« 「ラブ・アクチュアリー」 | トップページ | 4th of July ティラミス & 初夏の献立 »

「マイティ・ソー」

この週末に公開された映画、「マイティ・ソー」(原題:Thor)を見に行きました。アメリカの人気コミックスを映画化した、コメディタッチのSFアドベンチャー。ベテラン俳優のアンソニー・ホプキンスと若手実力派のナタリー・ポートマンが出演、そして浅野忠信さんのハリウッドデビュー作ということで楽しみにしていました。

     Mighty_thor

神々の国アスガルドの王位を継承することになったソー。しかし、自信過剰と好戦的な性格が災いして、軽はずみな行動に出たことが父オーディンの逆鱗に触れ、ソーは最強武器のハンマーを奪われ、地球に追放されてしまいます。

地球で人間たちと接していく中で、祖国、そしてそこで暮らす弱き民を守ることこそが王の使命であると目覚めたソーは、ようやくオーディンに認められ、アスガルドにもどる…というお話です。

もとがアメコミだけに単純明快なストーリーですが、おもしろかった! すかっと楽しめる作品でした。なんといっても、クリス・ヘムズワース演じる主人公のソーの、明るくて華があって、やんちゃ坊主がそのまま大人になったようなキャラクターがチャーミング。天真爛漫な、誰からも愛される王子様といった感じでした。

北欧神話の雷神がモデルとあって、朴訥としてワイルドなところがどこかかわいい。地球に落ちてからの展開は、文明の世界に放り込まれた野生動物といった感じで、そのちぐはぐな会話や大暴れがおかしかったです。

ソーを妬み、陥れようとする弟ロキの陰謀、地球人とのロマンスなどなど …わくわくしながら楽しめました。

          thunder          thunder          thunder

映画の後で、冷やし中華が食べたくなって、六本木ヒルズ内にある「梅蘭」(ばいらん)さんに行きました。

008_convert_20110704085309 Yakisoba

(右の写真はHPよりお借りしました。)

(左)冷やし中華は定番のお味ですが、夏にはぴったりでおいしかったです。お店オリジナルの手打ち麺は、弾力のあるしっかりとした食感でした。

(右)お店の名物の梅蘭やきそば。この日は、「牛肉入り辛口梅蘭やきそば」をいただきました。あんかけ…ではなく、あんの上に焼き固めた麺をのせるのがお店独特のスタイルです。焼き固めた麺の周囲は、溶き卵でとじてありました。唐辛子がぴりりと効いて、こちらも夏向きのお味でした。

チケットの半券で、デザートには大好きな杏仁豆腐もいただき、おいしいお昼になりました。

|

« 「ラブ・アクチュアリー」 | トップページ | 4th of July ティラミス & 初夏の献立 »

グルメ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

ご覧になったんですねー。また神話物な感じだし、マッチョな男の人が闘う系?と思って、どうしようか迷っていたのですが、面白かったと言うことなので、行ってみようかなー。

投稿: マイキー | 2011年7月 4日 (月) 15時24分

今晩は!

わ~、早い!早速ご覧になったんですね!
記事を読ませていただくと、期待出来そうですね。浅野忠信のハリウッドデビューの演技も楽しみです!

「アイアン・マン2」のラストが、この「マイティー・ソー」の予告的なシーンだったんですよ。そんな事もあって、前から楽しみにしてたのです。

早く見に行きたいな~~~。happy02

冷やし中華も焼きそばも美味しそうですね!映画を見た後、作品の話などしながらお食事するのは本当に楽しいですよね。restaurant

投稿: ごみつ | 2011年7月 5日 (火) 01時06分

さすがセレンディピティさん!
新作映画をご覧になるのが早いですね。
この映画、彼は見たがっているのですが私はイマイチ乗り気じゃなくて。
でもセレンディピティさんの感想をうかがって、観てみようと気が変わりました。

先週末3本も映画を観てきました。
ロシアンルーレット、スーパー8、127時間です。
一番おもしろかったのは127時間。映画を観た後セレンディピティさんの感想をもう一度読みましたが、いつもながら本当に文章がお上手で感心しました。「そうそう!その通り」とうなずきっぱなしでしたよ。

投稿: olive | 2011年7月 5日 (火) 09時07分

☆ マイキーさま ☆
私も、神話ものということで、先日マイキーさんがご紹介されていた
「タイタンの戦い」風の作品をイメージしていましたが、
ストーリーもシンプルですし、気軽に楽しめる作品でした。
アンソニー・ホプキンスやナタリー・ポートマンも
きっとリラックスして、演じるのを楽しまれたのではないかしら。
よかったらご覧になってみてください☆

投稿: ☆ マイキーさま ☆ | 2011年7月 5日 (火) 09時31分

☆ ごみつさま ☆
シンプルながら、わくわく楽しめる作品でした☆
浅野忠信さんは、ソーのお供の戦士4人の中のひとりで
セリフや演技、アクションはそれほど多くありませんでしたが
結構大きな役でしたよ。

この映画では、エンドクレジットのあとに
次回作?の予告的なシーンになっていました。
これはMARVELの戦略でしょうか?(笑)
たしかにこれを見ると、次も見たくなっちゃいますね。

この日は暑かったので、冷たい麺、辛い麺がおいしかったです♪

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2011年7月 5日 (火) 09時52分

☆ oliveさま ☆
「マイティ・ソー」ストーリーもシンプルですし、
気楽に楽しめる作品でした。ソーがとってもかわいかったですよ。

週末、3本も映画をご覧になったのですね!
SUPER8は私も見たいな~と思っています。
「ロシアンルーレット」は知りませんでした。
どんな作品かしら? あとでチェックしてみますね。

127時間、おもしろかったですよね。
アーロンの、生きることに対する姿勢に勇気づけられました。
記事にもうれしいことば、ありがとうございます♪

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2011年7月 5日 (火) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/40650148

この記事へのトラックバック一覧です: 「マイティ・ソー」:

» [映] マイティ・ソー [マイキーのドラマルーム]
 シネ・プレーゴ藤枝では、吹き替え版しか上映がなかった… ちょっと残念だったが、 [続きを読む]

受信: 2011年7月 6日 (水) 15時57分

» マイティ・ソー [ごみつ通信]
Thor 2011年/アメリカ (監)ケネス・ブラナー(演)クリス・ヘムズワース [続きを読む]

受信: 2011年7月 8日 (金) 00時52分

» マイティー・ソー  THOR [映画の話でコーヒーブレイク]
気にはなっていたけれど、スルーしていた「マイティ・ソー」。やっとDVDで鑑賞しました。 「マーヴェルコミックス」原作の映画って多いですね。 「ハルク」や「スパイダーマン」「アイアンマン」「Xーメン」「ファンタスティック・フォー」など、 独特の雰囲気と次々...... [続きを読む]

受信: 2012年2月27日 (月) 23時43分

« 「ラブ・アクチュアリー」 | トップページ | 4th of July ティラミス & 初夏の献立 »