« 代官山「かまわぬ」さんのてぬぐい &カフェランチ | トップページ | 「漂泊の牙」 »

メープル・クッキング♪

朝食によく、パンケーキやフレンチトーストを作るので、メープルシロップを常備しています。お料理にはドレッシングにたまに入れるくらいで、あまり使ったことはなかったのですが、先日、以前ゆずさんがご紹介されていた有元葉子さんの「メープルクッキング」という本を図書館で見つけたので、借りてきました。

Maple_cooking_3  「メープルクッキング

メープルシロップを使ったお料理がたくさん紹介されているほか、メープルシロップにまつわるあれこれが書かれていて楽しい本です。以前ニューヨークの田舎で、メープルシロップ作りを見学したことがあったので、懐かしく思い出しながら読みました。

サトウカエデの樹液を40分の1に煮詰めて作るというメープルシロップ。その手間隙もさることながら、こくのある優しい甘さは、まさに自然からの贈り物だなあと実感します。本の中から早速いくつかお料理を作ってみたので、ご紹介させていただきますね。

036_convert_20101209010831_2

      pig 豚肉のメープルロースト pig

塩こしょうをすりこんだ豚肩ロース肉に、切り込みを入れてベイリーフを差し込みます。フライパンで蒸し焼きにしたあと、メープルだれ(メープルスプレッド・しょうゆ・フェンネルシード)をかけて、オーブンで焼き上げてできあがり。

045_convert_20101209010941

切り分けてソース(煮汁)をかけ、グリルで焼いたかぼちゃとともにいいただきました。

022_convert_20101209011158

      maple 豚肉のしょうが焼き maple

おなじみの豚肉のしょうが焼きを、メープルシロップを使って作りました。

片栗粉をまぶした豚薄切り肉をフライパンで両面焼いたら、おろししょうがをのせ、たれ(酒・メープルシロップ・しょうゆ)を回しかけてからめます。

しょうが焼きは、以前は下味をつけてから焼く方法で作っていましたが、最近は焼いてからたれをからめる方法に変えました。こうすると冷めてからもお肉が硬くならず、お弁当にもぴったりです。

このほかに…。

004_convert_20101209010306 086_convert_20101209010445

(左)豚肉のソテーは、塩こしょうしたお肉をにんにく、ローズマリーとともにソテーし、お皿にもりつけてからメープルシロップをたらりとかけました。付け合せはキタアカリ(じゃがいも)のソテーです。

(右)ぶりの照り焼きは、メープルシロップとしょうゆをあわせたたれに漬け込んで、フライパンで焼きました。自家製の甘酢しょうがを添えて。

この本のレシピは、全体的に少し甘いと感じたので、途中からはメープルシロップの量をだいぶ減らして作りましたが、どれも独特の風味がプラスされて、おいしくいただきました☆

  018_convert_20101209122607_2

我が家のメープル3兄弟。左はおなじみのメープルシロップ。うちは消費量が多いので、近くの輸入食品店でお安く購入しています。右のメープルシュガーはお菓子作り用。手前のメープルスプレッドは、トーストにぬって、さらに少しこんがり焼くと、感動的なおいしさです♪

|

« 代官山「かまわぬ」さんのてぬぐい &カフェランチ | トップページ | 「漂泊の牙」 »

料理」カテゴリの記事

料理本」カテゴリの記事

コメント

以前カナダに出張に行った先輩からメイプルシロップのお土産をいただいたことがあります。その時に小さなレシピブックも一緒にいただいて、こんな使い方もあるんだなぁと感心した覚えがあります。
生姜焼きなどを想像すると、きっとコクと照りが出て美味しくなるのでしょうね。

メイプルスプレッドをぬったトースト…想像するだけですごく美味しそうです。
コーヒーと一緒にいただきたいな♪

投稿: olive | 2010年12月 9日 (木) 15時17分

図書館で借りてこられたのですねぇ~賢いわぁ~!
リンク、ありがとうございました♪
たくさん作られましたね!私も生姜焼きはいつもこれですぅ~
最近は甘み付けはほとんどメイプルシロップ。
先日もドドォーンと15本、箱買いしちゃいました。
茹で野菜の辛し和えなどにちょこっと足すと美味しいの☆
ブリ照りの「テリ」が美味しそうー

投稿: ゆず | 2010年12月 9日 (木) 15時19分

セレンさん、お久しぶりです♪
セレンさんの「感動的なおいしさです」のコメントにやられました。あー私もメープルスプレッドでこんがりトーストをいただきたいわ~。(>▽<)
砂糖やみりんが当たり前と思われるところにメープルシロップを使うと、また違った風味で楽しめるのですね♪私も挑戦してみたいです。

投稿: ふゆさくら | 2010年12月 9日 (木) 17時16分

今晩は。

お砂糖のかわりに、お料理にメープルシロップを使うのですね!
う~ん、アドバンスレベルな感じ。(笑)分量とかが難しそうだけど、私も試してみたいな~。
特に豚肉の生姜焼きは大好きなので、どんな風味になるのか興味深々です。pig

こういのってハチミツとかでも出来るのかしら?

メープルスプレッド(三兄弟の一人ね)は、すご~く食べてみたいけど、これパン食べすぎちゃいそうで、ちょっと怖いです。(笑)bread

投稿: ごみつ | 2010年12月10日 (金) 00時04分

☆ oliveさま ☆
メイプルシロップ、私もお料理には今まであまり使ったことが
なかったのですが、お砂糖がわりに気軽に使えるんだな~と思いました。
お砂糖にちょっと独特のコクがプラスされる感じです。
しょうが焼きは、私は以前は甘みを加えずに作っていましたが
メイプルシロップを入れることで、コクのあるおいしさになりました。
照りもきれいに出ていますね。

メイプルスプレッドのトーストもおいしいです♪
コーヒーによく合いますよ。

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2010年12月10日 (金) 08時17分

☆ ゆずさま ☆
この本、たまたま図書館で見つけて、
「あ、ゆずさんがご紹介されていた本だ~」と思って借りてきました。
気軽に作れるお料理が多いですし、楽しい本ですね。
全体的にちょっと甘いかな?と思いましたが
我が家風にアレンジして作っています。
しょうが焼きもおいしいですね。
ぶり照りも、簡単においしくできて、
きれいな照りがついて、感激しました☆

投稿: ☆ ゆずさま ☆ | 2010年12月10日 (金) 08時22分

☆ ふゆさくらさま ☆
メイプルスプレッド、ちょっと手に入りにくいですが
もし見つけられましたら、是非お試しください☆
至福の時間がすごせますよ。(ちょっとおおげさ)
メープルシロップ、お砂糖代わり…と思いましたが
ふゆさくらさんがおっしゃるように、どちらかというと
みりんに近いのかもしれません。最後にほんの少しプラスすることで
独特のコクが出て、おいしくいただきました♪

投稿: ☆ ふゆさくらさま ☆ | 2010年12月10日 (金) 08時26分

☆ ごみつさま ☆
メープルシロップ、お砂糖代わりに気軽に使えますが
コクがあるので、ほんの少しプラスするだけでも
その味わいが楽しめると思います。
しょうが焼きは、以前はしょうゆ・酒・しょうが汁だけで
下味をつけて焼いていましたが、甘みが加わることで
照り焼き風のコクが加わると思いました。
私ははちみつも大好きで、お料理にもよく使いますが、
メープルシロップもだいたい同じように使えると思います。
はちみつも、おいしいですよね。☆

メープルスプレッド、たしかにこれは危険かもしれません。><

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2010年12月10日 (金) 08時39分

なるほど、メイプルシロップはコクがでるんですね。みりんの様…、なんとなく感じがつかめました。私はコクを出すとき、ブラウンの氷砂糖を数個使います。これもまろやかなコクがでますが、液体と一緒に火にかけないと溶けないので、メイプルの方が扱いやすそうですね。
はちみつはよく使います。あと、私はよくオレンジマーマレードを料理(ベイク系)に使うのですが、メイプル、今度使ってみます♪

メイプルスプレッド、週末から夫がカナダなのですが、スーパーにでも足を運んでもらおうかと思います(苦笑)美味しい情報、ありがとうございました♪

投稿: schatzi | 2010年12月10日 (金) 13時02分

☆ schatziさま ☆
メイプルシロップ、気軽に使えてコクが出るので
よかったら是非お試しください☆
なるほどブラウンの氷砂糖も、コクが出そうですね。
お塩も…ですが、お砂糖も種類によって味がいろいろ楽しめますね。
私、はちみつもよく使いますし、オレンジマーマレードは
以前豚スペアリブを煮込むのに使ったことがあります♪
鶏肉との相性もよさそうですね。

ご主人様、ちょうどカナダへご出張でしたか。
まあ、なんというタイミング@@
メイプルスプレッド、もし手に入りましたら是非お楽しみください☆

投稿: ☆ schatziさま ☆ | 2010年12月11日 (土) 01時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/38009259

この記事へのトラックバック一覧です: メープル・クッキング♪:

« 代官山「かまわぬ」さんのてぬぐい &カフェランチ | トップページ | 「漂泊の牙」 »