« 「別離」 | トップページ | 麻布十番 「EDOYA」の洋食 &おいしいおみやげ »

横浜山手 洋館めぐり

横浜元町から小高い丘を登ったところにある山手地区は、明治の開港以来、外国人居住地となっていた場所。今も洋館や教会、学校、外国人墓地が点在する、異国情緒あふれるエリアとなっています。春の一日、このあたりを散策しながら洋館めぐりを楽しみました。

まずはJR石川町駅元町口からすぐ横の坂道を上って、イタリア山庭園にある2つの洋館を訪ね、その後山手本通りを外国人墓地の方に向かって歩きました。(山手西洋館HP

003_convert_20120510100921 011_convert_20120510093844

ブラフ18番館
大正末期に建てられた外国人住宅で、その後カトリック山手教会の司祭館として使われました。内装は白壁にミントグリーンの窓枠がさわやかな雰囲気。当時の横浜家具が復元展示されています。

024_convert_20120510094044 035_convert_20120510094356

外交官の家
明治の外交官 内田定槌氏の邸宅を、渋谷の南平台からこの地に移築復元したもの。設計者はJ.M.ガーデナー。建物は塔屋のあるアメリカ・ヴィクトリアン様式で、白壁に温かみのあるダークウッドの内装が落ち着いた雰囲気でした。

042_convert_20120510121513 045_convert_20120510094626

ベーリック・ホール
貿易商B.R.ベリック氏の邸宅として、J.H.モーガンが設計しました。スパニッシュ様式の建物は、随所に取り入れられた幾何学模様の装飾が特徴的。広大なお屋敷は、一時期インターナショナルスクールの学生寮として使われていました。

062_convert_20120510094848 068_convert_20120510095140

(左) エリスマン邸
現代建築の父とよばれるアントニン・レーモンドが設計した、貿易商エリスマン氏の邸宅。随所に取り入れられた直線的でモダンなデザイン、シンプルな美しさが目を惹きました。

(右) ティールームの「えの木てい」でひと休みしました。ショコラ・フランボアーズといちじくのタルト、どちらもおいしかったです。^^

075_convert_20120510095640 070_convert_20120510095348

山手234番館
朝香吉蔵の設計による、外国人向け集合住宅です。中央の玄関ポーチに4つのドアがあり、かつては上下左右と同一形式の4戸に分かれていました。今はギャラリーや会議室として使われています。

078_convert_20120510095913_2 082_convert_20120510100135

(左)山手資料館。この日はお休みでした。(右)カフェとレストランの山手十番館。

この先にもいくつか洋館がありますが、そろそろ疲れてきたので外国人墓地の横を通って丘を下り、中華街でお昼を食べて帰りました。ロマンティック気分いっぱいの、楽しい散策となりました。

|

« 「別離」 | トップページ | 麻布十番 「EDOYA」の洋食 &おいしいおみやげ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
まさに「絵になる」景色ですね~!
洋館は外観も素敵ですけど、
内装がやっぱり、日本人とは違うセンスを感じます。
壁紙とか建具の選び方が大胆だなぁ、と
感心しちゃいますねー。
なかなか横浜に行くことはないので、
とっても楽しめました♪

投稿: linen | 2012年5月10日 (木) 20時54分

☆ linenさま ☆
おはようございます♪

洋館めぐり、まさしくどこを切り取っても絵になる風景で
写真もたくさん撮ってしまいました。
お家のスタイルと内装、調度類がみごとに調和が取れていて
統一感が感じられるのがすばらしかったです。
大胆なデザインや色使いも、不思議としっくりくるのが
やはり長年培われたセンスなのでしょうね。
アンティークや古いものを見るのが好きなので
とても楽しい時間をすごすことができました☆

投稿: ☆ linenさま ☆ | 2012年5月11日 (金) 08時31分

今晩は!

横浜にこんなに洋館があるとは知りませんでした!
外観だけでも素敵だけど、中にも入って見学する事が出来るんですね~。
どのインテリアもとっても素敵ですね。houseshine

今度、横浜を訪れた時には、私も是非足をのばしてみようと思います。

中華街も絶対行くけど。(笑)noodle

投稿: ごみつ | 2012年5月12日 (土) 01時45分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは♪
このあたりは、以前ごみつさんが行かれた
神奈川近代文学館のすぐ近くですよ。
疲れたので、文学館の方までは行かずに
その手前で坂を下りてしまいましたが、楽しい散策になりました。

ほとんどの洋館は、無料開放されていて
喫茶室が併設されていたり、時にはコンサートが開かれたり
洋館の魅力がたっぷり味わえるようになっています。
クリスマスの時期もまたすてきですよ。
中華街とセットで、是非足を運ばれてみてください☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2012年5月12日 (土) 12時41分

セレンさん☆
TBありがとうございます~
充分沢山レポしてくださっているのに、まだまだ他にもあるのですね?
どの建物も上手く特徴を生かした構図で撮影なさっていて見事です☆
かなりの急坂の上に建っていて、お邸巡りも本当に疲れそうですよね(笑)
私はまだまだ知らない邸宅が多いので、いつかお邸巡りをしてみたいです♪

投稿: ノルウェーまだ~む | 2016年9月26日 (月) 09時18分

☆ ノルウェーまだ~むさま ☆
こんにちは。
古い記事を見てくださってコメントまで、ありがとうございます☆
写真はかなり抜粋したうえに、小さくアップしてしまい
ちょっともったいないなかったな~と思いつつ
そんな風に言っていただけてうれしいです。

このあたりは坂が多いので歩くのがたいへんですがsweat01
またいつか洋館めぐりを楽しまれてください☆

投稿: ☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ | 2016年9月26日 (月) 16時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/45206031

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜山手 洋館めぐり:

« 「別離」 | トップページ | 麻布十番 「EDOYA」の洋食 &おいしいおみやげ »