« 瀬戸内(1) 二十四の瞳映画村 ~ 岬の分教場 | トップページ | 瀬戸内(3) オリーブ公園 ~ 四方指展望台 ~ エンジェルロード »

瀬戸内(2) 醤の郷 「マルキン醤油記念館」

岬の分教場の4kmほど手前に、黒い板壁の古い木造建築が点々と続くエリアがあります。

073_convert_20110823020249

ここは、醤の郷(ひしおのさと)とよばれる場所で、何十軒もの醤油製造元や佃煮工場が集まっています。通りを歩くと、どこからともなくふんわりとおしょうゆの香りが漂ってきました。

関東でおしょうゆといえば、千葉県の野田や銚子を思い浮かべますが、実は小豆島も、400年の歴史を持つおしょうゆの産地です。大小さまざまな醤油製造元がありますが、一番大きいマルキン忠勇さんには記念館が併設されていて、古い道具類を見学し、醤油作りの歴史に触れることができました。

082_convert_20110823020708

マルキン醤油記念館

古くから小豆島では塩作りが盛んだったこと、海上交通が発達していて原料の仕入れや製品の出荷が容易だったこと、島の気候が麹の発酵に適していたこと… こうした条件が整っていたこともあって、小豆島で醤油作りが発達したそうです。

 062_convert_20110823014907_2  065_convert_20110823015146

(左)甑(こしき)とよばれる大豆を蒸す釜。底に蒸気を通す穴があり、今でいう蒸篭(せいろ)と同じしくみになっています。

(右)焙烙(ほうらく)とよばれる小麦を炒る大鍋。ここで焦がさないように小麦を炒ってから、石臼で挽きます。

066_convert_20110823015414 068_convert_20110823015604

(左)2m以上ある大樽。中は深く、落ちたらたいへん!と思いました。この樽でもろみを1年間ねかせて熟成させます。

(右)大樽が並ぶ、諸味蔵(もろみぐら)の模型。職人さんたちは、もろみまぜの歌をうたいながら、もろみを混ぜたそうです。

069_convert_20110823015808 070_convert_20110823020019

(左)醤油作りに使われる樽いろいろ。どれも職人さんの手作りです。余談ですが、壺井栄さんのお父様も醤油樽作りの職人さんだったそうです。

(右)もろみから醤油をしぼりだす道具。布袋や棒締機(ぼうじめき)が使われました。

今は醤油作りも機械化され、近代的な工場で作られていますが、どの道具からもおしょうゆの香りがほんのりとして、長年にわたって受け継がれてきた醤油作りの技の重みを感じました。

078_convert_20110823020503  Syoyu_icecream

(右の写真は、HPからお借りしました)

記念館を見学した後は、おみやげ屋さんをのぞきました。ここの名物は、しょうゆソフトクリーム♪ 私も少し味見をしましたが、塩キャラメルのようなコクがあって、ほんのり効いた塩味がおいしかったです。

004_convert_20110823092855

記念館では、おみやげにマルキン醤油の小瓶をいただきました。また、おみやげ屋さんでは、生のりの佃煮、食べるしょうゆ(ごはんや冷奴にのせるらしい)、お塩(塩マニアなので、おいしい塩を見るとつい手がのびる)と、おいしそうなものをいろいろ見つけました。

なお、ほとんどの醤油製造元で、事前に予約すると工場見学ができるようです。詳細は醤の郷のHPをご確認ください。

|

« 瀬戸内(1) 二十四の瞳映画村 ~ 岬の分教場 | トップページ | 瀬戸内(3) オリーブ公園 ~ 四方指展望台 ~ エンジェルロード »

旅行」カテゴリの記事

コメント

瀬戸内に行ってらしたんですね!
私も瀬戸内の宮島へ行って来たと事です^^*

千葉のヤマサ醤油へ見学に行った事が、ありますがここの方が、趣がありますね!
昔のお道具などあって 見学するのも面白そうな感じですね!
お醤油のソフトクリーム、美味しそう〜^^*v
旅行記楽しみにしています^^*/

投稿: Rei | 2011年8月23日 (火) 14時09分

☆ Reiさま ☆
Reiさんは、白馬のあと、宮島に行かれたのですね。@@
活動的でいらっしゃいますね!

醤の郷、黒い板壁が印象的で、趣のあるところでした。
奥の方には、近代的な工場の建物があるようでしたが
道路に面したところは、景観を守ることを兼ねて?
古い建物をそのまま残しているのかもしれません。
昔の道具類を見るのも楽しかったです。

旅行記、しばらく続くと思いますが、よろしくおつきあいください☆

投稿: ☆ Reiさま ☆ | 2011年8月24日 (水) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/41323248

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸内(2) 醤の郷 「マルキン醤油記念館」:

« 瀬戸内(1) 二十四の瞳映画村 ~ 岬の分教場 | トップページ | 瀬戸内(3) オリーブ公園 ~ 四方指展望台 ~ エンジェルロード »