« 二子玉川 「ALLO」 のビストロ・ランチ | トップページ | たけのこごはんの和定食 & たけのこ料理いろいろ »

「スーパー・チューズデー ~正義を売った日~」

ジョージ・クルーニー監督、ライアン・ゴズリング主演の、アメリカ大統領予備選挙を題材にした政治サスペンス、「スーパー・チューズデー ~正義を売った日~」(The Ides of March)を見ました。原作は、ボー・ウィリモンの戯曲「Farragut North」(ホワイトハウスに近いメトロの駅名)。製作総指揮にレオナルド・ディカプリオほか。

原題のThe Ides of Marchは、映画では決戦の3月15日を意味しますが、ブルータスの裏切りによってジュリアス・シーザーが暗殺された日でもあるそうです。決戦に向けてヒートアップする予備選挙戦の裏側で繰り広げられる駆け引きと心理バトル。スリリングな展開を楽しみました。

  The_ides_of_march

大統領の座ををめざして、民主党予備選に出馬したモリス知事(ジョージ・クルーニー)の陣営は、勝敗の鍵を握るオハイオ州予備選に向け、激しい選挙戦の最中にいました。そんな中、モリスを支える若き優秀な参謀スティーヴン(ライアン・ゴズリング)に、対立候補の参謀ダフィが接触してきます。

二人の密会を知った上司のポールはスティーヴンを解雇しますが、それはモリス陣営を弱体化するためにダフィがしかけたワナでした。将来、政治の世界で成功したい野心家のスティーヴンは、インターンのモリーを通じて知ったモリスの重大な秘密を武器に、自らの再起をかけ、一か八かの勝負に出ます…。

The_ides_of_march2

ジョージ・クルーニーが大統領候補役で出演しますが、主役は若き参謀のスティーヴンを演じるライアン・ゴズリング。先日見た「ドライヴ」とはまた違う、冷徹な頭脳を持つ野心あふれる若者を、みずみずしく演じていて魅力的でした。

モリスを理想の政治家と信じ、彼を支えることが自らの使命と疑わなかったスティーヴンは、選挙の裏の攻防戦に巻き込まれて窮地に立たされ、またモリスの真の姿を知ったことで、非情なる策略家として目覚めます。

決定的な切り札を手にしたスティーヴンは、それでモリスに復讐するなどという愚かなことはせず、彼を大統領にすることで、自らの野望の実現に向け、道を切り開いていきます。映画の冒頭で崇高な理想に燃えていたスティーヴンが、最後には策を弄する立派な?政治家の顔に。その変貌ぶりが鮮やかでした。

スティーヴンの上司ポールにフィリップ・シーモア・ホフマン、対立候補の参謀ダフィにポール・ジアマッティ、新聞の政治記者にマリサ・トメイ、インターンのモリーにエヴァン・レイチェル・ウッド…など、出演者は実力派ぞろい。緊張感あふれるドラマを盛り立てていました。

|

« 二子玉川 「ALLO」 のビストロ・ランチ | トップページ | たけのこごはんの和定食 & たけのこ料理いろいろ »

映画」カテゴリの記事

コメント

主人公の感情が良く表現されているので
見ていてある意味、主人公に感情移入して
ドキドキしながら楽しめる映画のようですね。
単なる復讐ではなく、ぐっと堪えて自己実現へ。。。
魅力的な人物ですね

投稿: イザワ | 2012年4月28日 (土) 02時05分

今晩は。cherry

う~ん、やっぱりかなり背景は複雑なストーリーみたいですね!面白そう!

政治の世界はナイーブではやっていけませんよね。裏の裏を読んで行動する。自分自身を賭けたゲームなんですよね。

キャスティングも魅力的です。先日の拙ブログの「シモーヌ」にも出てたエヴァン・レイチェル・ウッドも出てるんだ~。happy01 彼女、がんばってますね~。

見たいけど行けるかな~?DVDになったら必ず見ます!

投稿: ごみつ | 2012年4月28日 (土) 02時57分

☆ イザワさま ☆
この作品、政治の世界の裏の駆け引きが描かれていて
スリリングでおもしろかったです。
主人公は大統領選を経て成長していきますが
より非情な男になっていくのがちょっと恐いような…
でも魅力的でしたよ。

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2012年4月28日 (土) 18時12分

☆ ごみつさま ☆
この作品、大統領予備選を舞台に、政治の世界の裏の駆け引きが
描かれていて、スリリングでおもしろかったです。
エンターテイメントとしても楽しめましたよ。
男の嫉妬って恐いな…とも思いました。

ジョージ・クルーニーは、セクシーなおじさま…というイメージでしたが
監督としての才能もすばらしいですね。
主演のライアン・ゴズリングが魅力的でした♪
俳優陣も実力派ぞろいで、見応えがありました。
エヴァン・レイチェル・ウッドは、この作品では鍵を握る人物ですが
小悪魔的な魅力がありましたよ。

実は2週間くらい前に見に行ったのですが
今はもう公開していないようですね。
すごくおもしろかったのに、あまり人気が出なかったのかしら…。
DVDになったら、是非ご覧になってみてください☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2012年4月28日 (土) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/45044216

この記事へのトラックバック一覧です: 「スーパー・チューズデー ~正義を売った日~」:

» スーパー・チューズデイ 〜正義を売った日  The Ides of March [映画の話でコーヒーブレイク]
アメリカで共和党の大統領候補を選ぶ予備選挙が進む中、何ともタイムリーな公開です。 本作の舞台は共和党ではなくて、民主党の「オハイオ州予備選」です。 「スーパー・チューズデイ」って・・・何故アメリカでは「火曜日」に選挙をするのか? 日本では選挙は日曜日と相...... [続きを読む]

受信: 2012年4月30日 (月) 00時52分

» 『スーパー・チューズデー 正義を売った日』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「スーパー・チューズデー 正義を売った日」□監督・脚本 ジョージ・クルーニー □脚本 グラント・ヘスロヴ、ボー・ウィリモン□原作 ボー・ウィリモン□キャスト ライアン・ゴズリング、ジョージ・クルーニー、フィリップ・シーモア・ホフ...... [続きを読む]

受信: 2012年5月26日 (土) 07時33分

» 映画『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』 を観て [kintyres Diary 新館]
12-29.スーパー・チューズデー 〜正義を売った日■原題:The Ides Of March■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:101分■観賞日:4月1日、新宿ピカデリー(新宿) □監督・製作・脚本:ジョージ・クルーニー◆ジョージ・クルーニー(マイク・モリス知事)◆ライ...... [続きを読む]

受信: 2012年7月29日 (日) 13時48分

» スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ (The Ides of March) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ジョージ・クルーニー 主演 ライアン・ゴズリング 2011年 アメリカ映画 101分 ドラマ 採点★★★★ メディアってのは「オレたちが世論を牛耳ってるんだ!」とでも言いたいのか、とにかく印象操作にだけは手間暇かけますよねぇ。数ある実績から“成し遂げなか…... [続きを読む]

受信: 2012年10月 1日 (月) 12時15分

» スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ [ごみつ通信]
The Ides Of March2011年/アメリカ (監)ジョージ・クルーニ [続きを読む]

受信: 2012年12月 7日 (金) 02時50分

» 『スーパー・チューズデー/正義を売った日』(2011) [【徒然なるままに・・・】]
アメリカ大統領予備選挙を題材にしたポリティカル・サスペンス。 民主党の予備選に出馬したモリス知事(ジョージ・クルーニー)を支えるポール(フィリップ・シーモア・ホフマン)とスティーヴン(ライアン・ゴスリング)。ある日スティーヴンは、対立候補である上院議員プルマンの選挙参謀を務めるダフィ(ポール・ジアマッティ)から、重大な情報提供を匂わす極秘の面会を求められ、逡巡した挙句応じてしまう。 ダフィの目的はスティーヴンの自陣営への引き抜きだったが、モリスに心酔しているスティーヴンは即座に拒絶する。だが... [続きを読む]

受信: 2013年1月12日 (土) 09時03分

» [映] スーパーチューズデー 正義を売った日 [マイキーのドラマルーム]
 こちらも大統領選のお話なのだが、候補者を支える広報官たちの駆け引きが描かれてい [続きを読む]

受信: 2013年2月 7日 (木) 21時41分

« 二子玉川 「ALLO」 のビストロ・ランチ | トップページ | たけのこごはんの和定食 & たけのこ料理いろいろ »