« 中目黒 「ピッツェリア エ トラットリア ダ イーサ」 | トップページ | 千鳥ヶ淵の桜 »

「STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス 3D」

ジョージ・ルーカス監督のSF映画、「STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス 3D」(Star Wars Episode I: The Phantom Menace 3D)を見に行きました。1999年に公開された映画を3D化した作品です。大画面で見る、臨場感あふれる宇宙スペクタクルを堪能しました。

  Starwars_episode1_3d

実は私は、スター・ウォーズシリーズを見ていないのです。特に理由はないのですが、SF映画が少々苦手というのと、第1作を見ないまま、きっかけを逃してしまった、というところでしょうか。今回、予告で見て美しい映像に魅了され、この機会に見るのを楽しみにしていました。

全く予備知識なく、シリーズの全体像がわかっていなかったので、映像が古くさくないし、俳優さんたちも今とあまり変わらないなあ??などと思いながら見ていたのですが、後から、1977年以降公開されたのはエピソード4~6で、その後、前編となるエピソード1~3が作られたと知りました。^^

2Dと3Dをナチュラルに組み合わせた映像は目に優しく、途中からは映画の世界に入り込んで3D眼鏡の存在を忘れてしまったほど。エイリアンの一部は、旧作のパペットから今回CGに変わったそうですが、実写とCGアニメとのコンビネーションにも全く違和感なく、洗練された映像美が楽しめました。

一番の見どころとなる、アナキンが参加するポッド・レースと、最後に2人のジェダイがダース・モールと対決する場面は、臨場感があってスリリングで楽しかったですが、私はふと、超大画面でビデオゲームを見ているような錯覚に陥りました。^^

ユアン・マクレガーは、今まで見た作品の中で、これが一番かっこいい。リーアム・ニーソンは最後に倒れてしまったので、この先のシリーズでは登場しないのね…。ナタリー・ポートマンは子役時代からずっと美しさをキープしていてすごい。…などいろいろ発見があって楽しめました。

ナタリー・ポートマン演じるアミダラ女王の影武者を演じたのが、当時まだ無名だったキーラ・ナイトレイというのも驚きでしたし、あのかわいくて利発なアナキン君が、この後のシリーズで、ダース・ベイダーになってしまうなんて… 後で知ってショックを受けました。

Starwars_episode1_3d_2

今後、年1回のペースで全6作を順次3D化していくそうなので、これからゆっくり楽しみたいと思います。小学生くらいのお子さんを連れてきているアメリカ人のパパママを何組か見かけましたが、これから新しい世代のファンが増えるかもしれませんね。

|

« 中目黒 「ピッツェリア エ トラットリア ダ イーサ」 | トップページ | 千鳥ヶ淵の桜 »

映画」カテゴリの記事

コメント

はい、はい、はーい!
実はあたしも観た事無いのです!!
あたしもSFにあまり興味が無いのと始めを観ていないので
なんと無く観ないままで終わっているって感じです。
でも、大好きなナタリーも出ているのでいつかは観たいと思っているんですよね~
やっぱり今が良い機会ですかね?!

投稿: ミイサ | 2012年4月 6日 (金) 15時28分

うわわわわ。実は私もスターウォーズシリーズ1作も観たことがないんです。
今回この作品を逃したらきっと一生観ないんじゃないかって彼と話していたところで。
やっぱり観るべきでしょうか?

投稿: olive | 2012年4月 6日 (金) 16時49分

今晩は!

うひゃ~、これが初SW!?
そうなのそうなの、このエピソード1が久しぶりのルーカスのSWだったので当時の盛り上がりは凄かったんですよね。happy02

一番最初のSWはエピソード4なんですよ。これをはじめて見た時の衝撃たるや!(笑)その後のSF映画ががらりと変わりました。
今見るともうかなり古めかしくなっちゃってますが、これを機会に順番にいかがですか?若いハリソン・フォードもかっこ良いですよ。

ユアン演じるオビ・ワンはその後アレック・ギネスになります。(笑)

この映画の見せ場はアナキンが参加するポッドレースのシーンですよね。私も3Dで久しぶりの大画面を楽しみたいけど、行けるかな~。まだしばらくやってるかしら?

それではセレンディピティさん、May the force be with you.(笑)

投稿: ごみつ | 2012年4月 6日 (金) 23時29分

☆ ミイサさま ☆
わ~、ミイサさんもご覧になっていないのですね。
理由も同じですね。^^
たまたま見た3Dの予告映像がとてもきれいだったので
この機会に見てみたくなりました。
ティーンネイジャーのナタリー、とってもかわいかったですよ。
いろいろ発見があって楽しめました。
DVDも出ていますが、大画面だとより迫力が楽しめると思います☆

投稿: ☆ ミイサさま ☆ | 2012年4月 7日 (土) 01時43分

☆ oliveさま ☆
スターウォーズシリーズ、今までなんとなく見逃していましたが
今回、予告映像がとてもすばらしかったので
この機会に見てみたくなりました。
DVDも出ていますが、もし劇場でご覧になるなら
今がチャンスかもしれませんね。

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2012年4月 7日 (土) 01時53分

☆ ごみつさま ☆
スターウォーズシリーズ、もともとSFが苦手ということもあって
なんとなく見逃していたんですよね~
1999年というと息子もまだ小さかったし…
今回ちょうどいっしょに見に行けてよかったです。

旧シリーズ(4~6)は、後からCG技術の進歩に合わせて
1997年に特別編が作られたのですね。
それをさらに3Dにするなんて! ルーカス監督のこだわりを感じます。
年一回のペースのようですが、順番に見に行きたいと思います。

結構人気があるようなので、まだしばらくやっているのでは
と思います。お時間がありましたら、是非。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2012年4月 7日 (土) 02時13分

お久し振りですぅ~
なんとなんと!STAR WARSシリーズ、ご覧になった事がない!?
そしてミイサちゃんもoliveさんも?!
もう目が点ですよん!思わずコメントしちゃいますぅー
あたしなんざぁー1作目なんて、セリフ全部一緒に言えちゃう位、
それこそ全作何度も見返していますもん。
1作目は当時住んでいたバンクーバーで観たんだっけね。
懐かしい~
なので初めて観たというセレンディピティさんの感想が
面白くてクスッとしちゃいました。
特別SF物が好きというわけではないのですがSWシリーズは
とにかく別格です☆
その面白さに気が付いて頂いて、嬉しいです♪

投稿: ゆず | 2012年4月 7日 (土) 16時01分

☆ ゆずさま ☆
こんにちは。お元気でおすごしですか?
コメント、ありがとうございます。

エピソード1が上映されたときは、私もアメリカにいたのですが
当時はまだ子どもが小さかったので、もっぱらディズニーとか
子ども向けの作品ばかり見ていたんですよね…
(それも今となっては懐かしい思い出ですが^^)
今回、いっしょに見に行くことができて感慨深く思っています。
結構若い方が見にいらしていたので、今回の3D化をきっかけに
次の世代のファンが増えるかもしれませんね。

そして今回見て、ゆずさんがユアンのファンになったのは
STAR WARSがきっかけだったんだな~と確信しました。^^
私の中では、今までどちらかというと飄々として捉えどころがない
イメージだったのですが、STAR WARSのユアンはかっこいいですね☆

投稿: ☆ ゆずさま ☆ | 2012年4月 8日 (日) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/44772121

この記事へのトラックバック一覧です: 「STAR WARS エピソード1/ファントム・メナス 3D」:

« 中目黒 「ピッツェリア エ トラットリア ダ イーサ」 | トップページ | 千鳥ヶ淵の桜 »