« 日本郵船歴史博物館 「船→建築」展 | トップページ | 春節の横浜中華街 »

フォンダンショコラ♪

2日間、みぞれまじりのあいにくのお天気だった東京ですが、今日は朝から気持ちよく晴れました。sun バレンタインには一日早いですが、朝から「フォンダンショコラ」を作りました。

020_convert_20110213102617

できたてをいただくと、中から温かいチョコレートソースがあふれるフォンダンショコラ。今までに何度かチャレンジしたことがあるのですが、外がくずれて中がどろどろにあふれてしまったり、逆に火が入りすぎて、ただのチョコレートケーキになってしまったり…とタイミングが意外と難しいのです。

今回はたまたまスーパーにあった、フリーのレシピブックを見て作ったのですが、これが簡単なのにもかかわらず、とってもいい具合にできたのでご紹介させていただきますね。オンラインレシピも出ているので、よかったらご参照ください。→ コチラ

何がいいって、スーパーのレシピだけあって、特別な材料を全く使っていないこと。チョコレートもクーベルチュールとか特別なものでなくて、普通に手に入る板チョコでとってもおいしくできました。

レシピは6個分ですが、できたてをすぐにいただくお菓子なので私は半量の3個分のレシピで作りました。型はプリンカップに薄くバターをぬって、強力粉をはたいて準備しました。チョコレートはガーナのブラックチョコレート(板チョコ)を使いました。

025_convert_20110213102708_2

焼きあがったら、型に沿ってナイフを入れ、お皿に取り出します。中を割ってココアをふるい、軽く泡立てた生クリームといちごを添えました。

030_convert_20110213102809

できたてのあつあつをいただきました♪ 写真ではいまひとつお伝えできませんが、外がしっとり、中がとろりとして、できたてならではのおいしさが味わえました。

とろりと泡立てた生クリームが、またフォンダンショコラによく合いました。混ぜながらいっしょにいただくのがお勧めです♪

|

« 日本郵船歴史博物館 「船→建築」展 | トップページ | 春節の横浜中華街 »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

きょうはほんとうにきれいな青空になりましたね☆
三連休の最終日、みなさんお出掛けになるのかしらね。
フォンダンショコラ、そんなに簡単に作ったとは
思えない仕上がりですね♪
レシピを見たら「あら、ほんと!」簡単!ビックリ。
見た目本格派♪ これだったら手軽にホイホイって
思い付いた時に作れそう。
午前中からステキなスウィーツタイムですね~
さて、うちはバレンタイン、どうしましょう…
まだな~んにも考えてないダメ嫁ですぅ~

投稿: ゆず | 2011年2月13日 (日) 11時16分

バレンタインにぴったりのスイーツですね。
フォンダンショコラは私も大好きです。
真っ赤な苺と生クリームがきいていて、とっても美味しそうです。

わが家は彼も私も甘いものはほとんど食べないので、今年からバレンタインのチョコレートは廃止しました。考えなくていいし、買いに行かなくていいのでとっても楽♪
こんなことでいいのかしらとも思いますけどね。笑

投稿: olive | 2011年2月13日 (日) 22時51分

☆ ゆずさま ☆
昨日はようやく気持ちよく晴れましたね。
でも私は昨日は一日家で息子の勉強を見ていました…。><

フォンダンショコラ、難しくていつも構えてしまっていましたが
これは材料を混ぜるだけで、ほんとうに簡単においしくできました。
材料も特別なものはいらないので、思いついた時に作れそうです。
温かいスウィーツって、ちょっと特別な感じがしますね。
ゆずさんも、すてきなバレンタインをおすごしください☆

投稿: ☆ ゆずさま ☆ | 2011年2月14日 (月) 08時43分

☆ oliveさま ☆
oliveさんもフォンダンショコラ、お好きなのですね。
できたてのあつあつををすぐにいただく…というところが
ちょっと特別感がありますね。

我が家は日頃からチョコレートのお菓子はよく食べるので
バレンタインだから特別というわけでもないのですが…
イベント気分で楽しめました☆

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2011年2月14日 (月) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/38850461

この記事へのトラックバック一覧です: フォンダンショコラ♪:

« 日本郵船歴史博物館 「船→建築」展 | トップページ | 春節の横浜中華街 »