« お豆腐のメイプルチーズケーキ♪ / 七草がゆ 2011 | トップページ | My Favorite Movies & Books in 2010 »

「アンストッパブル」

トニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン×クリス・パイン主演の映画、「アンストッパブル」(原題:Unstoppable)を見に行きました。2001年にアメリカ・オハイオ州で実際に起こった貨物列車暴走事故に着想を得て作られたというパニック映画です。

     Unstoppable_2

単純なブレーキの操作ミスから、停止するはずが徐々にスピードをあげ、ついには暴走を始める貨物列車。いろいろ手を尽くして停止させようとするも全て失敗。しかもこの貨物列車には、大量の化学物質や燃料が積み込まれていることがわかります。

行く手には人口の多い都市が控えていて、もしも脱線して爆発すれば、かつてない大惨事になることは免れません。この暴走列車を止めるべく、ベテラン機関士と新人車掌、二人の鉄道員が立ち上がりますが…。

単純ですが、おもしろかった! 重量感たっぷりの機関車が、猛スピードで周りを蹴散らすように突進していく映像は迫力たっぷり。大惨事を何とか阻止しようとする二人の鉄道員の奮闘に、手に汗握る最高のスリルを味わいました。

列車がのどかな田舎から静かな住宅街へ、やがて人口が集中する都市へと暴走していくにつれ、観客全員の興奮が徐々にエスカレートし、劇場にびりびり緊張感が走るのを感じました。映画ならではの魅力をもった、楽しい作品でした。

          train          train          train

映画を見たあとは渋谷へ移動し、家族の強い希望で「一蘭」さんにラーメンを食べに行きました。休日の夜7時過ぎだったので、既に列ができていました。

021_convert_20110111082957 022_convert_20110111083324

福岡発のこちらのラーメン屋さんはシステムがおもしろいです。麺の硬さ、スープのコク、トッピングなど、あらかじめチェックシートで細かくオーダーできる他、座席が一人分ずつ板で仕切られていて、ラーメンの味だけに集中して食べられるようになっています。

10年ほど前、九州を旅行した時にこのお店に入って衝撃?を受け、旅の土産話にもなっていたので、その後すぐにお店が東京に進出した時には、ちょっと複雑な思いでしたが…。

私はスープはあっさりめ、にんにく、唐辛子ソースを少なめにして、のりをトッピングに追加しました。体もぽかぽかして、おいしくいただきました。

023_convert_20110111083448_2

|

« お豆腐のメイプルチーズケーキ♪ / 七草がゆ 2011 | トップページ | My Favorite Movies & Books in 2010 »

グルメ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

アンストッパブルは評判いいですよね。
私も新春第1弾はこの映画と思っています。
デンゼル・ワシントン、若いときのクレバーなイメージの役柄だけでなく、
最近は幅広い役柄をこなしていますよね。
役に合わせてなのかポスターではかなり老けて見えますね。

私は昨日家で「シャーロック・ホームズ」を観ました。
確かセレンディピティさんは劇場でご覧になっていましたよね。
ジュード・ロウがいつもとちょっと違う印象でしたが、面白かったです。
続編は映画館で観ようと思いました。

投稿: olive | 2011年1月11日 (火) 13時33分

今晩は!

この映画、駅でポスターを見て「面白そう!」って思ってました。バッチリ私好みだと思います。(笑)
記事読ませていただくと、迫力ありそうですね~。こういう作品は、やっぱり劇場で見たいですよね~。busimpact

クリス・パインって、知ってるな・・と思ってたら、そうだ、劇場版「スター・トレック」で若いきカーク船長を演じた俳優さんだ!D・ワシントンとさしで共演だなんて、がんばってますね!

noodle一蘭さんのラーメン美味しそうですね~。写真で見ると濃厚そう!食べたい!(笑)お休みの前の日に行って、ニンニクたっぷり入れてもらいたいです~。

投稿: ごみつ | 2011年1月12日 (水) 00時22分

この映画、知りませんでした。アメリカではもう終わってしまったかな?と、即思い出したのが、似たような「暴走機関車」という、エリック・ロバーツの出ている映画です。ごぞんじですか?20年以上前のものですが、あれは脱獄囚と暴走列車という設定でした。ダークな映画で今でも鮮明に覚えています。

クリス・パインは、アン・ハザウェイと競演したプリンセスダイアリー以来大好きな俳優さんです!悪役をやったらすばらしいのでは?と思っています。ラブコメとはすっぱり縁を切った感じなので、これから楽しみな俳優さんだと思います。

ラーメン、あまりに食べていないので、美味しい味を忘れてしまいましたよ…(苦笑)

投稿: schatzi | 2011年1月12日 (水) 01時12分

☆ oliveさま ☆
この作品、スリル満点でおもしろかったです。
D.ワシントン、この作品では会社から解雇通知を受け取った
老機関士という役どころでした。
でも経験豊かなベテラン機関士で、事故では的確な勇気ある判断をし
アクションもきまってましたよ♪

「シャーロックホームズ」原作の雰囲気とは違って
アクションコメディになっていますが、そこがおもしろいですね。
次回作も楽しみです。

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2011年1月12日 (水) 07時33分

☆ ごみつさま ☆
この映画、スリル満点で楽しめました。
単純なお話なのに、ここまでおもしろく見せるのがすごい!と思いました。
スピルバーグ監督の「激突」にも通じるような…。

今回二人は、気難しいベテラン機関士と生意気な新米車掌で
最初は反発しあっているという設定でしたが、
息も合って、とてもよかったですよ。
クリス・パイン、この映画で初めて知りましたが
これからが楽しみな俳優さんですね。

一蘭さん、都内にも何店舗かあるので、機会があればお試しください♪
なかなかおもしろいお店です。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2011年1月12日 (水) 07時47分

☆ schatziさま ☆
schatziさん、「暴走機関車」をご存知なのですね!
私は今回TBをくださった方の記事で知りました。
もともと45年前に黒澤明監督のアイデアで映画化される予定だったのが、アメリカ側のスタッフと意見が合わなくて見送られ、その後1985年に別の監督さんによって映画化されたのだそうです。

クリス・パインはこの映画で初めて知りました。
甘いマスクの俳優さんのようですが、
この作品では男くさい役を好演していましたよ。
プリンセスダイアリーも見てみたいです♪

私もVAにいたころは、ラーメンといえば、家で作るサッポロ一番でした。(笑)
おいしいラーメンもまた、日本ならではの懐かしい味ですね。

投稿: ☆ schatziさま ☆ | 2011年1月12日 (水) 08時05分

こんばんは!
この映画のストーリーを読んだ時に、思い出したのが
スピルバーグ監督の「続・激突!カージャック」でした。
単純なストーリー物は観ていても疲れなくて、爽快感もあって
好きです^^
私は先日、久々に荻窪ラーメンの「春木屋」でしょうゆラーメンを
食べましたが、煮干しの出汁だと思うのですが、美味しかったです^^

投稿: イザワ | 2011年1月13日 (木) 02時09分

☆ イザワさま ☆
こんにちは♪
私もこの映画を見て、スピルバーグ監督の「激突」を思い出しましたが
「激突」には続編もあったのですね。こちらも気になります!
単純でありながら引き込まれる、おもしろい作品でした。
荻窪の「春木屋」さん、有名ですね。
なかなか荻窪方面は行く機会がありませんが
是非一度食べてみたいです♪

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2011年1月13日 (木) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/38409145

この記事へのトラックバック一覧です: 「アンストッパブル」:

» 『アンストッパブル』 45年前の日本人は正しかった! [映画のブログ]
 『アンストッパブル』の冒頭のカットに、ピンと来た人も多いだろう。  朝の操車場。  仕分線に並んだ多くの列車。  ガタタン、ガタタンと、貨車の触れ合う音が響く。  これは、黒澤明監督が撮ろ...... [続きを読む]

受信: 2011年1月12日 (水) 00時26分

» [映] アンストッパブル [マイキーのドラマルーム]
 電車が暴走してあわや大惨事… と言う実話に基づいたお話。まぁ、どうせ最後はうま [続きを読む]

受信: 2012年1月10日 (火) 13時49分

« お豆腐のメイプルチーズケーキ♪ / 七草がゆ 2011 | トップページ | My Favorite Movies & Books in 2010 »