« ブルーベリータルト♪ | トップページ | 「ジュリー&ジュリア」 »

パンチェッタとクレソンのパスタ♪

お昼に、パンチェッタとクレソンのパスタを作りました♪

002_convert_20100803234939

パンチェッタはイタリア料理に使われる、燻製していない生のベーコンです。私がいつも使うのは自家製、というか自己流のパンチェッタです。(笑)

パンチェッタは、豚バラ肉の塊に塩と砂糖をすりこみ、スライスしたにんにくをはりつけてジップロックに入れ、冷蔵庫に1週間ほどねかせて作りました。(要するに、塩豚といっしょですね。)好みのハーブをいっしょに入れると、より香り豊かなパンチェッタになります♪

太めのマッチ棒状にカットしたパンチェッタをオリーブ油でじっくり炒めたら、ゆであがったパスタを混ぜて、塩こしょうで味を調え、豆乳と生クリームをあえます。最後にざっと刻んだクレソンをひと混ぜしてできあがり♪

クレソンが苦手な家族のために、クレソンをひと混ぜする前に取り分けておきました。

005_convert_20100803235107

これに卵黄を混ぜれば、カルボナーラになりますね。このパスタ、屋久島でいただいたこちらのパスタにヒントをいただいて作りました。downwardleft

011_convert_20100719021450

パンチェッタとクレソンの組み合わせがおいしかったので、別の日にはトマト味でも作ってみました。

046_convert_20100803235223

こちらは、唐辛子をきかせたピリ辛のアラビアータバージョンです。にんにくと赤唐辛子をオリーブ油で炒め、香りが出てきたらパンチェッタを加えて、じっくり炒めていきます。さらにトマトソースを加えたら、ゆでたてのパスタをあえ、最後にクレソンをひと混ぜしてできあがり♪

パンチェッタから出る脂で、ソースにコクがプラスされるような気がします。こちらもおいしくいただきました☆

|

« ブルーベリータルト♪ | トップページ | 「ジュリー&ジュリア」 »

料理」カテゴリの記事

コメント

パンチェッタのパスタ、みんな美味しそうですね!
お店でいただいたのをヒントに、すぐに作られるのを感心しています。
↓ブルーベリのタルト、食べたい〜^^* です。
今月も、ブルーベリー狩りに行きます。
タルトも作ろうかな♪ 
今から、楽しみが増えました^^*

投稿: Rei | 2010年8月 4日 (水) 09時55分

ありゃま、クレソン苦手な人、けっこう多いのですね。私は好きです。とりわけ、こんな暑い日が続くとクレソンのような苦味のある香草は身体にいいと思います。
もっとも子供の頃は、食べられましたが好きではありませんでした。でも、次第に苦味の良さとか、辛み、渋みの良さも分かるようになり、これはこれで楽しいものです。

投稿: ヌマンタ | 2010年8月 4日 (水) 12時29分

パンチェッタも自家製なのですね! すごいわぁ~
クレソンはNY時代にお安かったのでよく使いましたが
パスタに合わせた事はなかったかも…
思えばどうしてやらなかったのかしら! 合いますよね、絶対。

豆乳と生クリームって言うのがとっても私好み♪
最近クリーム系のパスタを食べていないので近々絶対作りたい!
もう私の脳内は「クリーム系パスタ」のイメージで溢れてます☆

投稿: ゆず | 2010年8月 4日 (水) 19時53分

以前、塩豚の作り方とその塩豚を利用した
お料理を沢山アップされていましたが、パンチェッタも
同じ様に作るんですね。
スパゲティでは、カルボナーラが結構好きです。
お写真のカルボナーラ、美味しそう!
ひょっとして、ただ、塩コショウで炒めて、
ビールのおつまみでも結構いけそうですね^^

投稿: イザワ | 2010年8月 5日 (木) 00時29分

☆ Reiさま ☆
うれしいことばを、ありがとうございます♪
パンチェッタのほのかな塩味と香ばしい風味で
おいしくいただきました☆
↓ Reiさんのお家のお近くでも、ブルーベリー狩りができると
おっしゃっていましたね。楽しみですね!
摘みたてをそのままいただいても、きっとおいしいでしょうが
ジャムを作ったり、お菓子に使ったりしても楽しいですね。

投稿: ☆ Reiさま ☆ | 2010年8月 5日 (木) 07時59分

☆ ヌマンタさま ☆
クレソンが苦手な家族というのは、息子のことです。
たしかに子ども向きの味ではないかもしれませんね。
私もクレソンの独特の苦味が大好きで、
サラダに入れたり、付け合せや薬味にしたり…とよく使いますが
子どもの頃は、どちらかというとパセリと同様
「飾り」のイメージだったかも?

投稿: ☆ ヌマンタさま ☆ | 2010年8月 5日 (木) 08時03分

☆ ゆずさま ☆
パンチェッタ、なんてえらそうに言ってますけれど
要するに塩豚と同じなんですよ。
きっともっとちゃんとした作り方はあるのでしょうが
これで十分パンチェッタの気分は味わえます。
クレソン、日本だとちょっとお高いですものね。
でもほんの少しいれるだけでも、独特の風味が味わえますね。

私もクリーム系はあまり作らないので
久しぶりにいただきました。
あえる程度にほんの少し入れただけですが、
気分がかわっておいしくいただけました☆

投稿: ☆ ゆずさま ☆ | 2010年8月 5日 (木) 08時11分

☆ イザワさま ☆
パンチェッタ、正確には塩豚をさらに乾燥させるようですが
家庭では、これで十分手軽に気分が味わえました。
イザワさんは、カルボナーラがお好きなのですね。
時々食べたくなる味ですよね。
お肉はそのままスライスしてカリカリに炒めると
ビールのおつまみに最高ですよ☆

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2010年8月 5日 (木) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/36020290

この記事へのトラックバック一覧です: パンチェッタとクレソンのパスタ♪:

« ブルーベリータルト♪ | トップページ | 「ジュリー&ジュリア」 »