« パスタ・プリマヴェーラ | トップページ | ねぎとベーコンのペペロンチーノ »

コスモプラネタリウム渋谷

2003年に閉館した五島プラネタリウムの後継として、昨年秋にオープンした「コスモプラネタリウム渋谷」を訪れました。場所は渋谷・桜丘のセルリアンタワーの裏手、「渋谷区文化総合センター大和田」の12階です。

     016_convert_20110328082719

ここでは、ドームシアターを使った天文に関するフィルムが上映されています。この日私が見たのは、「HAYABUSA - BACK TO THE EARTH -」。2003年に打ち上げられた小惑星探査機「はやぶさ」がミッションを終え、2010年に無事に地球帰還を果たすまでのアドベンチャーが、美しい宇宙映像とともに紹介されていました。

「はやぶさ」のミッションは、小惑星「イトカワ」の表面物質を採取して地球まで無事に届けること。イトカワは、地球に近い軌道を取っている小惑星です。地球の引力を使ってはやぶさをイトカワの軌道に移し(スイングバイ)、イトカワにタッチダウンしてサンプルを採取することに成功しました。

ところがその後、はやぶさはトラブルに見舞われ、一時交信が途絶えます。しかしそれらは自動復旧できるよう設計されていたため、再び息を吹き返したはやぶさは、予定を3年オーバーして地球に帰還。イトカワのサンプルの入ったカプセルをオーストラリアの砂漠にパラシュート降下してミッションを果たしました。

  Hayabuasa_itokawa

(小惑星探査機「はやぶさ」と、ラッコの形をした小惑星「イトカワ」)

地球重力圏外の天体のサンプルを持ち帰るというのは、世界初の快挙ということです。フィルムでは、難しく専門的な説明は省かれ、このアドベンチャーの概略が誰にでもわかりやすく理解できるよう工夫されていました。

映画「2001年宇宙の旅」を彷彿とさせる美しい宇宙映像が頭上に繰り広げられますが、過度な演出を抑えた音楽とナレーションは、私たちをごく自然に神秘的な宇宙へといざなってくれました。フィルムを見て、命懸けでミッションをやり遂げた「はやぶさ」が、とても愛おしくなりました。

ドームシアターは席によっては姿勢が辛くなりますが、この最新式のシアターは前方の席は向きが変えられ、見やすくなるよう配慮されていました。半球のスクリーンに映し出される宇宙映像は臨場感あふれ、まるで自分の席がふわりと動いて、宇宙空間に浮かび上がったように感じられました。

  012_convert_20110328082621_2

同じ建物の2階には、かつて五島プラネタリウムで活躍したカールツァイス社製投影機が展示されていました。

  018_convert_20110328082818_2

そして、渋谷駅東口のかつて五島プラネタリウム(東急文化会館)があったところは、現在複合施設「渋谷ヒカリエ」を建設中。2012年春にオープンの予定です。

|

« パスタ・プリマヴェーラ | トップページ | ねぎとベーコンのペペロンチーノ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

今晩は~。

へ~、渋谷に新しいプラネタリウムが出来てたのですね!moon3
私、プラネタリウム大好きなんですが、もうここ10年以上行ってないです。
是非、行ってみたくなりました!けっこう見せる技術も進歩してるみたいで、楽しみです!

↓のパスタ、本当に春らしい彩りで美味しそうですね~。happy02

投稿: ごみつ | 2011年3月28日 (月) 21時25分

☆ ごみつさま ☆
プラネタリウムは楽しいですね。
渋谷はうちから近いので、このドームを見かけた時から気になっていて
できるのを楽しみにしていました。
本来なら春休みで混んでいる時期でしょうが
地震の後で、特にお子様連れは外出を控えていらっしゃるのか
思いがけずすんなり入ることができました。

最近のプラネタリウムはすごいですね。
臨場感あふれる映像がすばらしく、内容もおもしろかったです。
今度は違うプログラムも、是非見てみたいです♪

↓ 春野菜がみずみずしく、おいしくいただきました☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2011年3月29日 (火) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/39394927

この記事へのトラックバック一覧です: コスモプラネタリウム渋谷:

« パスタ・プリマヴェーラ | トップページ | ねぎとベーコンのペペロンチーノ »