« 旅のおともに ~ 「天璋院篤姫」 | トップページ | ジェノベーゼを使って♪ »

「インセプション」

レオナルド・ディカプリオ主演の最新作、「インセプション」(原題:Inception)を見ました。

          Inception

ディカプリオも渡辺謙さんも好きな俳優なので、楽しみにしていた作品です。渡辺謙さんは、ディカプリオに次ぐ準主役で、重要な役を演じていました。世界の渡辺の活躍を誇りに思いつつ、「夢」をテーマにした不思議な映像の世界に酔いしれました。

コブ(ディカプリオ)は、人の夢の中に入ってアイディアを盗み出す産業スパイ。実業家のサイトー(渡辺謙)はライバル会社を潰すため、その後継者となる息子の夢にある考えを植えつけること(=インセプション)をコブに依頼します。コブの集めたメンバーとサイトーは、計画を実行すべくターゲットに接触しますが…。

心理的に他人の記憶を操作するという話は、これまでの小説や映画にもあったと思いますが、この作品はその手法がとにかく斬新でした。夢の中で、空間は曲がり、歪み、崩れていきます。映画の特性を存分に生かした、映画でなければ表現できない世界だと思いました。

この映画の中で、夢は階層に分かれていて、各階層はお互いに影響し合い、深い階層ほど時間の進みが遅いという構造になっていましたが、これは水におぼれる夢を見るとおねしょをするとか、夢の中では何分かが何時間にもなっているといった例を思い浮かべて、なるほど flair と納得しました。(笑)

階層を移動するたびに、時間と空間ががらりと変わって、頭がこんがらがってしまうので、いつの間にか頭の中に設計図を描きながら?見ていましたが、バーチャルな世界に入り込んだような臨場感があって、それがまた楽しかったです。

コブの妻を演じているのは、マリオン・コティヤール。時々コブの夢の中に現れては、彼を惑わせます。コブの夢の中のプロポーズの場面にまで、他の人が侵入してきたりするので、ちょっと恥ずかしかったりもしますが…。

夢から覚醒する時に使われていた音楽は、エディット・ピアフの歌でした。映画のイメージと合わない気がしましたが、「エディット・ピアフ」はマリオン・コティヤールの代表作なので、これは監督のちょっとしたいたずら心なのかな?と思いました。

          sleepy          sleepy          sleepy

六本木ヒルズは夏休みに入って最初の週末とあって、ものすごい混雑でした。この日は暑かったので、インド料理の「DIYA(ディヤ)」でお昼をいただきました。

052_convert_20100729085835  053_convert_20100729085959

バイキングでは、4種類のカレーにタンドリーチキン、サラダ、サフランライス、そして焼きたてのナンが食べられました。私は、まろやかなチキンカレーと、たまごカレーのスープの部分が、特に気に入りました。もちもちのナンもおいしかったです☆

|

« 旅のおともに ~ 「天璋院篤姫」 | トップページ | ジェノベーゼを使って♪ »

グルメ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

汗をかくと分かっていながら、なぜか夏になるとカレーを無性に食べたくなります。日本のライスカレーも好きですが、本格的なカレーだと、やはりナンですね。焼きたての香ばしいやつが大好きです。

投稿: ヌマンタ | 2010年7月29日 (木) 17時35分

今晩は!

わ~~、良いな~。私もこれ見たい!です。happy02
さすがは、レオ様のおっかけね~。いつもながら早い!(笑)

これ拙ブログで記事にした「メメント」のクリストファー・ノーラン監督作品ですよね。
セレンディピティさんが記事でも書いてらっしゃる、不思議な映像の感覚、ちょっとわかる様な気がします。

どんな映像になってるんだろう?見るのが楽しみになりました!notes

カレーな夏は最高!ですよね。ナンはもちろんの事、私サフランライスも大好きです!delicious

投稿: ごみつ | 2010年7月29日 (木) 22時22分

ごぶさたしております。
暑さに負けて食欲が落ちた時にも、カレーなら食べられるので不思議です。
スパイスの薬効でしょうか?
バイキングだとライスとナン、両方味わえていいですね。

屋久島の旅行記、楽しく拝見しました。
写真からも清らかな空気が感じられるような…☆
太古からの自然、植物たちに宿る生命力を感じますね。
パワーをもらえそうです・・・!(パワースポット?)

しろくま、中華屋さんだったなんて…衝撃です(笑)

投稿: ルプレ | 2010年7月30日 (金) 00時28分

☆ ヌマンタさま ☆
ナン、おいしいですよね~。
以前キットを使って、家でも焼いたことがありますが
なかなかお店のようにはうまくできません。
こちらのお店は、座って注文をとってから
焼いて持ってきてくれたので
焼きたてのもちもちが味わえました。
とってもおいしかったです。

投稿: ☆ ヌマンタさま ☆ | 2010年7月30日 (金) 08時24分

☆ ごみつさま ☆
早速見に行ってきました♪
レオ様、とってもかっこよかったですよ。heart04
映像もすばらしく、映画ならではの映画という作品でした。
「メメント」もノーラン監督だったのですね。
ノーラン監督は、時空の魔術師ですね…。think
お時間があれば、是非映画館の大画面でご覧になってみてください。

夏にカレーは最高ですね。
サフランライス、こちらのお店のは色があまり濃くなくて
上品な仕上がりでした。
ほんのり香るサフランが、カレーをおいしく引き立てていましたよ。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2010年7月30日 (金) 08時39分

☆ ルプレさま ☆
夏にスパイスの効いたカレーはおいしいですね。
サフランライスとナン、どちらもおいしくいただきました☆

屋久島の旅行記も、見てくださったとのこと
ありがとうございます♪
屋久島では、素朴で雄大な景色を楽しむことができました。
樹齢何千年という太古の木には
魂が宿っているような、荘厳な雰囲気に圧倒されました。
おっしゃるように、たくさんのパワーを
いただいたような気がしましたよ。

白熊のお店、あまりに意外だったので
私もびっくりしました!

投稿: ☆ ルプレさま ☆ | 2010年7月30日 (金) 08時58分

この映画、早く見たいです!
Reikoさんのところでも話題になっていましたね。
内容が内容なだけに、ちゃんと理解できるかちょっと不安もありますが(笑)
渡辺謙さんがどんな素晴らしい演技をされているのかも楽しみです。

明日からアンジー主演のソルトも公開されますよね。
どちらを先に見るか、悩みます〜。

投稿: olive | 2010年7月30日 (金) 12時28分

☆ oliveさま ☆
「インセプション」おもしろかったですよ♪
映像表現がすばらしいですし
今までにない斬新な発想の映画だと思いました。
渡辺謙さんは、ほんとうにすばらしい俳優さんですね。
同じ日本人として、とても誇りに思いました。

「ソルト」もおもしろそうですよね。
私も見たいです♪

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2010年7月31日 (土) 01時12分

昨日観てきました、インセプション。
夢をが3層いや4層になっていて頭の中で設計図を描きながらご覧になったと言うセレンディピティさんの言葉の意味がよくわかりました。頭を使う映画でしたが面白かったです。
ラストはどう解釈されました?あのあとあのコマは止まるのか?回り続けるのか?
最後まで頭を悩ます映画でしたね。

ところで、エディット・ピアフの歌についてなんですけど、すごい秘密が隠されていたんです!あのエディット・ピアフの歌をスロー再生するとなんと映画インセプションのテーマ曲になるんだそうです。夢と現実を結ぶあの歌にはこんな秘密があったんですね。参考にしてください↓
http://netallica.yahoo.co.jp/news/135489
http://www.youtube.com/watch?v=UVkQ0C4qDvM

投稿: olive | 2010年8月11日 (水) 18時24分

☆ oliveさま ☆
インセプション、ご覧になったのですね!
ちょっと複雑ですが、だからこそ、見た後で確認のために
もう一度見てみたくなりますよね。
今までに見たことのないような映像表現がすばらしかったです。
ラスト、私は「全てはこれから起こるところで、結局まだ何も始まっていなかった」…という風に受け取ってしまいましたが、う~ん、実際はどうなんでしょう??

エディット・ピアフの歌に関する情報、ありがとうございます♪
インセプションのテーマってどんなだったっけ??と
思いましたが、たしかにYou Tubeを見ると、出だしの部分が
周波数が違うだけでそっくりですね。
音楽も知らず知らずのうちに、映像を見る側に影響を与えているなんて
すごいですね。

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2010年8月12日 (木) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/35941467

この記事へのトラックバック一覧です: 「インセプション」:

» 『インセプション』お薦め映画 [名機ALPS(アルプス)MDプリンタ]
渡辺謙の堂々たる存在感。 人によっては、更に深く深くストーリーを検証し、違う解釈を導き出される方もおられるだろう。 あまり考え過ぎると、作品さながら夢の中でも考え込んでしまうのでご注意を。 観客の頭脳にも挑戦的で、壮大なスケールで描くお薦め脳内アクション大作..... [続きを読む]

受信: 2010年8月 2日 (月) 00時41分

» インセプション [ごみつ通信]
Inception2010年/アメリカ (監)クリストファー・ノーラン(演)レオ [続きを読む]

受信: 2011年6月19日 (日) 22時44分

« 旅のおともに ~ 「天璋院篤姫」 | トップページ | ジェノベーゼを使って♪ »