« 沖縄(3) 備瀬のフクギ並木 | トップページ | 沖縄(5) 首里城 »

沖縄(4) 居食屋 おBAR

ホテルにはいくつかレストランが入っていましたが、なぜか沖縄料理のお店がない… というわけで、荷物をお部屋まで運んでくださった女性スタッフの方にお聞きして、近くの沖縄料理のお店を教えていただきました。

居食屋 おBAR」(いしょくや・おばー)という店名は、沖縄方言のおばぁ(おばあちゃんという意味)とかけているのでしょうか。黒を基調にした店内は、きれいな居酒屋さんという雰囲気。沖縄名物あぐー豚のしゃぶしゃぶのほか、家庭的な沖縄料理が楽しめました。

060_convert_20110413001956 061_convert_20110413002239

(左)最初に運ばれてきたフルーツほおずきと、苦菜のごまあえ。どちらも初めての食材です。フルーツほおずきは見た目はプチトマトのようですが、さわやかな甘さはまさにフルーツ。苦菜は春菊のような味わいでした。どちらも気に入ったので、後で買って帰りたいと思いましたが、結局探せなくて残念でした。

(右)島らっきょう。おかかとおしょうゆでいただきます。最近は東京のスーパーでも時々見かけますが、私は初めて食べました。さわやかな辛味で、エシャロットの味に似ていました。

064_convert_20110413002342 065_convert_20110413002444

オム焼きそば(という名前だったかな?)。中の焼きそばは、沖縄特有の少し幅広いおそばを使っていましたが、これがソース味によく合っていました。B級グルメといった感じですが、ボリュームがあってとてもおいしかったです。

066_convert_20110413002545 073_convert_20110413003023

(左)チャンプルーは5種類くらいありましたが、この日はお豆腐のチャンプルーをいただきました。ほっとする家庭的なお味でした。

(右)これも初めての食材。以前から気になっていた海ぶどうです。海藻の一種で、それ自体はほとんど味はないのですが、プチプチした食感がおもしろい。少し甘さのあるポン酢につけていただくと、ゼリーのようにも感じられました。止まらなくなるおいしさです。

068_convert_20110413002720 069_convert_20110413002821

最後に、こちらのお店の名物、あぐー豚のしゃぶしゃぶをいただきました。一枚一枚くるりと巻かれた、ピンク色のあぐー豚が美しい。緑の野菜は、今そこで摘んできました、といったみずみずしさでした。

072_convert_20110413002923

最初に野菜を入れて、だいたい火が通ったら、お肉をくぐらせていっしょにいただきます。野菜はポン酢、お肉はごまだれでいただきましたが、どちらもおいしい~♪ 最後はうどんを入れて、少し味付けしていただきました。

075_convert_20110413003123 076_convert_20110413003220

(左)店内には、紅型染めの着物が飾られて。

(右)お店の前では、大きなシーサーがお出迎え。粘土細工のような素朴な風合いに、カラフルな絵付け。おいしそうに、ごはんを食べています。底抜けに明るい、ユーモラスな表情に心が和みました。

|

« 沖縄(3) 備瀬のフクギ並木 | トップページ | 沖縄(5) 首里城 »

グルメ」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
最近は沖縄料理のお店も増えてきていますが
やはり本場で頂く地元の味は格別でしょうね♪
アブー豚のピンクがきれいですね。
巻いてある盛り付けがステキ。マネっこできそうですね。
お店のディスプレーに使われているのはお写真で見る限り
たぶん琉球紅型染めですね。 琉球絣もあるのかな?
紅型の帯、1本は欲しい!と常々思っています。
でもお値段もなかなかでね!

投稿: ゆず | 2011年4月13日 (水) 12時24分

私のお薦めは、アーサー汁ですね。岩のりの澄まし汁ですが、さっぱりしていて美味しかったです。ただ、庶民料理のようで、こじゃれたお店だと置いてないようで、地元の定食屋さんなどにあるようです。
海ぶどうは、有楽町の沖縄のパイロットショップに置いてあるので、たまに買って酢醤油で食べたり、マヨネーズをかけたりして楽しんでいます。

投稿: ヌマンタ | 2011年4月13日 (水) 12時37分

こんにちは!

美味しそう~。良いな~。heart04
私、海ぶどう大好きです。
それとフルーツほおずきがとっても気になる。食べてみたいです。

泡盛は私はちょっと苦手なのですが、シークワーサーサワーにすると美味しいです。お酒の話、割り込ませてごめんなさい。(笑)

↓の記事の並木道もとってもきれいですね~。

シーサーを見ると「ゴジラ」に出てきたキングシーサーを思い出してしまう、怪獣好きの私です。(笑)leo

投稿: ごみつ | 2011年4月13日 (水) 14時04分

☆ ゆずさま ☆
最近は、沖縄料理のお店も増えていますし
沖縄の食材も手に入りやすくなりましたね。
とはいえ、やはり独特の食材が多くて
旅ならではのお味が楽しめました。
あぐー豚もおいしかったです。
写真の着物は、おっしゃる通り、琉球絣ではなく
琉球紅型染めです。失礼いたしました!
ご指摘ありがとうございます。さすがはゆずさんですね。
記事の方も直しておきます。
紅型染め、お色が派手なので
なかなか合わせるのが難しそうですね。

投稿: ☆ ゆずさま ☆ | 2011年4月14日 (木) 01時13分

☆ ヌマンタさま ☆
アーサーと海ぶどうは、朝市で見つけて
おみやげに買って帰りました。
アーサーは最近よくお味噌汁に入れて楽しんでいますが
おいしいですね。
有楽町に沖縄のパイロットショップがあるのですね。
今度是非のぞいてみようと思います!

投稿: ☆ ヌマンタさま ☆ | 2011年4月14日 (木) 01時17分

☆ ごみつさま ☆
海ぶどう、おいしいですね!
食べる前はちょっと不安でしたが、私もとっても気に入りました。
フルーツほおずきも、いつかまた食べてみたい味です。
車だったのでお店ではお酒は飲まなかったのですが
部屋にもどってから、泡盛とオリオンビールをいただきましたよ。
泡盛は、今まで私も苦手…と思っていたのですが
旅行がきっかけで好きになりました。
シークワーサーで割るのもおいしそうですね☆

↓ とてもすてきな並木道でした。
キングシーサー、早速チェックしてみました。
琉球の守護神なのですね。(笑) しっぽがかわいい~☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2011年4月14日 (木) 01時23分

旅行の楽しみの一つはやはり、その土地の名物を頂くことですね。
その意味でも沖縄家庭料理を頂けて良かったですね^^
それにしても、あぐー豚のしゃぶしゃぶは、さっぱりして
美味しそうですね。
豚しゃぶ好きとしては食べてみたい一品です!!

投稿: イザワ | 2011年4月14日 (木) 02時48分

☆ イザワさま ☆
旅行中は、毎日のように沖縄料理を楽しんでいましたが
初めてみる食材、地元ならではのお料理をいただくのは
やはり思い出に残りますね。
あぐー豚のしゃぶしゃぶ、とてもおいしかったです♪
豚しゃぶはあっさりとしていて、食べやすいですね。
私もしゃぶしゃぶは、断然豚派になりそうです。pig

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2011年4月14日 (木) 11時27分

ご来店ありがとうございます。
今、大阪に来ていまして偶然にブログを拝見しました。
おBARの女将です。
びっくりしましたが、嬉しいです。
表のシーサーはカメーカメーおばぁシーサーです。

今度ご来店の時はお声をかけて下さい。

投稿: 屋部 笑美子 | 2011年6月29日 (水) 10時22分

☆ 屋部 芙美子さま ☆
はじめまして。
コメント、どうもありがとうございました。
その節は、おいしい沖縄料理を、ごちそうさまでした。
旅行初日の夜に、美味しく楽しい時間がすごせて
いいスタートを切ることができて感謝しています。
また、女将さん直々にコメントをいただけるなんて感激です。
カメーカメーおばぁシーサー、お店のアイドル?ですね。

今度沖縄を訪れるときは、是非またお邪魔させていただきますね☆

投稿: ☆ 屋部 芙美子さま ☆ | 2011年6月29日 (水) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/39590128

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄(4) 居食屋 おBAR:

« 沖縄(3) 備瀬のフクギ並木 | トップページ | 沖縄(5) 首里城 »