« クリスマスの食卓 2011 ~前菜とスープ~ | トップページ | 「リアル・スティール」 »

クリスマスの食卓 2011 ~主菜とデザート~

クリスマスの食卓、前回の前菜とスープからの続きです。メインディッシュには、今年もアメリカ時代を思い出しながらローストターキーを焼きました。冷凍ターキーは、昨年は出遅れて買いそびれそうになったので、今年は早めに買っておきました。

2日前に冷凍庫から出して廊下の涼しいところに置き、ゆっくり解凍しておきます。準備と作り方は毎年のことですが、おつきあいくだされば幸いです。

001_convert_20111225024249 002_convert_20111225024349

(左)お肉屋さんにあった一番小さなヤングターキーですが、それでも10ポンド(4.5kg)あります。 (右)お肉に詰めるスタッフィングを用意します。細かくカットした食パン、香味野菜(たまねぎ・セロリ・にんじん)、乾燥したイタリアンハーブミックスを混ぜておきます。

004_convert_20111225024443 006_convert_20111225024548

お肉のまわりにハーブソルトをすりこみ、中にスタッフィングと細かく切ったバターを詰めていきます。足首はたこ糸でしばります。ローストパンに入れたら、お肉の表面にはけでオリーブ油をぬり、160℃にセットしたオーブンで、ゆっくり時間をかけて焼いていきます。

焼き時間の目安は1ポンドにつき30分。今回は10ポンドのお肉なので5時間かけて焼きました。(左)1時間半、(右)は3時間後。時々オリーブ油をぬって、照りよく仕上げます。

035_convert_20111225024648

5時間焼いて、ようやくローストターキーができあがりました♪ 足首にリボンを結び、付け合せ用の蒸し野菜(にんじん・カリフラワー・大きなピーマン・スナップえんどう)とともに、大きなお皿に盛り合わせました。

047_convert_20111225024750

お肉を切り分け、蒸し野菜とともにサーヴします。胸肉の部分が、柔らかく淡白でおいしい。グレービーソースやクランベリーソースを合わせることが多いですが、私はマヨネーズとマスタードでさっぱりといただきました。

かなり大きなお肉なので、胸肉の半身だけですっかりおなかがいっぱいになりました。残りのお肉はほぐして冷凍し、後日、サンドウィッチやサラダなどにしていただきます。

1時間ほど休んでから、コーヒーとともにデザートをいただきました。今年は、ベリーを飾った白いブッシュ・ド・ノエル(ロールケーキ)を用意しました。

066_convert_20111225024852_2

薄くスポンジ生地を焼いて、チーズクリーム(クリームチーズ・生クリーム・砂糖)をぬり、いちごとブルーベリーを巻き込みます。表面にもチーズクリームをぬり、いちご、ブルーベリー、ミントの葉、アラザン(銀の粒)を飾りつけしました。

092_convert_20111225024950

ふわふわのスポンジに、少し酸味のあるチーズクリームがさっぱりとしておいしかったです。ベリーによく合いました。

この後、先日録画したブルース・ウィリス主演の「ダイハード4.0」を見ました。シリーズ4作目となるこの作品は、サイバーテロとの戦いですが、サイバーものが好きな私にはとっても楽しめました。

もちろんアクションシーンもたっぷりあって迫力満点。アナログでマッチョなジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)が、全くタイプの違うハッカーのテロリストに反撃するのが痛快でした。F-35戦闘機に攻撃されても無事だなんて…^^ あり得ないけれど大笑いしました。

 011_convert_20111225025216  029_convert_20111225025314_2

(左)毎年おなじみのクリスマスツリー。来年は電球をLEDに替えようかな…と考えています。(右)今年は節電のため、今週に入ってからライトアップを始めました。やはりこの時期、電飾の優しい灯りがあると心がなごみます。

|

« クリスマスの食卓 2011 ~前菜とスープ~ | トップページ | 「リアル・スティール」 »

お菓子」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

ステキなクリスマスでしたね。
来年は私を招待して!(笑)

投稿: Lisa | 2011年12月26日 (月) 11時09分

丸ごとのターキーは豪華で見た目も華やかになりますね。
5時間も焼くんですね!すごい。
私1時間以上何かをオーブンで焼いたことないです、たぶん。
じっくり焼いただけあって美味しそうな焼きめですね〜。
しかもお肉はしっとりしているのがお写真からもわかりますよ。
残ったターキーのサンドウィッチも美味しそう。
長く楽しめていいですね。

投稿: olive | 2011年12月26日 (月) 14時39分

手の込んだクリスマス・ディナーですね!
流石に美味しそうです。
ケーキの後の不死身の映画(笑
今年もツリーに新しいオーナメントは増えたのでしょうか^^v

投稿: イザワ | 2011年12月26日 (月) 23時16分

今晩は!

あ~、やっぱりメインはターキーでしたね。
5時間かかっても、年に一度のお祝の食卓がにぎやかになる事を
思えば楽しい時間でしょうね!xmas

ブッシュ・ド・ノエルもステキ~。いちごがとってもきれいですね!

そして楽しい食卓の後の「ダイ・ハード」!(笑)「4・0」は私もテレビ放映で見ましたが、あいかわらずのアナログ親父のマクレーンの登場が懐かしかったです。

そうそうあの戦闘機のシーンとか、その他のシーンも絶対にあり得ないから「マクレーン、お前良い加減にしろよ」と言いたくなるのも、また楽しいんですよね。happy01

投稿: ごみつ | 2011年12月27日 (火) 01時10分

☆ Lisaさま ☆
ありがとうございます♪
Lisaさんもすてきなクリスマスをすごされたようですね。
ツリーのアイデアに、感動しました☆

投稿: ☆ Lisaさま ☆ | 2011年12月27日 (火) 13時52分

☆ oliveさま ☆
こちらにもコメント、ありがとうございます☆
私はオーブンは比較的使う方だと思いますが
それでも5時間というのは一年に一度だけですね…。
その間はオーブンは他のことに使えないので
パンやケーキのスポンジは、前の日に焼いておきます。
低温で時間をかけてじっくり焼くので、
ふっくらジューシーに仕上がりました。
残ったターキーは、しばらくあれこれ楽しみたいと思います♪

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2011年12月27日 (火) 13時58分

☆ イザワさま ☆
ありがとうございます。
食事とデザートをゆっくり楽しんだ後のブルース・ウィリス
最高でした!(笑)
オーナメントのこと、覚えていてくださってありがとうございます。
残念ながら今年は新しいオーナメントは増えず
昨年と同じツリーになりました。
来年は何か変化があるでしょうか…??

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2011年12月27日 (火) 14時07分

☆ ごみつさま ☆
今年も例年通りターキーを焼きました。
焼くのに時間はかかりますが、オーブンに入れっぱなしでできますし
これもまた、一年に一度のお楽しみです。
ケーキもさっぱりフルーティでおいしかったです☆

クリスマスといえばダイハード、と思ったら
4.0は独立記念日なんですね。でもおもしろかったです!
あれこれ突っ込みつつ、楽しみました☆

ごみつさん、以前記事にされてましたね! 拝見して思い出しました。
TBもありがとうございました♪

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2011年12月27日 (火) 14時13分

副菜もどれも美味しそうだったけれど
メインがこれまた豪華で美味しそう!
我が家も去年は丸鶏を焼いたのですが
今年はちょっと手抜きしてレッグにしました。笑
しかし、それでも完食出来ず!!汗
鶏って意外とボリュームあるよね…と実感
ケーキも手作りされてて凄いわ〜
うちは旦那の仕事関係で毎年買わされるので
手作りのクリスマスケーキって憧れます!
デコレーションが凄くキュート♡
今度参考にさせて頂きます。

投稿: ミイサ | 2011年12月28日 (水) 07時18分

☆ ミイサさま ☆
お料理上手のミイサさんからうれしいことば
ありがとうございます♪
我が家はアメリカ時代を懐かしんでターキーにしていますが
チキンも身がむっくりとしておいしいですね。
ミイサさんのディナー、先日拝見しましたが
とってもおいしそうでした☆
チキンはやっぱりももが一番ですね。

ミイサさんはケーキもお上手ですが
お仕事上のおつきあいがあると、しかたがないですね…
12月になると、いちごが出始めるので
これからの時期、かわいいデコレーションが楽しめますね。

投稿: ☆ ミイサさま ☆ | 2011年12月28日 (水) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/43513188

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの食卓 2011 ~主菜とデザート~:

» ダイ・ハード4.0 [ごみつ通信]
Live Free Or Die Hard2007年/アメリカ (監)レン・ワイ [続きを読む]

受信: 2011年12月27日 (火) 01時04分

« クリスマスの食卓 2011 ~前菜とスープ~ | トップページ | 「リアル・スティール」 »