« 「寿司の美登利」 / 「明日の神話」 | トップページ | しらす丼 & 潮風のサラダ »

新江ノ島水族館

子どもの日に、湘南の「新江ノ島水族館」に行きました。JR藤沢駅で小田急線に乗り換えて、片瀬江ノ島駅へ。(小田急線の往復切符を買って、帰りの切符を提示すると、水族館の入場料が10%割引になります。)水族館は、駅から歩いて3分ほどの片瀬海岸にあります。

009_convert_20110520091208

エントランスから通路を渡ると、まず目に飛び込んでくるのが、地元相模湾を模した水槽です。ひらひら泳ぐ、色とりどりの魚の美しさに目を奪われました。正直、首都圏の海にこんなにきれいな魚がいるなんてびっくり。相模湾は地形や海流が変化に富んでいて、日本の約40%の種類の魚が生息しているそうです。

名前をみると、マアジ、タカベ、イシモチ…となにやらおいしそうなお魚も。(笑) 魚屋さんではごく普通に見えるお魚も、海ではこんなに生き生きと泳いでいるんだなあ、と感動しました。

070_convert_20110520092119 100_convert_20110520092741

(左)力強く泳ぐイサキの群れ。(右)新江ノ島水族館の一番の目玉は、約8000匹のマイワシの大群です。イワシ(鰯)はその名の通り弱いので、水槽で飼うのはとても難しいのだとか。フォーメーションを変えながら、うねるように泳ぐマイワシの群れは、まるで海の怪物のよう。見ていて飽きませんでした。

122_convert_20110520093433

私が一番楽しみにしていたのはペンギンです。ここでは、23羽のフンボルトペンギンと1羽のケープペンギン、計24羽のかわいいペンギンたちの生態を見ることができました。ペンギンはそれぞれ個性がありますが、リーダーのいない猿山といった感じの平和なコミュニティを作っていました。

039_convert_20110520091631 027_convert_20110520091421

(左)私が一番気に入ったのは、白いタグをつけたヒカルです。(一番左のペンギン)水際を左に右にいつまでもヨチヨチ歩いていて、なかなか水に飛び込むことができません。この後しばらくしてからもどると、まだ同じところをヨチヨチ歩いていました。

(右)こちらはフンボルトペンギンのヒナです。大きさは親鳥と変わりませんが、模様がまだはっきりとしていません。

043_convert_20110520091849 127_convert_20110520093616

泳ぐ姿もユーモラス。途中、飼育係のおじさんによるトークショウ?もありました。芸はできないペンギンですが、列を作って水に飛び込んだり、おじさんが投げたエサの魚をすばやくキャッチしたり、とかわいい行動をいろいろ見ることができました。

114_convert_20110520093229 072_convert_20110520092318

(左)「クラゲファンタジーホール」では、国内外の神秘的なクラゲの数々を見ることができました。

(右)この日のピックアップの生物のコーナーは、コウイカでした。オスのコウイカは、興奮した時や求愛の時に、体の色を変える性質があるそうです。古代の生物のような個性的な姿はグロテスクですが、生命の不思議を感じました。

このほか、「冷たい海、暖かい海ゾーン」、「深海コーナー」など、どれも興味深くおもしろかったです。イルカのショウも2種類ありましたが、とにかく人が多かったので、見るのをあきらめました。また改めて、ゆっくり足を運んでみたいと思います。

133_convert_20110520111709

向こうに見えるのは江ノ島です。この日は暖かく、片瀬海岸は水辺で遊ぶ人たちのほかに、たくさんのサーファーたちの姿も見られ、湘南ならではの風景でした。

|

« 「寿司の美登利」 / 「明日の神話」 | トップページ | しらす丼 & 潮風のサラダ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

江の水へ いらしたのですね^^♪
沢山の魚達、醍醐味があって楽しいですよね!
地元相模湾を模した水槽、結構好きなコーナーです♪
ペンギンさん、飼育員にくっついて歩く可愛いペンギンさんがいて
可愛かったのですが、ご覧いなったかな〜?
イルカショウ、見れなかったのは、残念でしたね。
イルカのショウをする所は、結構狭い感じですが、楽しいショウですよ!
お魚を触れるコーナーもありますが、行かれましたか?


投稿: Rei | 2011年5月20日 (金) 22時54分

水族館ではメインとなる魚やショーが沢山あるかと思いますが、
写真的にいうと、クラゲにとても興味があります。
ここのファンタジーホールは、ライティングが良さそうですね。
クラゲの写真は光が命的な部分があるように思います。
↓・・・家の子たちは、もう20歳前後ですが、
それでも回る寿司が好きみたいです(大笑

投稿: イザワ | 2011年5月21日 (土) 01時56分

ハタチまで茅ヶ崎に住んでいたので、江ノ島水族館、超懐かしいですが、新しくなってからは一度も行ってません(^o^;。ずいぶん素敵になったんですね!! 

江ノ島も懐かしいなぁ。最後に行ったのは20年以上前… 茅ヶ崎の海も、昔とはだいぶ変わってしまいました。海岸線がずいぶんと道路近くまで来ていてビックリです。

投稿: マイキー | 2011年5月21日 (土) 11時00分

こんにちは~fish

は~、何か今日は暑いので、こうやって水族館の涼しげな写真を見てたら、とっても行きたくなってきちゃった・・。
とりあえず歩いてでも行ける(笑)、上野の水族館に行ってみようかしら~。

ペンギンは私も大好き!見てて飽きないし、かわいらしい動きがとっても楽しいですよね。penguin
あのね、実は私、クラゲも大好きなんですよ!江の島、遠いけど、クラゲファンタジー見たいからいつか行ってみます。

投稿: ごみつ | 2011年5月21日 (土) 12時59分

☆ Reiさま ☆
ここは、Reiさんの地元ですね。
新江ノ島水族館、すてきな水族館ですね。
相模湾の魅力を再発見しました。
この日は人が多くて、なかなかじっくりとはいかなかったですが
お目当てのペンギンを見ることができてよかったです。
飼育係のおじさんのお話がおもしろく、楽しめました♪

投稿: ☆ Reiさま ☆ | 2011年5月22日 (日) 09時00分

☆ イザワさま ☆
こちらの水族館、クラゲは独立した広いコーナーを持っていて
たくさんの種類のクラゲを見ることができました。
おっしゃるように、ライティングにこだわっているのでしょうね。
ブルーの壁を背景に、透明なクラゲの動きがよくわかりました。
幻想的で、美しかったです。
↓ 息子も(高校生ですが)まわるお寿司大好きですよ。
お寿司以外にいろいろ選べるのが、また楽しいみたいです。

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2011年5月22日 (日) 09時08分

☆ マイキーさま ☆
マイキーさんは、茅ヶ崎がご出身でしたか!
それではこの辺りは懐かしいでしょうね。
私も出身は横浜で、小さい頃に古い江ノ島水族館には
行ったはずですが、ほとんど覚えていません。
新江ノ島水族館、とても楽しかったですよ!
相模湾の魅力を再発見しました。
江ノ島や茅ヶ崎の辺り、だいぶ変わってしまったのですね。
134号線は夏は渋滞してどうしようもないですが
海沿いの道路なので、気持ちがいいですね。

投稿: ☆ マイキーさま ☆ | 2011年5月22日 (日) 09時13分

こんにちは。sun
ここのところ気温もあがって、すっかり初夏の陽気ですね。
夏には涼し気な水族館、いいですね。fish
上野の水族館って、動物園の中のですか?
私もパンダちゃんの方が落ち着いたら、セットで行ってみたいです。

ペンギン、かわいいですよね☆ よちよち歩く姿がたまりません。
クラゲもあのほわ~っと脱力した感じがいいですね。
こちらの水族館、クラゲが独立した大きなコーナーになっていて
幻想的な世界が楽しめました。機会がありましたら是非☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2011年5月22日 (日) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「寿司の美登利」 / 「明日の神話」 | トップページ | しらす丼 & 潮風のサラダ »