« 「デザート・フラワー」 | トップページ | 自由が丘 「シェ・ソーマ」のフレンチ・ランチ »

「フロレスタ」のドーナツ / 唐辛子いろいろ

先日、東京ミッドタウンに行った際、地下の食品街に新しくドーナツ屋さんがオープンしているのを発見。どんなお味か気になって、早速買ってみました。

016_convert_20120210091447

フロレスタ」(floresta)というこちらのドーナツ屋さんは、ナチュラルテイストのインテリアや、素朴な雰囲気のドーナツが、「はらドーナッツ」さんに少し似ているように思いました。

「はらドーナッツ」さんは神戸のお豆腐屋さんが始めたという、おからを使ったドーナツのお店ですが、「フロレスタ」さんは奈良県のご夫婦が始めた、国産・有機の材料など自然素材を使った手作りドーナツのお店。

どちらもヘルシー志向というコンセプトに、近いものを感じたのかもしれません。店名のフロレスタは、ポルトガル語で”森”という意味だそうです。オーナーの方の、自然との共存への思いが伝わってくるような気がしました。

020_convert_20120210091231

プレーンなドーナツも気になりましたが、今回はチョコレート、塩キャラメル、ココナッツチョコの3種類を買ってみました。食べるときには、袋に書かれている指示通りに、軽くトーストで温め、余熱でさらに温めていただきました。チョコレートがほんの少しとろりと溶けて、ほのかな温かさがあっておいしかったです。

断面の写真がなくて恐縮ですが、全粒粉を混ぜた小麦粉に三温糖、きび砂糖、はちみつ、豆乳、たまご… と主に植物性の素材で作られていて、おかあさんが作ったおやつといった雰囲気の優しい風合いのドーナツでした。

あとでHPを見たら、ミッドタウンのお店は期間限定(5月7日まで)とのこと。ショップは関西を中心に展開しているようですが、都内にも麻布十番など何店舗かあるようです。

          happy02          happy02          happy02

おまけです。唐辛子好きな家族のために、でかけた先や旅先で七味唐辛子や一味唐辛子を見つけては買っているうちに、いつの間にかたくさん集まってしまいました。

011_convert_20120210091118

ちなみに、東京・浅草寺門前の「やげん掘」、京都・清水寺前の「七味家」、長野・善光寺門前の「八幡屋磯五郎」の3つは、日本三大七味唐辛子と言われているそうです。

左下の「舞妓はんひぃ~ひぃ~」は京都の「おちゃのこさいさい」というお店のもので、世界一辛い一味唐辛子だとか。国産の本鷹唐辛子とハバネロが入っていますが、ほんの少しで強烈な辛さなので、結局七味と併せて使うことが多いです。^^

|

« 「デザート・フラワー」 | トップページ | 自由が丘 「シェ・ソーマ」のフレンチ・ランチ »

美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

今晩は!

ドーナツは私も大好き~。ミスタードーナツとかはよく食べるけど、フロレスタさんってはじめて知りました。

写真をみてもシンプルで素朴な感じが伝わってきますね!
私はフレンチ・クルーラーっぽいのも好きなのですが、そういうタイプのドーナツもありました?食べてみたいな~。happy02

うってかわって甘いのから唐辛子!
ハラペーニョって「勘弁して下さい」っていう位辛いんですよね。これは「ごみつはんひぃ~ひぃ~」になりそうです。(笑)

投稿: ごみつ | 2012年2月11日 (土) 01時22分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは♪ ドーナツ、私も大好きです。
ミスタードーナツは家からわりと近いところに2軒あったのですが
どちらも撤退してしまいました。残念><

フロレスタさんのドーナツ、フレンチクルーラーみたいなのは
ありませんでした。ドーナツの種類はそれほど多くないのですが
どれも昔ながらの素朴な雰囲気のドーナツばかりでしたよ。
自然派志向らしく、素材にこだわっている、という感じでした。
私はドーナツプラントとか、おもいきりアメリカンな
体に悪そうな?ドーナツも実は好きなんですけれどね。(笑)

「舞妓はんひぃ~ひぃ~」はほんとうに辛いです。
ほんのわずかで効果てき面!って感じ。ハバネロおそるべしです。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2012年2月11日 (土) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/44060471

この記事へのトラックバック一覧です: 「フロレスタ」のドーナツ / 唐辛子いろいろ:

« 「デザート・フラワー」 | トップページ | 自由が丘 「シェ・ソーマ」のフレンチ・ランチ »