« 「レオン」 「俺たちに明日はない」 | トップページ | 豚肉のピッツァ風 & 牡蠣のチャウダー »

塩漬け鶏のトマト煮込み &春野菜の献立

最近のある日の夕ごはんより。あらかじめ仕込んであった塩漬け鶏を使って、フレッシュトマト煮込みを作りました。

011_convert_20110306002726

塩漬け鶏は、「時間がおいしくしてくれる。」という本のレシピで、鶏もも肉に、鶏肉の1%の重さの塩、2%の重さの砂糖、にんにくのスライス、タイムの枝をもみこんで1日おいて作ります。私は鶏肉はあらかじめ一口大に切っておき、タイムの枝の代わりにドライのイタリアンハーブミックスを使いました。

この塩漬け鶏、小麦粉をまぶして揚げるとイタリアンな鶏の唐揚げになって、お弁当のおかずに、サラダのトッピングに、と便利ですが、今回はゆずさんに影響されて、フレッシュトマト煮込みを作ってみました。

  1. お鍋にオリーブ油を熱して鶏もも肉を色よく焼き、いったん取り出します。
  2. 1のお鍋でたまねぎとにんにくのみじん切りを炒め、ベイリーフと白ワインを加えて少し煮詰めます。
  3. 2に皮をむいたトマト、黒オリーブ、ケイパーを入れて軽く煮込み、1の鶏肉を加えてさらに煮込んでできあがり。

塩ゆでしたスナップえんどうを散らして、春らしく仕上げました。フレッシュトマトが、水煮のトマトとはまた違う春らしい軽やかな味わい。旨味が凝縮された塩漬け鶏、オリーブ、ケイパーからもいいおだしが出て、複雑なおいしさが楽しめました。

春野菜がいろいろ出回っていたので、うれしくなってたくさん買ってきました。トマト煮込みに合わせてさっぱりと、「山独活と水菜のサラダ」を用意しました。

006_convert_20110306002622

山独活(やまうど)は皮をむいて薄切りにし、水に放って色止めしておきます。水菜もザクザク切って水に放ってぱりっとしておきます。食べる直前に、水気を切った山独活と水菜を、さっぱりとした和風ドレッシング(ごま油・酢・しょうゆ・はちみつ)であえました。

017_convert_20110306002821

早くも鹿児島県産のグリーンピースが出回っていたので、季節を先取りしてグリーンピースごはんを炊きました。おだしに塩と酒少々を入れてごはんを炊き、炊きあがってから生のグリーンピースをのせていっしょに蒸らしておきます。食べる直前に混ぜてできあがり。

まだまだ肌寒いですが、一足早く春の気分を楽しみました。

|

« 「レオン」 「俺たちに明日はない」 | トップページ | 豚肉のピッツァ風 & 牡蠣のチャウダー »

料理」カテゴリの記事

コメント

グリーンピースごはんに山うどのサラダ、スナップエンドウと春らしい食卓でとても美味しそうですね。セレンディピティさんのお料理とご家族に対する愛情が感じられます。
トマト煮はスナップエンドウとブラックオリーブがキレイですね。見た目も美しく、そして鶏肉にも下味が十分ついているようなので深い味わいなのでしょうね。私も食べたいです。

投稿: olive | 2011年3月 6日 (日) 10時11分

これが例の塩漬け鶏の活用法ですね!
なるほど鶏ハムとは違って茹でないで活用するのねぇー
応用が利きそうですね、作ってみますぅ。
リンク、ありがとうございます♪
スナップエンドウの緑とトマトの赤がイタリアンカラーで
元気が出そうな一品。 見た目はとっても大事ですねぇ☆
ウドと水菜、私も好きな組み合わせです!
豆好きの私なのですが何故かオットがグリーンピースご飯が
ダメなので指をくわえてみてるだけ… 美味しそうです!

投稿: ゆず | 2011年3月 6日 (日) 11時32分

季節を感じる食事というのは、嬉しいですね。
最近、ビル内の温度調整も良くて、季節感を
肌で感じる機会が減っている気がしていました。
食事も外ではファミレスで打ち合わせをしながら・・・
なんていうことも多く、たまに季節を感じる献立も
ありますが、やはり手作り感があまりありません。
今日のような献立は季節を頂いているようで嬉しくなりますね^^

投稿: イザワ | 2011年3月 6日 (日) 23時03分

☆ oliveさま ☆
春野菜がいろいろ出ていたので、一足早く
春を感じてみたくなりました。
冬野菜は白いものが多いですが、春野菜は初々しいグリーンが
目を楽しませてくれますね。

トマト煮にもうれしいことばをありがとうございます♪
トマトにブラックオリーブは、大好きな組み合わせです。
赤と黒、と色もくっきりとインパクトが出ますが、
それをスナップえんどうが、柔らかくまとめてくれました。
鶏肉に下味がついているので、ソースはほとんど味付けせずに
おいしく仕上がりました。

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2011年3月 7日 (月) 07時48分

☆ ゆずさま ☆
塩豚と同じく、塩鶏も家ではよく作っておきますが
いろいろなお料理に使えておいしいです。作り方も簡単ですよね。
ゆずさんのトマト煮を拝見して、私も食べたくなりました。
フレッシュトマトの柔らかい赤と、スナップえんどうの初々しい
グリーンで、見た目も春らしく、おいしくいただきました。
うどと水菜は、シンプルですがさっぱりとしておいしいですね!
ご主人様、グリーンピースごはんだめですか。
うちでは息子がどちらかというと豆は好きではないですが
これは気に入ってよく食べてくれます。

投稿: ☆ ゆずさま ☆ | 2011年3月 7日 (月) 07時55分

☆ イザワさま ☆
最近は、冬野菜のねぎや大根、夏野菜のなすやきゅうりなどなど
どれも一年中楽しめるのはうれしいですが、季節感は以前ほど
感じられなくなりましたね。
それでも、菜の花、うど、ふき、たけのこ…などは、
今も春にしか出回っていないので
見るとうれしくて、つい食卓に取り入れたくなってしまいます。
最近はファミレスも、季節感のあるおいしいお料理が
いろいろ出ていて楽しめますね。

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2011年3月 7日 (月) 08時01分

今晩は!

やっぱり緑って、目にとっても爽やかですね!clover
本当に春を感じられるお料理の数々。どれも全部美味しそうです。

特に最初のトマト煮込みは、赤と緑の色合いもきれいだし、レシピから察するにとっても味わいのあるお料理だろうな~って想像できます。食べられないのが苦しい・・・。(笑)

うどは珍しいですね~!私、ヌタみたいのしか食べた事ないです。(飲み屋で。笑)これ、是非食べてみたいな~。うどってでもあんまり見かけないな~?今度注意して探してみます。happy01

投稿: ごみつ | 2011年3月 8日 (火) 00時27分

☆ ごみつさま ☆
おはようございます♪ 昨日の雪はすごかったですね。

緑があると、やはりお料理もずっとおいしく見えますね。
冬の白い野菜(白菜・大根・ねぎ…)も好きなのですが
春になると、初々しい緑の野菜がふえてうれしいです。

トマト煮込みは、あらかじめ鶏肉を塩漬けにしておくことで
簡単ながらも、味わい深いお料理になった気がします。
フレッシュなトマトがさっぱりとしておいしかったです。

うどは、ぬた(酢味噌和え)にするのが定番ですね。
私はぬたはあまりあまり好きでないので、
こんな風に簡単にサラダにすることが多いです。
うどの独特の苦味、大好きです!
少し前から、春野菜が出回ってきているようで、
スーパーでうど、ふき、ふきのとう、菜の花など…
昨日はこの春初めてのたけのこを見ました。
九州のものでしたが、南の方はもう春が来ているのでしょうね。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2011年3月 8日 (火) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/39121339

この記事へのトラックバック一覧です: 塩漬け鶏のトマト煮込み &春野菜の献立:

« 「レオン」 「俺たちに明日はない」 | トップページ | 豚肉のピッツァ風 & 牡蠣のチャウダー »