« 「クロッシング」 | トップページ | 高尾山の紅葉♪ »

ポルトガル料理 「VILAMOURA」

映画を見た後は、銀座方面へぶらぶらと…。泰明小学校の前を歩いていたら、すてきな看板のポルトガル料理のお店を発見♪ こちらでランチをいただくことにしました。

037_convert_20101118092449

地下への階段をとんとんと下りると、シャビィなブルーの扉がなかなかいい雰囲気。期待が高まります。「VILAMOURA」(ヴィラモウラ)というお店の名前は、ポルトガルの地中海沿岸にあるリゾート地の名前から来ているそうです。

お店のインテリアも、旅情あふれるなかなかすてきな雰囲気でした。私たちは、日替わりのランチプレートをオーダーしました。

030_convert_20101118091845

日替わりランチは何かしら?と楽しみにしていたら、この日はステーキでした。あまりポルトガルならではという感じがしなくてちょっと残念でしたが、以前入ったポルトガル料理のお店もステーキが名物だったので、ひょっとしたらステーキはポルトガルではポピュラーなお料理なのかもしれません。

焼き加減はポルトガル式なのかレアに近かったですが、ちょうどぎりぎりに火が入っていてとてもおいしかったです。プレートの右奥はチキンサラダですが、鶏胸肉がハムのようにしまっていてさっぱりした味わい。おいしくいただきました。

食後のコーヒーとともに、デザートにポルトガルのお菓子をいただきました。

033_convert_20101118092028 034_convert_20101118092202

(左)私は、以前ポルトガル料理の本で見て気になっていた、パスティス・デ・ナタ(エッグタルト)をいただきました。カスタードクリームの入った小さなタルトレットは、少し温かくて、クリームがとろりとして、ポルトガルの子どもたちのおやつといった感じ。素朴な味わいがおいしかったです。

(右)はポルトガル風プディング。練乳が入るのが特徴だそうです。プリンといえば最近はやわらかいものが主流ですが、こちらはしっかりとした食感があって、逆にそれが新鮮でした。練乳の優しい甘さがおいしかったです。

下に敷いてある紙に、日本語になったポルトガル語と、ポルトガルの主な都市の紹介が書かれていました。「おんぶ」もポルトガル語が語源だったなんて!びっくりしました。紙は汚さないようにして、大切に家に持って帰りました。

036_convert_20101118092325

ポルトガルがますます気になる存在になりそうです…。

          xmas          xmas          xmas

銀座のクリスマス風景から…。

 039_convert_20101118092633  042_convert_20101118092807

(左)この日は夕方から、ミキモトのクリスマスツリーの点灯式でした。私が通った時はまだ点灯前だったので、残念ながらライトアップされていません。DJの人が出ていて、イベントの準備を始めていましたよ。

(右)銀座松屋が、クリスマスラッピングされてました☆ インテリア売り場に北欧雑貨のクリスマスマーケットができていたので、ウィンドウショッピングを楽しみました。

|

« 「クロッシング」 | トップページ | 高尾山の紅葉♪ »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

今晩は~。

映画を見て、こんなステキなレストランでお食事して、クリスマスムードのはじまった銀座でウインドウ・ショッピング。ちょっとこれは理想的な休日ですね。lovely

ポルトガル料理いまだに食べた事ないので、私も近いうちに友達でも誘って是非行って見ようと思います。丸の内より銀座の方が行きやすいかも。

デザートも絶対に忘れずにいただきますよ~~。タルトとプリン、迷っちゃいそう。happy02

投稿: ごみつ | 2010年11月18日 (木) 22時10分

ポルトガル料理、以前の記事も覚えています。私がポルトガルに行ったときは、とにかくドイツで食べれない魚介類を毎日食べていたので、お肉の事は印象にないのですが、夫はステーキをよく食べていました。デザートのタルト、私も先週末作りました~。卵黄たんまりと、私はこちらにも練乳を入れます。すっごいカロリーですが、やめられない美味しさ(爆)パーティーに30個ほど持って行きましたが、大人気でした。セレンディピティさんはたぶんご存知だと思いますが、分量、お教えしましょうか?

↓の映画、さっそくNetflixのリストに入れました。あさってあたり送られてくるはずなので、今から楽しみです!

投稿: schatzi | 2010年11月19日 (金) 00時22分

☆ ごみつさま ☆
のんびり楽しい休日になりました。
これからの時期は、華やいだ街の雰囲気を味わうだけで
なんとなく、わくわくしてきますね。

ポルトガル料理のお店、丸の内のお店よりも
今回行った銀座のお店の方が広くて、雰囲気がよかったです。
機会がありましたら、是非足を運んでみてください♪
私もこちらのお店で、今度は違うお料理を食べてみたいな~。restaurant

デザート、どちらもポルトガルならではで
私はこれだけでかなり楽しめました☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2010年11月19日 (金) 09時27分

☆ schatziさま ☆
ポルトガル料理というと、なんとなく魚介類のイメージですが
ステーキもよく食べられているのでしょうね。
焼き方がレアに近いのと、ソース?ディップ?みたいなのを
添えるのが特徴なのかな?と思いました。

schatziさんのエッグタルトのレシピ、
よかったら是非教えてください!!
小さくて食べやすいので、2個、3個と食べてしまいそう。
見た目がかわいいので、ちょっとしたプレゼントにもいいですね。

↓ こちらの映画、自分で記事にしておいて何ですが、
雰囲気はかなり重いです。
体調のいい時に(笑)覚悟してご覧になってみてください。

投稿: ☆ schatziさま ☆ | 2010年11月19日 (金) 09時43分

たしか、以前ポルトガル料理の本を図書館からかりて作ってらっしゃいましたよね?
あの時ポルトガル料理って馴染みないなぁと思いながら読ませていただいてましたが、今回のエッグタルトは知ってました!マカオ名物ということで日本で一時流行っていましたよね。そういえばマカオはポルトガル領だったのだから、元をただせばポルトガル料理だったというのも納得です☆

東京の街はクリスマスの装飾が始まっているんですね。
私もこの週末があけたらツリーを出そうかなと考えています。
と考えると、もうすぐ1年が終わってしまう!と焦りを覚えます。

投稿: olive | 2010年11月19日 (金) 09時43分

☆ oliveさま ☆
ポルトガル料理の本のこと、覚えていてくださったのですね。
あの時いくつかのお料理をコピーして、今でもたまに作っていますよ。
エッグタルトは、流行したことがあったのですね!
知りませんでした。(私が日本にいなかった頃かしら。)
そういえば、先日美容院で見た「STORY」という雑誌に
マカオの特集がありましたが、マカオも異国情緒があって
なかなかすてきなところみたいですね。

私もこの週末くらいに、ツリーを出そうかな…と思っています。
クリスマスの声を聞くと、そろそろ年末…と
わけもなくあせってしまいます。(笑)

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2010年11月19日 (金) 13時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/37718051

この記事へのトラックバック一覧です: ポルトガル料理 「VILAMOURA」:

« 「クロッシング」 | トップページ | 高尾山の紅葉♪ »