« 中華街でお買い物♪ | トップページ | 魚久さんの粕漬けで 和定食 »

「ザ・タウン」

ベン・アフレック監督・脚本・主演の映画、「ザ・タウン」(原題:The Town)を見に行きました。ボストンの犯罪多発地域、チャールズタウンを舞台にしたクライムアクションということで、重くてダークな作品かも…とちょっと心配でしたが、これが予想に反して、すごくおもしろかったです。

     The_town

冒頭からいきなり緊張感あふれる銀行強盗のシーンに、ぐぐっと一気に引き込まれました。チャールズタウン(通称タウン)で完璧な強盗犯罪を続ける、4人の強盗団のプロフェッショナルで鮮やかな仕事ぶりは、見ていて惚れぼれするほどです。

冒頭の銀行強盗で人質にとった、クレア(レベッカ・ホール)のその後をひそかに見張るため、強盗団のリーダー、ダグ(ベン・アフレック)が近づきますが、そうとは知らないクレアはダグに心を開き、二人はいつしか惹かれあうようになります。

クレアのためにこの世界から足を洗い、まっとうに生きる決意をするダグですが、チームの頭脳でもあるダグが辞めることを仲間たちは許すはずはなく、父親の代からの元締めとのしがらみもある。しかしダグは、ある大きな仕事を最後に、タウンを出ることを決意します…。

銃撃戦やカーチェイスなど、アクションシーンは文句なく大迫力ですし、小さなエピソードがていねいに描かれていて、恋愛やドラマの部分も楽しめました。ダグの正体がいつクレアにばれるのか、というどきどき感も味わえて、おもしろかったです。

最後の結末は、ダグにはちょっと都合がよすぎる気もしますが、これも監督が主役を演じることの特権でしょうか。(笑) 監督はこれが2作目というベン・アフレック。これからの活躍が楽しみです。

          dollar          dollar          dollar

映画の後、渋谷の明治通り沿いにある洋食屋さん、「俺のハンバーグ 山本」でお昼をいただきました。思わず笑ってしまう、インパクトのある名前ですが、行列のできる人気店です。私たちは4組ほど待って、席に着くことができました。

Hamburg Beefstew

(写真は、お店のホームページからお借りしました。)

店名と同じ「俺のハンバーグ」が名物ですが、今回は「自家製ハンバーグ」をオーダーしました。付け合せのスパゲティが泣かせます。以前いただいた五反田のハンバーグはお肉が自慢でしたが、こちらのハンバーグはソースが自慢、でしょうか。

私は、ビーフシチューをいただきました。箸で簡単に切れるほどに柔らかく煮込んだお肉がとっても美味で、感激しました。

お店はカリモクの家具があったり、壁にイラストが描かれていたり…と、カジュアルで居心地のよい雰囲気。お味はちょっと濃い目ですがデミグラスソースがおいしく、ボリュームたっぷり。男性に人気が高いというのも納得です。

|

« 中華街でお買い物♪ | トップページ | 魚久さんの粕漬けで 和定食 »

グルメ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!cherry

「ザ・タウン」予告動画見てみました!面白そうですね~。
B・アフレックが監督してたなんて今回知りました。監督1作目は日本未公開だったみたいですね。

脚本ではM・ディモンと共同執筆した「グッド・ウィル・ハンティング」があるけど、どんな監督ぶりなのか気になります!!

それと!今回のインパクトは何と言っても「俺のハンバーグ」shineですね!(笑)

「俺のハンバーグ」と「ビーフシチュー」お願いします・・っていう感じでオーダーされたのかな~とか想像して笑ってみたりして。(笑)

でも写真見ると、本当!に美味しそうですね。そうそう、あの付け合わせのスパゲッティ、良いんですよね。

ハンバーグ食べたい~~。happy02

投稿: ごみつ | 2011年2月16日 (水) 17時16分

私も観ましたよ、ザ・タウン。面白かったですね。
ボストンというとアカデミックな印象だったので、こんな犯罪多発地区があるなんて知りませんでした。パンフレットを読むと、その周辺との位置関係もわかって興味深かったです。

最近は見たい映画が多すぎて本当に困ってしまいます。
一昨日REDを見てきましたが、こちらも面白かったですよ。
ベン・アフレックの親友であるマット・デイモン主演のヒア・アフターも気になります。

俺のハンバーグは有名なお店ですよね。
テレビで何度か見たことあります。
どちらも美味しそうですが、揚げなすがきれいな色をだしてますね。

↓中華の箸置きの話、思い出しました!
そうそう、セレンディピティさん欲しいっておっしゃってましたね。
こういう形だったとは。なるほど〜。

投稿: olive | 2011年2月16日 (水) 17時56分

おもしろそうな映画ですね。今はお預けなので、数ヶ月後にレンタルしてみようかなぁ・・・。
それからハンバーグもビーフシチューもとても美味しそうです。名前からして我が家の食いしん坊ボーイズもきっと大満足してくれそう(笑)♪ちょこちょこ東京に行くのでぜひ訪れてみたいです。^^

投稿: ふゆさくら | 2011年2月16日 (水) 20時38分

☆ ごみつさま ☆
「ザ・タウン」、ボストンの犯罪多発地区が舞台なので
ミスティック・リバーのようなちょっと重い作品かな?と思ったら
予想に反して気楽に楽しめる作品でした。なかなかおもしろかったです♪
この作品が気に入ったので、B.アフレックの監督第1作
「ゴーン・ベイビー・ゴーン」も早速DISCASに予約を入れてみました。
こちらも楽しみです。

あ、ちょっと書き方がわかりにくかったですね。失礼しました。
今回オーダーしたのは一番プレーンな「自家製ハンバーグ」です。
「俺のハンバーグ」は中にいろいろ入っていてもっと凝った感じでした。
ちょっとお味は濃い目かな?と思いますが、ハンバーグから
あふれる肉汁とソースのハーモニーがおいしかったです。
機会があれば、是非お試しください☆
付け合せのスパゲティは、ポイント高いですよね。wink

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2011年2月17日 (木) 00時10分

☆ oliveさま ☆
「ザ・タウン」、きっとoliveさんが気に入られると思って、
是非お勧めしなくちゃと思っていましたが、もうご覧になられたのですね。
おもしろかったですね。
ボストンの犯罪多発地域を舞台にした映画というと
「ミスティック・リバー」や「ディパーテッド」などがありますね。
ボストンは文教都市のイメージが強いですが、やはり都会なので
地域によってはかなり危ないところもあるんですよね…。

俺のハンバーグ、やはり有名なのですね。
夫が洋食屋さんが好きなので、こういうお料理には目がないです。
ビーフシチュー、野菜が彩りよくおいしかったです。

↓ 箸置きの話、思い出してくださったのですね。
以前に見た時から気になっていたのですが、念願のものが買えて
満足でした☆

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2011年2月17日 (木) 00時30分

☆ ふゆさくらさま ☆
映画、おもしろかったです♪
今は公開された映画がすぐにDVDになりますから
よかったら是非今度ご覧になってみてください。

こちらのハンバーグは、おいしくて、ボリュームたっぷりで
育ち盛りのふゆさくらボーイズもきっと気に入られると思います。
機会がありましたら是非お試しください☆

投稿: ☆ ふゆさくらさま ☆ | 2011年2月17日 (木) 00時52分

>ダグにはちょっと都合がよすぎる気もしますが、
>これも監督が主役を演じることの特権でしょうか
 それは、きっとあたっていますよ~(笑
 絶対そうですね。
 面白そうで、映画を見る前後のお店のご紹介は
 いつも美味しそう!
 充実した一日ですね。

投稿: イザワ | 2011年2月17日 (木) 02時25分

☆ イザワさま ☆
あ、やはりイザワさんもそう思われますか。(笑)
映画は思いがけず、すかっとしておもしろかったですし
その後のランチもおいしくいただきました。
楽しい一日になりました。

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2011年2月17日 (木) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/38893543

この記事へのトラックバック一覧です: 「ザ・タウン」:

» 『ザ・タウン』 | 大傑作です。 [23:30の雑記帳]
アメリカでは 「数十年に一本のクライム・ドラマの傑作」 とまで評価する向きもあるようですね。 全面的に同意します。 クライム・ドラマって、見終わった後は どんなに面白 ... [続きを読む]

受信: 2011年2月16日 (水) 19時21分

» 映画「ザ・タウン」この場所で生きる、ここではない何処かへ [soramove]
「ザ・タウン」★★★☆ ベン・アフレック、ジョン・ハム、レベッカ・ホール、ブレイク・ライヴリー、 ジェレミー・レナー、ピート・ポスルスウェイト、 クリス・クーパー、タイタス・ウェリヴァー出演 ベン・アフレック監督、125分、2011年2月5日公開 2010,アメリカ,ワーナー・ブラザース (原作:原題:THE TOWN)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「アカデミー賞有力... [続きを読む]

受信: 2011年2月24日 (木) 07時19分

» 『ザ・タウン』 [京の昼寝〜♪]
nbsp; □作品オフィシャルサイト 「ザ・タウン」□監督・脚本 ベン・アフレック □脚本 ピーター・クレイグ、アーロン・ストッカード□原作 チャック・ホーガン □キャスト ベン・アフレック、レベッカ・ホール、ジョン・ハム、ブレイク・ライヴリー、ジェレミー...... [続きを読む]

受信: 2011年3月 8日 (火) 08時24分

» ザ・タウン [映画的・絵画的・音楽的]
 『ザ・タウン』を新宿ピカデリーで見ました。 (1)この映画の前に見た『ジーン・ワルツ』は、出産を扱っていることから当然のことながら、女性中心の作品になっていましたが、本作品は強盗団一味を描く犯罪物ですから、登場する主な女性はたったの二人です。  いずれも...... [続きを読む]

受信: 2011年3月 9日 (水) 22時12分

» 『ザ・タウン』 事件のたびに変わるのは? [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  『ザ・タウン』を観た翌々日、再び映画館に足を運んで『ザ・タウン』を観た。こんなことは初めてである。  1度目は大いに楽しんだ。2度目は脚本の妙に感心した。  本作では、後の...... [続きを読む]

受信: 2011年3月17日 (木) 10時31分

« 中華街でお買い物♪ | トップページ | 魚久さんの粕漬けで 和定食 »