« ヨコハマトリエンナーレ2011 (2) 日本郵船海岸通倉庫 | トップページ | 横浜港大さん橋 & 華正樓のおみやげ »

横浜 「スカンディヤ」 の北欧料理

日本郵船海岸通倉庫を訪れる前に、海岸通りにある北欧料理の老舗、「SCANDIA」(スカンディヤ)で早めのお昼をいただきました。1963年創業の伝統あるお店ですが、1階の味わいのあるダイニングルームでお手軽にランチがいただけます。

079_convert_20110930075803

テーブルにセットされたランチョンマット。北欧テイストのイラストがかわいい♪

080_convert_20110930075907

9種類ほどあるランチメニューから、私は「ノルウェー人の家庭料理」にしました。海老、ポテト、ポークの3種類のコロッケの盛り合わせを、ブラウンソースでいただきます。温野菜が彩りを添えていました。バゲットとともに。

ポークのコロッケとはメンチカツのこと。どれも懐かしい味わいでしたが、私は特に海老カツが気に入りました。

082_convert_20110930080011

こちらは、「ハンバーグステーキ デンマーク風」です。ブラウンソースで煮込んだハンバーグは、昔ながらの洋食屋さんのような懐かしさ。フライドオニオンがいいアクセントになっていました。たっぷり添えられたポテトが素朴な味わい。ピラフ(バターライス)とともにいただきました。

ダークウッドの落ち着いた店内は、バーカウンターがあり、どことなく異国情緒が感じられます。窓から道ゆく人を眺めながら、食後のコーヒーを楽しみました。

083_convert_20110930080107 大さん橋のすぐそばです。

|

« ヨコハマトリエンナーレ2011 (2) 日本郵船海岸通倉庫 | トップページ | 横浜港大さん橋 & 華正樓のおみやげ »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ノルウェー人の家庭料理、可愛い昼食ですね^^
3種類のコロッケも、温野菜の盛り付けも彩も可愛い!
食べて美味しいのもいいですが、視覚で楽しませてもらえる
お料理もいいですね。

横浜のトリエンナーレもよかったみたいですね^^
充実した一日でしたね。
最近は、ばたばたしていて、撮影現場と自宅の往復で
美術館や博物館、写真展にも行けてなくて・・・
10月後半は楽しもうっと(笑

投稿: イザワ | 2011年9月30日 (金) 11時56分

セレンさんこんにちは*
(1)でのコメント、(2)を待たずにフライングしてしまってすみませんでした(苦笑)。
私もThe Clockでは作品の趣旨に気づいた時に鳥肌立ちました。
私は作品を見る時、タイトルや内容は後からチェックする事が多いです。
作者が伝えたい事そっちのけで悪いのですが(笑)、自分の感性や最初の驚き・疑問を素直に楽しみたくて(わかったような口ぶりですが、ほとんど理解できなていないのですが)。

横浜でのご飯はやはり中華街で済ましてしまうことが多いので、とても新鮮に思えました。お料理もお店の雰囲気も可愛らしくていいですね。次回横浜に行った時に私も伺わせて頂こうかしら♪

横トリの時に「黄金町バザール2011」というものを知りました。
こちらも同時開催されていていろいろなイベントもあり楽しそうです(HPもありました)。
本格的な冬の前の小春日和が続くうちに、横浜の街を楽しみながら歩きたいと思います♪

投稿: アサ | 2011年9月30日 (金) 12時01分

今晩は。cherry

へ~、北欧料理のお店って珍しいですね!
今、友人と企画中の「なじみのない国の料理を食べる会」のお店にエントリー決定です。(笑)

「ノルウェー人の家庭料理」ってネーミングに魅かれますね~。フライ定食みたいで、ランチにはぴったりですね。食べてみたいな~。

ホームページでディナーメニューも見てみました~。どれも美味しそう~~。とりあえずデンマークチーズでワイン飲みたいです~。wine

投稿: ごみつ | 2011年9月30日 (金) 23時53分

☆ イザワさま ☆
こんばんは♪
ノルウェー人の家庭料理、名前に惹かれて注文しましたが
どこか懐かしい感じのするコロッケでおいしかったです。
素材の色を生かした付け合せも、素朴でシンプルな味わいが
楽しめました。

ヨコハマトリエンナーレ、2週に分けての長丁場でしたが
じっくりと楽しむことができました☆
イザワさんは、ここのところずっとお忙しそうでしたね。
10月後半になると、少しひと段落されるのでしょうか。
そろそろ気候もよくなっておでかけ日和ですから
ゆっくりご自身の時間を楽しまれてくださいね。

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2011年10月 1日 (土) 00時33分

☆ アサさま ☆
こんばんは♪
いえいえ、コメントのことはお気になさらずに。(笑)
現代アートでは、タイトルも重要なファクターかもしれませんね。
Fifth Wallなどは、後からタイトルを見て
思わず、うまい!と感心しました。
The Clockは時計のシーンを集めていることは
容易に想像できたのですが、それ自体が時計になっていると
知った時はほんとうに驚きました。

横浜といえば、やっぱり中華街ですよね。
今回は行かなかったのですが、ランドマークでおみやげを買いました。
スカンディヤも横浜らしいお店ですよ。機会がありましたら是非☆

この日、ヨコハマ創造都市センターには立ち寄ったのですが
新港ピアと黄金町エリアには行きませんでした。
黄金町は、きっと昔とは様子が違っていると思うので
機会があれば、久しぶりに訪れてみたいです。

投稿: ☆ アサさま ☆ | 2011年10月 1日 (土) 00時48分

☆ ごみつさま ☆
こんばんは♪
北欧は、雑貨などは見ますが、お料理は珍しいかもしれませんね。
ちょっと遠いですが、こちら方面に行かれる機会がありましたら
「なじみのない国のお料理を食べる会」に是非。(笑)

「ノルウェー人の家庭料理」私もこのネーミングに惹かれました~☆
素朴な家庭料理風の中にも、プロの技が光っていておいしかったです。
夜はまたロマンティックですてきでしょうね。
私はキャビアにスモークドサーモンでワインかな。(笑)

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2011年10月 1日 (土) 00時56分

ごぶさたしています!

先日、シルクセンター1階の神奈川のおみやげ(食材)が売っているところへ行っき、
この近辺を通っていたので、気になっていたお店が紹介されていて嬉しくなりました♪

黄金町もかなり変わりまして、
昼間は女性一人でも安全に歩けます(笑)
友達がカフェをやっているので、
よくいく街になりました。
あと、去年セレンディピティさんがご紹介されていた「みどりえ」に先日行ってきましたので、
文中にリンクを貼らせていただきました。
連絡遅くなってしまってごめんなさいm(._.)m

投稿: kayanori | 2011年10月11日 (火) 08時54分

☆ kayanoriさま ☆
こんにちは♪ こちらこそ、ご無沙汰しています。

kayanoriさん、シルクセンターに行かれたのですね。
神奈川のおみやげ、気になります!
黄金町から野毛のあたりは、もう何十年と行ってないので
久しぶりにぶらぶら歩きを楽しんでみたくなりました。

kayanoriさん、ミドリエさんに行かれたのですね!
お食事は何を召し上がったのでしょうか。
後でお邪魔させていただきますね☆
こちらのお店、お食事がおいしかったので
今度は是非、スウィーツを試してみたいです♪

投稿: ☆ kayanoriさま ☆ | 2011年10月12日 (水) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/42138518

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜 「スカンディヤ」 の北欧料理:

« ヨコハマトリエンナーレ2011 (2) 日本郵船海岸通倉庫 | トップページ | 横浜港大さん橋 & 華正樓のおみやげ »