« パイナップル・アップサイドダウンケーキ | トップページ | 「海の上のピアニスト」 »

根菜と鶏肉の炊き込みごはん & なすの焼きびたし

新米のおいしい季節… 根菜と鶏肉を使って、秋らしい炊き込みごはんを作りました。

056_convert_20101025084324

maple 根菜と鶏肉の炊き込みごはん maple

写真だと彩りがおとなしくて、見た目は今ひとつですが…sweat01

小さく切って下味をつけた鶏もも肉、薄切りにしたれんこん、ささがきにしたごぼうを入れて炊きました。れんこんのしゃきしゃきした食感、お鍋で炊いたので底のおこげも楽しめて、おいしくいただきました。

これに合わせて、和食の献立を用意しました。

051_convert_20101025084108

maple なすとししとうの焼きびたし maple

なすの揚げびたしはよく作りますが…。これは、切り込みを入れたなすを、弱火でじんわり焼いてから、煮含めて作りました。揚げた時のようにくたっとならず、なすの食感が楽しめました。

054_convert_20101025084214

fish ぶりの塩焼き fish

ぶりは照り焼きにするのがポピュラーですが、私は塩焼きの方が好きです。おいしい塩をまぶしてから、グリルで焼きました。鬼おろしでおろした大根を添えて、シンプルにいただきました。

057_convert_20101025084433

maple 油揚げと舞茸のお味噌汁 maple

以前はお味噌汁はいい加減に作ることが多かったのですがsweat01 茅乃舎(かやのや)さんのおだしを使うようになってから、お味噌汁が立派な一品になりました。お味噌は少なめに、おだしの味を存分に楽しんで…しみじみおいしくいただきました。

058_convert_20101025084621

どれもシンプルながら、ほっと落ち着く家庭の味。秋を感じながら、おいしくいただきました。

          maple          maple          maple

ごぼうのささがきの、秘密兵器です。

118_convert_20100701082153_2

ほんとうは包丁を使ってささがきするのが王道ですが、私は最近ピーラーを使ってお手軽にささがきしています。これはKYOCERA(京セラ)のピーラーで、当てる角度によってささがきの太さを調節できますが、鰹節のようなふわふわのささがきができて、気に入っています。

ピーラーの便利な使い方を発見して、ささがきが楽しくなりました。

|

« パイナップル・アップサイドダウンケーキ | トップページ | 「海の上のピアニスト」 »

料理」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

仕事で疲れてたり、お酒が入ってたりして(笑)、すっかりコメントが遅くなってしまいました~。

ここでご紹介のメニューは定番ものだけど、秋の味覚に溢れててとっても美味しそうです。
炊き込みご飯はだ~い好きなのですが、やたらと食べすぎちゃうのが難なんですよね。(笑)絶対3杯くらい食べちゃいそうなんですよ。riceballX3

ナスは今が食べごろですよね。焼きびたしって珍しいですね。確かに揚げるよりナスの食感が楽しめそうです。

この4品、最高のメニューだな~って思います。
あ、焼いたサンマも食べたくなってきた!fish(笑)

投稿: ごみつ | 2010年10月27日 (水) 15時17分

☆ ごみつさま ☆
ごみつさん、お忙しそうでしたね。
コメント、ありがとうございます。

新米で作る炊き込みごはん、おいしかったです♪
私、普段は白いごはんは食べないのですが
(すぐにおなかがいっぱいになってしまうので)
こういう味付きのごはんはいただくので、
翌日体重を量るのが怖いです。bomb

なすもおいしいですよね~。
私は大好きなので、最近は毎日のように食べています。
焼きびたしは、揚げびたしよりも手軽に作れますし
少しはカロリーが押さえられたかもしれません?

ごくごく普通の献立ですが、ほっとする味わいで
おいしくいただきました。
あ、そういえば今年はまだ秋刀魚の塩焼き、食べていません。
今年は、秋刀魚をあまり見かけなかったような気がします。
(もうすっかり冬みたいになってしまっていますが)
冬が来るまでに食べたいな~。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2010年10月28日 (木) 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/37380843

この記事へのトラックバック一覧です: 根菜と鶏肉の炊き込みごはん & なすの焼きびたし:

« パイナップル・アップサイドダウンケーキ | トップページ | 「海の上のピアニスト」 »