« 「ソウル・サーファー」 | トップページ | 六本木 「カフェ・デイジー」 »

「メン・イン・ブラック3」

ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ主演のSFアクションコメディ、「メン・イン・ブラック3」(Men In Black III)を見ました。地球に住むエイリアンを取り締まる秘密組織、MIBに所属するエージェントの活躍を描くシリーズ第3弾。笑って、はらはらして、最後にほろりとして… エンターテイメント・ムービーの王道をいく楽しい作品でした。

Mib3

月にある銀河系刑務所に収容されていた凶悪犯、ボグダイト星人のボリスが脱走し、ニューヨークで任務にあたっているMIBエージェントのJ(ウィル・スミス)とK(トミー・リー・ジョーンズ)の前に現れます。ボリスはKに、「おまえはすでに死んでいる」ということばを残して逃亡、Kも消えてしまいます。

1969年にKによって逮捕されたボリスが、その前にタイムワープしてKを殺そうとしていると知ったJは、Kを救うべく自らもタイムワープしてボリスを追います。そこで出会った40年前の若き日のK(ジョシュ・ブローリン)とともに、ボグダイト星人から地球を守るため奮闘します…。

Mib3_3_3

すかっと楽しめて、おもしろかった! 今回、期間限定のReal 3Dという眼鏡での鑑賞でしたが、冒頭は遊園地のライドに乗っているような臨場感とエイリアンのグロさに、頭がくらくらしてしまったほど。とはいえ、その後の展開と迫力のアクションシーンから目が離せなくて、気がつけば眼鏡の存在を忘れていました。

マシンガントークのJと、ポーカーフェイスのKという凸凹コンビがいい味を出していますが、40年前のKを演じるジョシュ・ブローリンが、現在のKを演じるトミー・リー・ジョーンにみごとにそっくりで驚きました。姿だけでなく、しぐさや表情、性格?も特徴をよく捉えていて、若き日のKはきっとこうだったんだろうなあと思いました。

40年前と現在とで、JとKの年齢的な関係が逆転しているのもおもしろい。Jにしてみれば、Kの子どもに会っているようなものだな…と思っていたので、最後に2人の関係が明らかになった時には、ドキッとしました。秘密がわかって、二人の友情とも運命共同体ともいえる、絆の強さに納得しました。

Mib3_4_2

JとKが中華料理店に乗り込んだときの食材は気持ち悪かった。>< たしかにチャイナタウンには見慣れない食材がたくさんあって、西洋人から見ると得体の知れないものを食べているように見えるのでしょうが…。

|

« 「ソウル・サーファー」 | トップページ | 六本木 「カフェ・デイジー」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

まだ、このシリーズは見たことありませんが、
面白そうですね。
コメディでありながらほろりとするシーンがあるというのは
好きな展開です。
最近、なかなか映画を観る機会がありませんが、週に1回くらいは
観たいです。

投稿: イザワ | 2012年6月26日 (火) 00時54分

今晩は!

わ~「MI3」見に行かれたんですね!

私も先日のテレビ放映の1作目を記事にしてみました。
1作目は公開当時に見てイマイチみたいな記憶だったのですが、久しぶりでみたら面白かった!happy01

3もがぜん見に行きたくなりました~。

時間がとれたら是非劇場に行ってみます!good

投稿: ごみつ | 2012年6月26日 (火) 01時44分

☆ イザワさま ☆
MIBシリーズ、私も1、2と見ていないのですが
予備知識なく楽しめました。
すかっとしたアクションで、気分転換にもぴったりです。
最後のほろりとする展開は、きっとイザワさんも
気に入られるのでは?と思います。^^

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2012年6月26日 (火) 11時30分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは♪
MIBシリーズは、今まであまり関心がなくて
チェックしていなかったのですが…
すかっと楽しめて、おもしろかったです!
これを機会に、私も1、2とさかのぼって見てみたくなりました。

後でごみつさんの記事、楽しみにうかがいますね☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2012年6月26日 (火) 11時36分

TB、ありがとうございます。MIB、是非とも一作目から見て欲しいです。楽しさだけなら、一作目が一番な気がします。もっとも製作年数が古いので、特撮の技術はいささか古臭いはずですが、それを感じさせないほど楽しいです。3作目もそうですが、何気に有名人がちょこっと出ていたり、小ネタが多い作品なので、何度でも楽しめると思いますよ。

投稿: | 2012年6月26日 (火) 12時20分

☆ ヌマンタさま ☆
こんにちは。
このシリーズは今まで関心がなくて、チェックしていなかったのですが、
ヌマンタさんがご紹介されているのを拝見して、見てみたくなりました。
思いがけず、楽しかったです♪
近いうちに1、2作目も見てみますね。
ご紹介、ありがとうございました☆

投稿: ☆ ヌマンタさま ☆ | 2012年6月27日 (水) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/45852794

この記事へのトラックバック一覧です: 「メン・イン・ブラック3」:

» [映] メン・イン・ブラック3 [マイキーのドラマルーム]
 さまざまな宇宙人たちが人間にまじって地球に暮らしていて、彼らを監視する捜査官た [続きを読む]

受信: 2012年6月26日 (火) 08時39分

» MIB3 [ヌマンタの書斎]
巡りあわせの不思議って、たしかにあるのかもしれない。 偶然出会い知己になった人が、自分の知らないところで自分の人生に関わっていた。そんな不思議って、希にだが確かにあるように思う。 白状すると、けっこう怖いと思っている。何度か書いているが、私はあまり良い子ではなかった。ずいぶんと悪いことをしてきた子供であったと自覚している。 悪がきヌマンタがやってきた悪いことには二種類ある。一つは暴力衝動を持て余しての、突発的な破壊行為だ。駅前の自転車をなぎ倒したり、自転車で国道の真ん中を逆走したり、実に迷惑な... [続きを読む]

受信: 2012年6月26日 (火) 12時21分

» メン・イン・ブラック 3 [ごみつ通信]
MIB32012年/アメリカ (監)バリー・ソネンフェルド(演)ウィル・スミス  [続きを読む]

受信: 2012年6月28日 (木) 18時41分

« 「ソウル・サーファー」 | トップページ | 六本木 「カフェ・デイジー」 »