« 外苑の銀杏並木 &イタリアンランチ | トップページ | キエフ・オペラ 「トゥーランドット」 »

北欧風チョコレートケーキ / クリスマスツリー 2010

スウェーデンのチョコレートケーキ、「ショクラードカーカ」(Chokladkaka)を作りました。

031_convert_20101124080404

ココア風味のスポンジケーキに、チョコレートクリームとココナッツパウダーをトッピングしています。ヨーロッパの香りのする素朴な風合いのケーキです。

030_convert_20101124080149

ココア風味のスポンジケーキには牛乳(私は豆乳を使いました)がたっぷり入るので、ふわふわに柔らかくできました。見た目よりも、軽い風合いのケーキです。

チョコレートクリームはお好みのレシピで。私は生クリームとチョコレートをお鍋にかけてかき混ぜながら熱して溶かし、豆乳を好みの柔らかさになるまで加えて作りました。

冷ましたケーキに温かいチョコレートソースをかけて、パレットナイフできれいにのばします。ココナッツパウダーを上からたっぷりかけてできあがり♪

036_convert_20101124080516

ふわふわのココアスポンジと柔らかいチョコレートクリームが、優しい味わい。ココナッツのさくさくした食感がアクセントになって、チョコレートによく合います。コーヒーとともにおいしくいただきました。cafe

          xmas          xmas          xmas

先日我が家でも、クリスマスツリーを飾りました。

          039_convert_20101124080723

ツリーを組み立てて、3本のライトをぐるぐると巻き、オーナメントとガーランドを飾って…。時間はかかりますが、最後にライトアップした時の灯りのきらめきに、ほっと心が和みます。

毎年書いていますが、我が家のクリスマスオーナメントは、毎年少しずつ買い集めたものと、旅行先で記念に買ったものが中心となっています。

040_convert_20101124080902 041_convert_20101124081019 044_convert_20101124081302

アメリカの観光地のおみやげ屋さんには、必ずといっていいほどご当地のオーナメントがありますが、日本の観光地には見当たらないのが残念…。そんなわけで、今年は新しく仲間入りしたオーナメントはありません。

そのかわり、今年はツリースカートのことを少しお話させていただきますね。

043_convert_20101124081148

ツリースカートはツリーの足元を飾るドーナツ形の敷物です。アメリカでは、クリスマスシーズンに入るとあちこちから届くクリスマスプレゼントを、ここに置くのが習慣になっているようです。

我が家のツリースカートは、以前ペンシルヴェニア州のニューホープ(New Hope)という街を訪れた時、街のクリスマスショップで見つけたものです。赤と白のハンドメイドのキルトに、ひいらぎの刺繍がついていて、カントリー風の温かい雰囲気がお気に入りです。

ニューホープは、何がある…というわけではないのですが、街全体がアンティーク村といった雰囲気のかわいい街。訪れたのはちょうど今頃の時期でしたが、終わりかけの紅葉と、小さな川につながれた季節はずれのバージ(引き船)の風景を、ツリースカートを出すたびに思い出します。

|

« 外苑の銀杏並木 &イタリアンランチ | トップページ | キエフ・オペラ 「トゥーランドット」 »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

この季節になると、どこにでも美しいイルミネーションが目を楽しませてくれますね。これはこれで好きです。
ただキリスト教脱退者の私からすると、本来のキリスト教とは無縁なクリスマスツリーを飾ることは、本来のイエスの教えに反するとも思っています。だいたいが、元々北欧の世界樹神話からの転用ですからね。まあ、北欧の蛮族にキリスト教を広めるための方便なのですから仕方ありませんが、それが逆流して世界に広まったのだから妙なものです。
ま!そんなこと考えずに、素直に綺麗な風景を楽しめばいいだけなんですけどね。

投稿: ヌマンタ | 2010年11月24日 (水) 12時52分

秋から冬はこうしたチョコレートのお菓子の出番ですよね☆
最初のお写真で粉糖かと思ったらココナッツパウダーなのですね!
降り始めた雪のようでステキ♪

我が家でもそろそろと思っているツリー。
金曜日に学生を呼んでいるのでそれまでには、と思っています。
クリスマスが近づくとやはりアメリカにいた頃の事を
思い出しますよねぇ~

投稿: ゆず | 2010年11月24日 (水) 14時01分

今晩は!

わ~、カーカだ、カーカだ~。(うるさいですね、笑)
スェーデンではケーキはカーカって言うんですよね。
こちらで勉強させていただいた言葉です。

チョコレートケーキ、とっても美味しそう!ココナッツパウダー、本当に粉雪みたいですね。snow

一足早いクリスマスムード。xmas
ツリーのオーナメントもとってもかわいくて、楽しい気分になってきますね。
ツリースカートって、私、はじめて知りました。ここにプレゼントを置くんですね~。presentshine

投稿: ごみつ | 2010年11月25日 (木) 00時53分

こんばんは!
美味しそうなケーキ!!
それに、敷物がピンクで花のように可愛くて、
真上から撮影したのが正解ですね。
ピンクの向日葵みたいです!

今年は、新しいオーナメントが加われず、残念でしたね。
でも、立派なツリー!
きっと、今年も素敵なクリスマスになることと思います!

投稿: イザワ | 2010年11月25日 (木) 01時35分

☆ ヌマンタさま ☆
イエスが生まれたのは中東の砂漠ですが、キリスト教が広まったのが寒いヨーロッパ方面なので、どうしてももみの木や雪のイメージと結びついてしまっていますね。たしかに冬の寒い日に棕櫚の木では、どうも調子が出ない…。(笑)
一応私もクリスチャンですが…クリスマスはミーハーに楽しんでいます☆

投稿: ☆ ヌマンタさま ☆ | 2010年11月25日 (木) 08時24分

☆ ゆずさま ☆
寒くなると、なんとなくチョコレート系のお菓子が食べたくなりますね。
>降り始めた雪のよう…
すてきな表現をありがとうございます♪
ココナツの独特のさくさく感がチョコレートにマッチして
おいしくいただきました☆

ツリー、ちょうどお休みが続いたので、がんばって出しました。
金曜日には学生さんたちがいらっっしゃるのですね。
ツリーを飾ったり、買出し、お料理の準備…とお忙しくなりますね。
楽しいパーティになりますように!
オーナメントはほとんどアメリカで少しずつ買い集めたものなので
ツリーを出すとどうしても思い出にひたってしまいます。

投稿: ☆ ゆずさま ☆ | 2010年11月25日 (木) 08時30分

☆ ごみつさま ☆
カーカってなんとなくかわいい響きですよね。
今回、チョコレートはショクラードというんだ、と初めて知りました。
どのことばも、英語に少し似ていておもしろいですね。

うれしいことば、ありがとうございます♪
最初はカロリーをおさえるために粉砂糖にしようと思ったのですが
チョコレートクリームとココナッツの風味で
北欧らしい個性的な味のケーキになりました。

忙しくなる前に…と思って、がんばってツリーを出しました。
出すのはちょっとめんどうですが、見るとやはり
うきうきした気分になってきます。
ツリースカートがあると、ツリーも温かそうに見えてきます☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2010年11月25日 (木) 08時46分

☆ イザワさま ☆
うれしいことばを、ありがとうございます♪
ピンクの敷物にも目を留めてくださって、うれしいです。
円いケーキの写真はどうして撮ったらいいのか、いつも迷って
しまいますが、イザワさんにそうおっしゃっていただくと
とてもうれしいです♪

新しいオーナメントは加わりませんでしたが
今年も無事にツリーを出すことができてよかったです。
(ちょっと早いですが)イザワさんも
すてきなクリスマスになりますように☆

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2010年11月25日 (木) 08時51分

ワ〜ピンクのお花!
可愛くて、美味しそうなケーキ、素敵ですね!
クリスマスツリーも登場、赤いツリースカートがあると
ツリーが引き立ちますね☆
NYでは、生の木だったのでしょうね。

投稿: Rei | 2010年11月25日 (木) 09時42分

☆ Reiさま ☆
ピンクのお花に目を留めてくださって、ありがとうございます。
この濃いピンクが、チョコレートの色によく合いました☆
ケーキはココナッツの風味がアクセントになって、
おいしくいただきました。

このツリースカートは、ツリーの足元が温かくみえるところが
気に入っています。
以前住んでいたバージニアでは生のもみの木を飾っていたのですが
NYではこれと同じフェイクだったんですよ。
もうかれこれ15年くらい愛用しているツリーです♪

投稿: ☆ Reiさま ☆ | 2010年11月25日 (木) 12時34分

クリスマスツリー出されたんですね。私もこの週末には…と思っています。
セレンディピティ家のツリーにはアメリカ時代の思い出がたくさんつまっているのですね。
オーナメントひとつひとつに思い出があるなんて素敵だなぁ。
ツリースカートなるもの、初めて知りました。なるほどプレゼントはそこに並べるんですね。日本ではクリスマスにプレゼントをするといっても、その日に1人1つですが、アメリカでは色んな方に贈り物をするのでしょうか。
お部屋にツリーが飾られるといよいよクリスマス気分が高まりますね☆

投稿: olive | 2010年11月25日 (木) 14時33分

クリスマスツリーが素敵に飾られて、
クリスマスへの準備も着々と進んでいらっしゃいますね☆
ツリースカート、日本のお店ではあまり見かけませんよね。
あっても真っ赤、とかゴールドの無地とか。
ヒイラギの刺繍、可愛らしくて素敵です!!

チョコレートケーキ、美味しそうですね☆
やっぱり寒くなるとチョコレートが美味しいですよね~。
牛乳を使うのと豆乳を使うのとで味は変わりますか?

投稿: ルプレ | 2010年11月25日 (木) 22時17分

☆ oliveさま ☆
クリスマスツリー、お休みの日にがんばって出しました。
今年はめずらしく、例年より出すのが早かったかも…?
オーナメントはバラバラのデザインで、まとまりがないのですが
飾り付けしながら思い出にひたっています☆
ツリースカートは、ツリーの足元を覆うもので
これがあると、なんとなく足元が温かそうに見える気がします。
アメリカではクリスマスプレゼントを、誰彼かまわず
派手に(無駄に?)贈り合って、ツリーの下をクリスマスまでに
プレゼントでいっぱいにするのが好きみたいです。
ツリーがあると、クリスマス気分が高まりますね。xmas

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2010年11月26日 (金) 07時54分

☆ ルプレさま ☆
ツリーを出すと、クリスマスシーズンの幕開けだな~という
気分になります。ツリースカート、私も気をつけて見ていますが
日本ではそれほど一般的ではないようですね。
これがあるとツリーの足元が温かそうに見えます。
このスカートは、我が家のツリーの雰囲気に合っていて
気に入っています♪

チョコレートケーキにも、うれしいことばありがとうございます♪
寒くなると、チョコレート味が恋しくなりますね。
温かいココアとか…☆
我が家はみんな牛乳を飲まなくて、お料理やお菓子作りに使うだけなので
牛乳をすっかり豆乳に切り替えてしまいました。
200mlのパックを買って、少しずつ使っていますが
最近の豆乳は豆くささがなく、牛乳の代わりに使っても違和感を感じません。
むしろ豆乳に変えてからは、牛乳の動物性の匂いが気になるようになりました。
…といいつつ、生クリームやバターは使ってしまっているんですけどね。sweat01

投稿: ☆ ルプレさま ☆ | 2010年11月26日 (金) 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/37816525

この記事へのトラックバック一覧です: 北欧風チョコレートケーキ / クリスマスツリー 2010:

« 外苑の銀杏並木 &イタリアンランチ | トップページ | キエフ・オペラ 「トゥーランドット」 »