« 「フタさえあれば!すごくおいしい」 | トップページ | 「マイティ・ソー」 »

「ラブ・アクチュアリー」

DVDで、映画「ラブ・アクチュアリー」(原題:Love Actually)を見ました。ちょっと季節はずれですがsweat01 クリスマスのロンドンを舞台にしたロマンティック・コメディです。

9つのラブストーリーがパラレルに進行していきますが、それぞれが違和感なくつながっていて、ごちゃごちゃしていないところがすばらしい。イギリスを代表する人気俳優、実力派俳優が勢揃いしている「珠玉の短編集」といった感じでした。笑って、泣いて、見た後にはほんわかハッピーな気分になりました。

Love_actually_3

9つのラブストーリーは、どれもそれぞれすてきでしたが、その中で私が一番気に入ったのは、コリン・ファース演じる作家ジェイミーのエピソードです。

失恋して、フランスの別荘で執筆するジェイミーのもとに、お手伝いさんとしてやってきた、ポルトガル人のオーレリア。英語を話すジェイミーとポルトガル語を話すオーレリアは、全く会話になっていないのですが、あるできごとがきっかけでお互い気になる存在となります。

ロンドンにもどってからもオーレリアが忘れられないジェイミーは、ポルトガル語を習い始めます。そしてクリスマスに、ポルトガルにいるオーレリアのもとを訪ね、覚えたばかりのたどたどしいポルトガル語でプロポーズする場面は最高にロマンティックでした。(ちょっと「英国王のスピーチ」風です。)

「君のことを何も知らないのに、こんなことを言うなんてばかげていると思うかもしれない。でも事があまりにも明白な場合は、それを裏付ける理由なんていらないんだ。」

学校で一番人気のある女の子に片思いをしている、少年サムのエピソードもかわいかったです。サムが恋した女の子がなかなか出てこないので、どんな女の子か気になってやきもきしましたが、満を持して?学校のクリスマスコンサートにさっそうと登場した時は、あまりのかっこよさにしびれました。

映画に登場する曲は、新旧取り混ぜでしたが、どれも映画の場面をチャーミングに彩っていてすてきでした。懐かしかったのは、ポインター・シスターズのJump! ヒュー・グラントの80年代風ディスコダンス?とともにお楽しみください。

music Love Actually - Jump

このほか、ミスター・ビーンのローワン・アトキンソンが小さな役で出ていましたが、存在感はさすが。最高におかしかったです。

|

« 「フタさえあれば!すごくおいしい」 | トップページ | 「マイティ・ソー」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

ずいぶん前に見たので、詳細は忘れてしまったのですが、とてもハッピーになれる作品ですね。コリン・ファース好きです。

「日の名残り」もいい作品ですね。アンソニー・ホプキンスとエマ・トンプソンのプラトニックなんだけど、とっても濃い関係とでも言うのでしょうか、見ていてドキドキしました。露骨な描写がなくても、人の感情を揺さぶれると言う、いい見本ですね。

投稿: マイキー | 2011年6月30日 (木) 15時35分

今晩は!

あ~、私、これ見てないんですよ~~。
映画好きの友人達から、さんざん勧められてるのですが、なぜかまだなの。キャストが豪華ですよね~。早く見なくっちゃ!

今年のクリスマスシーズンにでも見て、ロマンチック気分にひたろうかしら?xmasheart04(笑)

"Jump"は、これはもう私にとっては、エアロビクスとともにある曲です。(笑)ご紹介のYoutubeを拝見して、踊りだしたくなりました。(笑)

投稿: ごみつ | 2011年6月30日 (木) 23時16分

おひさしぶり(?)です…。自分とTVのテニスが忙しくて(苦笑)
これ、楽しい映画ですよね。assorted cookie って感じの俳優陣ですね。ハイケ・マカッチュっていうドイツ女優が出演したので、ドイツでも大々的に宣伝にしていて私も見ました。この監督さんはノッティング・ヒルとかブリジット・ジョーンズとか、かなりヒットをとばしていますよね。彼はMr.ビーンの映画も撮っていたかと思います。ローアン・アトキンソン、私も好きです(笑)

監督は違いますが、ノッティングヒルに似た映画で、Wimbledonというのがありますが、ご存知ですか?まだでしたらぜひご覧下さい。いま、Wimbledonの真っ最中ですし…

投稿: schatzi | 2011年6月30日 (木) 23時56分

☆ マイキーさま ☆
この作品、ほんとうにハッピーになる作品ですね!
クリスマスの時期になったら、また見たくなりそう。
コリン・ファース、あのきまじめなところがすてきですね♪

「日の名残り」いい作品でしたね…。
アンソニー・ホプキンズとエマ・トンプソン、
お二人の演技のみごとさに引き込まれました。
アンソニー・ホプキンズがひとりで本を読んでいる時に
エマ・トンプソンが「何を読んでいらっしゃるの?」
としつこく食い下がる場面、緊張感が走ってぞくっとしました。

投稿: ☆ マイキーさま ☆ | 2011年7月 1日 (金) 08時14分

☆ ごみつさま ☆
おはようございます♪

なぜこの時期に…という感じですが(笑)急に見たくなりました。
ハッピーでおかしくて、ロマンティックな作品です。
キャスト、豪華ですよね~。
是非、次のクリスマスにはご覧になってみてください。xmas

Jump、エアロビクスにぴったりですね♪
ラジオで、(イギリス首相役の)ヒューに捧げてこの曲が流れると
いう設定でしたが、「うわ~懐かしい」と思っちゃいました。
彼のダンスシーン、最高におかしかったです。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2011年7月 1日 (金) 08時27分

☆ schatziさま ☆
今ちょうどテニスシーズンで、大きな大会が目白押しですね。

この作品、とっても楽しめました♪
ハイケ・マカッチュって、あのミーア役の女の子ですね。
彼女、見慣れないな…と思ったら、ドイツの女優さんだったんですね!
ちょっと小悪魔的な役でしたが、チャーミングな女優さんですね。
ノッティング・ヒルも、ブリジッド・ジョーンズも大好きです♪
どちらも楽しくて、心温まる作品ですね。
この監督さんの笑い、私の感覚に合うのかもしれません。

Wimbledon、キルスティン・ダンストが出ているんですね。
テニスウェア姿の彼女、ちょっと意外で新鮮です! 今度見てみますね。

投稿: ☆ schatziさま ☆ | 2011年7月 1日 (金) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/40611264

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラブ・アクチュアリー」:

» ラブ・アクチュアリー [ごみつ通信]
Love Actually2003年/イギリス・アメリカ (監)リチャード・カー [続きを読む]

受信: 2011年11月29日 (火) 23時31分

» ラブ・アクチュアリー/すべてはあなたのために [映画感想 * FRAGILE]
ラブ・アクチュアリーLove Actually/監督:リチャード・カーティス/2003年/アメリカ、イギリス だって、クリスマスだからね。 リーアム・ニーソンとロドリゴ・サントロが出ているので気になっていたのですが、わたしがあまり好きでないヒュー・グラントも出ているのでなんとなーくほったらかしていた「ラブ・アクチュアリー」です。やっと買いました。見てみたらヒュー・グラントもかっこよくて好きになったので良かったですね。 あらすじ:19人の男女がそれぞれ恋愛とかします。 おのおのにド... [続きを読む]

受信: 2011年12月22日 (木) 13時15分

« 「フタさえあれば!すごくおいしい」 | トップページ | 「マイティ・ソー」 »