« 「CUPNOODLE 39! EXPO」 | トップページ | 「バウハウス・テイスト バウハウス・キッチン」展 »

お菓子工房 2010

毎年この時期に、バザーのお菓子をたくさん作っています。( → 2008年2009年) 記録も兼ねて、記事をアップさせていただきますね。今年は、フィナンシエ、北欧風キャロットケーキ、ガトーショコラの3種類を用意しました。

003_convert_20100923100228

冷凍庫に、お菓子作りで残った卵白がたくさん凍らせてあったので、まとめてフィナンシエを焼きました。一度に9個焼ける型を使って4回に分けて焼きましたが(つまり36個)、型離れのいいシリコン製の型を使ったので、ラクにできました。

017_convert_20100923100402  018_convert_20100923100536

北欧風キャロットケーキは、バターではなくサラダ油を使う、ふわふわであっさりとした口当たりのヘルシーなケーキです。ローカロリー、ローコストでできるのがうれしい…。直径22cmの型を使って、2台焼きました。ボーダー柄のステンシルを使って、粉砂糖でデコレーションしました。

020_convert_20100924080842

ガトーショコラも、直径22cmの型で2台焼きました。ほんとうは米粉を使おうと思っていたのですが手に入らなかったので、いつものレシピで作りました。表面がほろりとくずれ、中はしっとり。みんなが大好きな味です。粉砂糖をふって仕上げました。

ケーキは作り慣れたものばかりなので、だいたいどのくらい時間がかかるかわかっていたのですが、ラッピングに思いのほか時間 sandclock がかかってしまいました。

034_convert_20100924081209

ラッピングは、中がよく見えるようにアルミのパウンド型を使いました。フィナンシェは個包装にして、レースペーパーを敷いた型に3個ずつ入れ、真っ赤な紙のリボンをかけました。

039_convert_20100924081332

キャロットケーキは1台を12個に切り分けてそれぞれマフィン用の敷き紙で包み、2個ずつパウンド型に入れました。茶色いグラデーションカラーのラフィアで素朴に仕上げました。

027_convert_20100924081045

ガトーショコラも、キャロットケーキと同様に、12個に切り分けてマフィン用の敷き紙で包み、2個ずつパウンド型に入れました。茶色い水玉のリボンでシックに仕上げました。

041_convert_20100924081502

3種類のお菓子が、それぞれ12箱ずつできました♪ ダンボールに入れてデリバリーしました。2日がかりで準備したので時間はかかりましたが、私にとっては楽しい作業でした。お客様に喜んでいただけたらうれしいです。

|

« 「CUPNOODLE 39! EXPO」 | トップページ | 「バウハウス・テイスト バウハウス・キッチン」展 »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

毎年楽しそうにバザーのお菓子作りされてますよね。
どれもとても美味しそうですが、私はフィナンシェをいただきたいです。
セレンディピティさんのお菓子を召し上がったみなさんは、きっと温かなお気持ちになられることでしょう。手作りのお菓子のよさですよね♪

投稿: olive | 2010年9月24日 (金) 12時37分

これは、直ぐに完売ですね!
お客様がどれにしようか、楽しそうに選ぶ顔が浮かぶようです♪
私は、3種類全部いただきたい^^* 
こんなに沢山、楽しい作業とはいえ作るのは大変だったでしょうね
私は、こんなに沢山作った事が無いので、
思っただけで、気が遠くなりそうです(笑)

投稿: Rei | 2010年9月24日 (金) 17時39分

こんばんは!

毎年、バザーにお菓子を出されてるんですね!
お菓子が美味しそうなのはもちろんの事、手作りのラッピングからセレンディピティさんの暖かな気持ちが伝わってくる様です。shine

う~ん、私も会場にいたら全種類買います!happy02

↓の記事、コメントし損ねてしまいましたが、カップヌードルって39歳なんですね~。ふふん、私の方が年上だわね。(笑)
私はカレーヌードルがダントツで好きです。実はセレンさんの記事を読んだら食べたくなって、昨夜はカレーヌードル食べました。(笑)noodle

投稿: ごみつ | 2010年9月24日 (金) 22時56分

☆ oliveさま ☆
お菓子作り、結構手間がかかりますが
何にしようか、あれこれ考えながら作るのは楽しいです♪
oliveさんはフィナンシェがお好きだと
以前おっしゃっていましたね☆
あとでのぞいた時に、全部売れていたのでほっとしました。
買った方に、喜んで食べていただけたらな~と思います。

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2010年9月25日 (土) 07時43分

☆ Reiさま ☆
あとでのぞいた時には、もう売れていたのでほっとしました☆
食べた方に、喜んでいただけたらうれしいです♪
作るのは手間がかかりますが
あれこれ考えながら準備するのは楽しかったです。
毎日となるとたいへんですが
たまのことなので、がんばれるのでしょうね~。


投稿: ☆ Rreiさま ☆ | 2010年9月25日 (土) 07時50分

☆ ごみつさま ☆
お菓子はどれも、見た目が素朴なお菓子なので
ラッピング次第でおいしそうに見せようと工夫しました。
手間はかかりましたが、楽しい作業でした。
買った方に、喜んで食べていただけたらうれしいです♪

↓ こちらにもコメントありがとうございます。
私もちょっと年上ですよ。(笑)
たぶんごみつさんとは、同い年くらいではないかしら~?
ごみつさんはカレーヌードルがお好きなのですね。
私はオリジナルとシーフード以外、ほとんど食べたことがないかも。
今度試してみます♪

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2010年9月25日 (土) 07時59分

バザーのお菓子作り、お疲れさまでした!
毎年、たくさんのお菓子をかわいらしくラッピングされていてすごいなーと思って拝見してます。
私はニンジンのケーキに興味津津☆
ローカロリー、に惹かれました(笑)
自分で作ったものを喜んでもらえるって、なにより嬉しいですよね~。

投稿: ルプレ | 2010年9月25日 (土) 22時18分

☆ ルプレさま ☆
お菓子作り、時間はかかりましたが楽しい作業でした。
ラッピングも素人仕事ですが、あれこれ考えるのは楽しいです♪
にんじんケーキ、バターではなくサラダ油を使っているので
ふわふわと軽い仕上がりです。
にんじんとくるみが入って、なんとなく美容にもよさそう?!
私もお気に入りのケーキです。
食べた方に喜んでいただけたらうれしいです☆

投稿: ☆ ルプレさま ☆ | 2010年9月26日 (日) 00時51分

こんばんは!
まさしく、バザーの目玉商品ですね。
とても美味しそうです。

毎年バザーに出されるのは大変だとは思いますが、
毎年のこと、きっと来年もですね^^
きっと毎年のことなのでセレンさんのお菓子を目当てで
こられる方も多いことだと思います。

投稿: イザワ | 2010年9月27日 (月) 01時40分

☆ イザワさま ☆
おはようございます♪
うれしいことばを、ありがとうございます。

手作りの家庭のお菓子は、売っているものとはまた違う
素朴な温もりがあっておいしいですね。
毎年バザーを楽しみにしている方も多いと思うので
私のできることで、少しでもお役に立てたら…と思っています。
私にとっても、あれこれ考え、作るのは楽しいことです♪

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2010年9月27日 (月) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/36899001

この記事へのトラックバック一覧です: お菓子工房 2010:

« 「CUPNOODLE 39! EXPO」 | トップページ | 「バウハウス・テイスト バウハウス・キッチン」展 »