« 池井戸潤 「下町ロケット」 | トップページ | 和素材で作る 焼菓子いろいろ »

「ファミリー・ツリー」

ジョージ・クルーニー主演のハワイを舞台にしたハートフルな人間ドラマ、「ファミリー・ツリー」(The Descendants)を見ました。不慮のできごとをきっかけに、ばらばらになっていた家族が再び絆を取り戻すまでの物語。ハワイのおおらかな自然と音楽に包まれて、温かい気持ちになれるすてきな作品でした。

  The_descendants_2

ハワイ・オアフ島で生まれ育ったマット・キング(ジョージ・クルーニー)は、カウアイ島に先祖から受け継ぐ広大な原野を所有するも、自身は弁護士として堅実に暮らし、妻と2人の娘に囲まれて幸せな日々を送っている、と信じていました。

しかし妻がボート事故で意識不明の植物状態となったことで、状況は一変します。次女は情緒不安定となり、また寄宿学校から呼び寄せた長女からは妻が浮気をしていたという衝撃の事実を聞き、そのことで長女と妻の間が気まずくなっていたことを知ります。

一方、一族ではカウアイ島の土地の売却をめぐる話し合いが進んでいて、マットは決断を迫られていました。妻の浮気相手の行方を追って、家族とともにカウアイ島を訪れたマットは、売却予定の原野の風景を目に納め、ある決心を固めます…。

The_descendants_4

家族のために仕事一筋にがんばってきたつもりが、気がつくと妻は自分との離婚を考えていて、家族はバラバラになっていた…。不測の事態に否応なしに家族と向き合うことになって右往左往する、そんな冴えないお父さんを演じるジョージ・クルーニーが新鮮で、ほほえましかったです。

マットをめぐる状況はどうみても深刻なのですが、ハワイの穏やかな風景と音楽に包まれると、なんとかなるような気がしてくるから不思議です。これまできちんと話をしてこなかったマットと長女が、いっしょに妻の浮気相手を探していくうちに、少しずつ距離を縮めていくところがすてきでした。

デリケートな一面をもつ長女(シャイリーン・ウッドリー)、おしゃまな次女(アマラ・ミラー)、そしていつの間にかすっかり家族の一員のようになっている長女のボーイフレンド(ニック・クラウス)もいい味を出していて、それぞれのキャラクターが魅力的でした。

そして、妻の浮気問題と土地の売却問題、一見関係のない2つのラインがひとつに交わる展開にうならされました。それが結果的に背中を押すこととなって、マットは大切なことに気づくのですから…。マットが浮気相手にする、小さな復讐も心憎かったです。^^ 

The_descendants_3

ラストシーンで、マットたち3人がソファでくつろぎながら見ていたのは、なんと私の大好きなドキュメンタリー映画のMarch of the Penguins(皇帝ペンギン)! そしてこの黄色いハワイアンキルトは、お母さんが病室で使っていたもの。こういう何気ない描写に心がなごみました。

|

« 池井戸潤 「下町ロケット」 | トップページ | 和素材で作る 焼菓子いろいろ »

映画」カテゴリの記事

コメント

ジョージ・クルーニーと言えば、ハリウッドの2枚目スター!
今回の映画のようなイメージとは正反対。
そのギャップも楽しいかもしれませんね。
野球が得意でメジャーリーグのトライアウトも受けたことが
あるそうです。
(でも、一次で落ちたそうですが^^、ご愛嬌^^)

投稿: イザワ | 2012年5月24日 (木) 03時53分

今回も早いですね!
私は昨日久しぶりに映画館に足を運んでジェイソンステイサムのキラーエリートを見てきました。
ファミリーツリーも気になっている作品です。
ジョージクルーニーがいつもとは違う役どころを演じるのも気になっていましたが、セレンディピティさんの感想を読む限りではいい作品に仕上がっているようですね。
見たい映画はたくさんあるのですが、なかなか時間もとれなくて。
大好きなハワイの風景がたくさん出てきそうなのでできれば映画館の大画面で見たいんですけどね…。

投稿: olive | 2012年5月24日 (木) 10時11分

☆ イザワさま ☆
イザワさんは、ほんとうに野球について、よくご存知ですね。^^
ジョージ・クルーニーは、映画監督をされたり、社会活動に熱心だったり
と多才で、多方面で活躍されている俳優さんですね。
2枚目半の普通のおとうさんを演じるクルーニーも
とっても魅力的でした。

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2012年5月24日 (木) 12時23分

☆ oliveさま ☆
ファミリー・ツリー、派手さはないですが
心の動きがていねいに描かれている上質の人間ドラマで
私はとっても気に入りました。
2枚目半の普通のおとうさんを演じる
ジョージ・クルーニーもまた、魅力的でしたよ。
全てを包み込むような、ハワイの風景と音楽に癒されました。

投稿: ☆ oliveさま ☆ | 2012年5月24日 (木) 12時28分

セレンさんこんにちは^^
私もこの作品は気になっていました。
私事で来月末まで週末は映画館に足を運べないのでDVDになってからではありますが、必ず観ようと思っています。
ちょうど最近、この映画のCMをテレビで見ていたら、家族からJ・クルーニーはまだ51歳だという事を知らされて、大変ビックリしてしまいました。
イイ意味で大人で渋くてダンディーな二枚目役者さん、勝手にもうちょっと年上の方だと思っていました(笑)。

投稿: アサ | 2012年5月25日 (金) 11時14分

☆ アサさま ☆
こんにちは♪
アサさんもこの作品、気になっていらしたのですね。
シリアスな状況を、温かいユーモアと家族愛とでふわりと包んだ
上質なドラマで、アサさんもきっと気に入られると思います。
DVDになったら是非ご覧になってみてください☆

ジョージ・クルーニーは、渋くてすてきな俳優さんですね。
私ももう少し上かな…と思っていましたが、51歳でしたか。
いい感じで年を重ねていらっしゃいますね☆

投稿: ☆ アサさま ☆ | 2012年5月25日 (金) 14時13分

こんばんは~。
私もこの映画、好きです。
カッコ悪~いクルーニーがイイです。
黄色のハワイアンキルト・・・お母さんが病室で使っていたものでしたか!気が付きませんでした。

投稿: ryoko | 2012年5月30日 (水) 23時59分

☆ ryokoさま ☆
こんにちは。
ファミリー・ツリー、すてきな作品でしたね!
かっこ悪いジョージ・クルーニーがすてきでした。
(あれ?矛盾してる??(笑))

黄色いキルト、お母さんの病室で見た時からいいな~と
目をつけていたんです。^^
だから、ラストシーンでみんながくるまっていた時には
なんともうれしい気持ちになりました。

投稿: ☆ ryokoさま ☆ | 2012年5月31日 (木) 17時37分

こんばんは。
この映画はホントに良かったです。

ラストのハワイアン・キルトのシーンはナイスでした。亡くなる前のエリザベスにもかけられていたのですから...。

普通のお父さん役のクルーニーが素敵で困りました。

投稿: margot2005 | 2012年6月 5日 (火) 20時57分

☆ margot2005さま ☆
こんにちは。
ファミリー・ツリー、ほっこりと温かい気持ちになれる
すてきな作品でしたね。

平凡なくつろぎのひと時を描いた、ラストシーンもよかったです。
バラバラだった家族がひとつになったことを
キルトで表現するなんて心憎いですね。

ジョージ・クルーニー、お茶目なところもあって魅力的でした♪

投稿: ☆ margot2005さま ☆ | 2012年6月 6日 (水) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/45359274

この記事へのトラックバック一覧です: 「ファミリー・ツリー」:

» ファミリー・ツリー  The Descendants [映画の話でコーヒーブレイク]
原題の「The Descendants」は「子孫、末裔」の意味。 ジョージ・クルーニー演じる一家はハワイ王家の末裔という設定です。 カメハメハ大王の末裔って・・・本当にいらっしゃるの?        *********************             ...... [続きを読む]

受信: 2012年5月30日 (水) 23時56分

» 『ファミリー・ツリー』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ファミリー・ツリー」 □監督・脚本 アレクサンダー・ペイン □脚本 ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ □原作 カウイ・ハート・ヘミングス □キャスト ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、アマラ・ミラー、      ...... [続きを読む]

受信: 2012年6月 2日 (土) 12時35分

» ファミリー・ツリー [風に吹かれて]
アロハダメオヤジのクルーニー公式サイト http://www.foxmovies.jp/familytree原作: ファミリー・ツリー (カウイ・ハート・ヘミングス著/ヴイレッジブックス)監督: アレ [続きを読む]

受信: 2012年6月 5日 (火) 12時12分

» 「ファミリー・ツリー」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「The Descendants」 2011 USA マット・キングに「ラスト・ターゲット/2010」のジョージ・クルーニー。 長女アレクサンドラにシャイリーン・ウッドリー。 次女スコッテイにアマラ・ミラー。 アレクサンドラのボーイ・フレンド、シドにニック・クラウス。 妻エリザベスにパトリシア・ヘイスティ。 マットの従兄弟ヒューに「さらば、ベルリン/2006」のボー・ブリッジス。 エリザベスの浮気相手ブライアン・スピアーに「ホワイト・ライズ/2004」のマシュー・リラード。 ブラ... [続きを読む]

受信: 2012年6月 5日 (火) 20時53分

« 池井戸潤 「下町ロケット」 | トップページ | 和素材で作る 焼菓子いろいろ »