですが、穏やかな辛さでした。

011_convert_20100719021450

お店のお勧めという、霧島豚とアーティチョークの自家製パスタです。クリームソースのまろやかなお味でした。手打ちならではの柔らかさにムラのない、コシのあるパスタが絶品でした。

009_convert_20100719021246_2

バジルとドライトマトのピザです。クリスピーでありながらむっちりとしたピザ生地がなんともおいしかったです♪

離島なので、イタリア料理の食材を取り寄せるだけでも大変なことだと思いますが、どれも本格的なお味でとてもおいしかったです。地元の野菜や豚肉を使ったお料理には、シェフとマダムのまごころと心意気が伝わってくるようで感激しました。

裏庭で飼っている、鶏のピーちゃんとピッピちゃんの卵を使って作られているというドルチェ(デザート)に心惹かれながらも…(笑)、最初の目的地へと向かうことにしました。rvcar dash

|

« 屋久島(1) 屋久島へ… | トップページ | 屋久島(3) 白谷雲水峡 ~ もののけ姫の森 »

グルメ」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
いよいよ屋久島編、突入ですね^^
鹿児島からプロペラ機へ乗り換えて・・・
こちらから行くとかなりの長旅ですね。
そして食事・・・イタリアンとは、ちょっと驚きです!
しかも本格的とのこと。
この感じ、面白くなる予感^^v

投稿: イザワ | 2010年7月20日 (火) 03時50分

一か月に35日雨が降ると言われる屋久島で、雨に降られないにはどうするか?

1月から2月にいけば雨は山間部では降りません。ただ、ひたすら雪が降り積もります。宮之浦岳をはじめ屋久島の山々は、洋上のアルプスに相応しく雪に彩られた美しい山ですよ。ただ山慣れしてないと、容易に登れない山でもありますが。

それにしても屋久島も、ずいぶんと御洒落になったのですねえ。私が学生の頃だと、せいぜい定食屋の丼ものが食べれる程度だったのですが・・・

投稿: ヌマンタ | 2010年7月20日 (火) 17時37分

☆ イザワさま ☆
この日は、羽田発6時50分の便でしたが、
鹿児島空港で2時間ほど待ちまして…お昼前に屋久島に着きました。
乗替えがあって連絡が悪かったですが、実質飛行機に乗っていたのは
3時間ちょっとといったところでしょうか。
屋久島でイタリアン、とちょっと意外な組み合わせですが
とても洗練された、それでいてまごころが感じられる
おいしいお料理でした。いい旅のスタートがきれました☆

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2010年7月21日 (水) 01時27分

☆ ヌマンタさま ☆
ヌマンタさんは、学生時代に屋久島に行かれたことがあるのですね。
白い雪に覆われた屋久島の山々、私も是非見てみたいですが
雪山を登るのは、私にはとてもとても無理です。><
屋久島は登山コースもいろいろあって
山登りをされる方でしたら、きっといろいろな楽しみ方が
あるだろうなあと、地図を眺めながら思っていました。

屋久島、若い女性の観光客が多かったです。
最近は女性向きのおしゃれなレストランやホテルも
徐々に増えているようですが、
全体的にはまだまだひなびた雰囲気が残っていて
素朴な風景が魅力的でした。

投稿: ☆ ヌマンタさま ☆ | 2010年7月21日 (水) 01時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/35802840

この記事へのトラックバック一覧です: 屋久島(2) イタリアンランチでスタート♪:

« 屋久島(1) 屋久島へ… | トップページ | 屋久島(3) 白谷雲水峡 ~ もののけ姫の森 »