« 新しいTVが来たものの… / ブロッコリーのフラン | トップページ | 長野(1) 山で迎えるお正月 »

「月の輝く夜に」 &目玉焼きトースト

DVDで、映画「月の輝く夜に」(原題:Moonstruck)を見ました。ニューヨークを舞台にイタリア系アメリカ人たちの人間模様を、温かい眼差しで描いたロマンティック・コメディ。映画を包むほんわかした空気が心地よい、イタリアムード満点の作品です。

Moonstruck_2

ロレッタ(シェール)は37歳の未亡人。幼なじみジョニーのプロポーズを、軽い気持ちで承諾してしまいます。ジョニーに頼まれ、彼と絶交状態の弟ロニー(ニコラス・ケイジ)に結婚式に出席してくれるよう説得しにいくうち、いつしか二人の心に火がついて…。

夫と死別してから恋することをすっかり忘れていたロレッタが、思いがけない新しい恋にとまどったり、その気持ちを理性で抑えようとしたり…シェールの演技が、この年頃の女性の微妙な心をうまく表現していて、心に響きました。

ニコラス・ケイジはどちらかというと苦手な俳優さんでしたが、この映画では(今から20年以上前とはいえ)かっこよくて見直してしまいました。ワイルドで、オペラを愛する繊細な若者を魅力的に演じていました。

初めて会った時から兄に対する怒りをロレッタにぶつけ、キレッぱなしだったロニーですが、ある日突然、ちゃぶ台ならぬテーブルをひっくり返したかと思うと、突然ロレッタにキスしたのにはびっくり。え?!いつの間に、どの段階で恋していたの?

二人が「これで最後にしよう」とオペラを見に行く場面もすてきでした。ロレッタは3年ぶりに髪を染め、きれいにお化粧し、新しいドレスでおめかししてでかけます。そして、そんな彼女の美しさを最上級のことばでたたえる、タキシードがばっちり決まったロニーがとてもかっこよかったです。

両親やおじさん、おばさん、おじいちゃん。ほのぼのとしていて、どこかかわいらしいロレッタの家族も魅力的でした。問題や悩みでさえも、人生を彩るモザイクのひとつとして、うまくつきあっていく。そんなイタリア系気質が伝わってくるような作品でした。

          fullmoon          fullmoon          fullmoon

ミネストローネ、ステーキ、パスタ… この作品では、登場する何気ないお料理が、どれもおいしそうでした。特に気になったのが、ロレッタのお母さんが朝食に作っていた目玉焼きトースト! 私も早速まねして作ってみました。

012_convert_20101230221848

太めのフランスパンをスライスし、円いクッキー型で穴をあけます。フライパンにオリーブ油を熱してパンをおき、穴に卵を割りいれます。途中でひっくり返して、両面焼いてできあがり♪

004_convert_20101230221655

映画では、パンの上にピーマンのオイルマリネをのせて仕上げていましたが、私はサラダほうれん草・ラディッシュ・くるみのサラダと、グラニースミス(青りんご)を添えていただきました。

007_convert_20101230221754

パンの中から、半熟の目玉焼きが飛び出します♪ 朝から元気いっぱいになる、おいしいトースト。我が家の定番になりそうです。

          fuji          fuji          fuji

さて、とうとう今日は大晦日。いつもと変わらぬエントリーですが、これで私の2010年のブログ納めとさせていただきます。皆様のもとに幸せな新年が訪れますよう。来年もどうぞよろしくお願いいたします♪

|

« 新しいTVが来たものの… / ブロッコリーのフラン | トップページ | 長野(1) 山で迎えるお正月 »

料理」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

読んでいたら、目玉焼きフランスパン食べたくなりました。ところが、昨夜残っていたフランスパン、スープに浸して食べ尽くしてしまいました。いつも買うパンやさん、もう年内営業終了。来年の楽しみとしておきましょう。それでは、良いお年をどうぞ。

投稿: ヌマンタ | 2010年12月31日 (金) 09時36分

こんにちは!
今年も、ブログ上で楽しくやり取りをさせて頂き
ありがとうございました。
また、美味しいレシピ、映画をご紹介も楽しみでした。
今年は後半から、思った以上にお仕事を各方面から頂き
ブログのお返事も滞ることもあり、申し訳ありませんでした。
それに懲りずに来年も仲良くして頂ければ幸いです。
今年も後数時間になりましたが、良いお年をお迎えください。
それでは、来年もよろしくお願いいたします。

投稿: イザワ | 2010年12月31日 (金) 14時56分

今晩は!

「月の輝く夜に」moon3ご覧になったんですね!私もこの映画大好きです!
細かいディテールは忘れちゃったけど、シェールがとっても魅力的だったのを覚えてます。美容院でイケてる女になって出てきたところで、ニイちゃん達みたいのに口笛吹かれるシーンがあったでしょ?私、あそこ大好き!

幸せな気分になれるステキな映画ですよね~。heart02
N・ケイジもまだ若いし。(笑)

さて、今年も残すところあと数時間ですね!
セレンディピティさんには、いつも暖かいコメントをいただいたり、こちらのブログでもたくさんの美味しそうなお料理を紹介していただいて、とても勉強になりました。(なかなか作れないけど。sweat01

本当に1年間有難うございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします!fuji
ご家族の皆さんで、どうぞ良いお年をお迎え下さいね。

投稿: ごみつ | 2010年12月31日 (金) 20時46分

あけまして おめでとうございます。
映画や本、お料理と色々楽しまさせていただき ありがとうございました。
今年も、よろしくおねがいいたします。
どこか、旅に出ていらしゃるのかな〜?
素敵な記事を、楽しみにしています♪
幸せな一年でありますよう お祈り申し上げます。

投稿: Rei | 2011年1月 1日 (土) 21時46分

☆ ヌマンタさま ☆
私も映画で見て、この目玉焼きトーストを食べたくてたまらなくなり…
早速翌日フランスパンを買ってきました。
とてもおいしくて、大満足でした。
よかったら是非お試しください♪
昨年は、温かいコメントや、ヌマンタさんらしい視点の
ユニークなコメント?をありがとうございました。
新年がヌマンタさんにとって、ご健康に恵まれ
すばらしい年となりますよう、お祈りいたします。
今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: ☆ ヌマンタさま ☆ | 2011年1月 3日 (月) 01時12分

☆ イザワさま ☆
イザワさんとは、昨年もブログを通じておつきあいできて、とても楽しかったです。
お忙しい中、いつも温かいコメントをいただき、ありがとうございました。
いつも夜遅くまでお仕事されているので、お体が心配ですが
お仕事に恵まれていらっしゃるのはお幸せですね。
新年もイザワさんにとってすばらしい年となりますよう。
今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2011年1月 3日 (月) 01時17分

☆ ごみつさま ☆
「月の輝く夜に」心の温まるすてきな作品ですね♪
若い頃だったらおそらくピンとこなかったと思うけれど
今見ると、心に響きます。
作品のイタリア~ンな雰囲気も楽しかった。
満月の夜のマンハッタンの夜景の美しさにはため息が出ました。
口笛のシーンも、すてきでしたね!

ごみつさんには、いつも温かいコメントをいただいて感謝しています。
今年ものんびり自分らしく続けていけたらな~と思いますので
どうぞよろしくおつきあいくださいね。

新年がごみつさんにとって、幸せな一年となりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2011年1月 3日 (月) 01時45分

☆ Reiさま ☆
あけましておめでとうございます♪
昨年もReiさんとはブログを通じて、おつきあいできて
とても楽しかったです。
いつも温かいコメントをくださり、ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

年末年始と温泉に行ってきました。
後ほど、ご紹介させていただきますね☆

Reiさんにとって、新年が幸せな一年となりますようお祈りします♪

投稿: ☆ Reiさま ☆ | 2011年1月 3日 (月) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/38274196

この記事へのトラックバック一覧です: 「月の輝く夜に」 &目玉焼きトースト:

« 新しいTVが来たものの… / ブロッコリーのフラン | トップページ | 長野(1) 山で迎えるお正月 »