« ズッキーニのキッシュ &にんじんサラダプレート | トップページ | 生きくらげのサラダ3種 »

「トイ・ストーリー3」

先日TV放映された、「トイ・ストーリー3」(Toy Story 3)を見ました。トイ・ストーリーは大好きで、1、2は見ていましたが、その後は子ども映画から離れてしまったこともあって、3を見逃していました。久しぶりに見ると、やっぱりディズニーっていいな…。懐かしくて、切なくて、温かい気持ちでいっぱいになりました。

Toy_story_3

今回は、アンディが大学進学のために家を出ることになり、おもちゃたちとさよならする…というお話。引越しの準備をしていたアンディは、ウッディだけを手元に残し、あとのおもちゃは屋根裏部屋にしまうつもりでしたが、捨てられたと勘違いしたおもちゃたちは、保育園行きのダンボール箱に入り込みます。

保育園で新しい子どもたちにまた遊んでもらえる。そう期待したおもちゃたちですが、そこはリーダーのくまのぬいぐるみロッツォが支配していて、バズたちはおもちゃを乱暴に扱う年少組の子どもたちの部屋をあてがわれてしまいます…。

Toy_story_3_3_2

アンディのおもちゃたちにはどれも思い入れがあって感情移入してしまうので、保育園でおもちゃたちが小さな子どもたちにぶんぶん振り回されたり、古株のおもちゃたちにいじめられたりするシーンはつらかった…。

ようやく保育園を脱出するもののゴミ収集車に放り込まれて(マックイーンの「ゲッタウェイ」を思い出しました)ゴミ処理場に運ばれ、いよいよ燃やされそうになるところでは、「これはディズニーだからだいじょうぶ」と自分に言い聞かせながらも、最後までどきどきしてしまいました。

ウッディは悪者のロッツォに、命の危険を顧みずに手を差し伸べますが、ロッツォはウッディたちを裏切ります。それでもそうしたロッツォに、最後にはちゃんと救済の道を用意しているところがディズニーらしくて、うれしくなりました。

アンディが家を出る日、寂しさをこらえてアンディを送り出すおかあさんの姿を見たウッディは、自分からアンディとさよならする決心をします…。いつかは通らなければいけない子ども時代との決別の時を、美しくさわやかに描いたラストに胸が熱くなりました。

Rex_trixie

登場するおもちゃたちはどれも大好きですが、今回は特にレックスがかわいくて、かわいくて…。声は三ツ矢雄二さんですが、さすがの存在感でした。最後に新しいお友だちのトリクシーとじゃれあうシーンには、「ほんとうによかったね」と声をかけたくなりました。

1、2はアメリカで見たので、今回初めて日本語版を見ましたが、声の吹き替えだけでなく、ダンボールに書かれた文字や案内板、バズの取扱説明書まで日本語表示になっている徹底ぶりに驚きました。CGを作る段階から、日本語版スタッフが関わっているのでしょうね。

となると、スペイン語バージョンでは、バズが突然スペイン語を話し出すところはどうなっているのか気になります。情熱的なヒスパニック・バズには大笑いしました。そうそう、ラストにトトロが登場していたのも、うれしいサプライズでした。

|

« ズッキーニのキッシュ &にんじんサラダプレート | トップページ | 生きくらげのサラダ3種 »

映画」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

「トイ・ストーリー3」テレビで先日やってましたね~。私も見たかったのですがついつい見逃しました。tvsweat01

公開時に予告映像だかで、成長したアンディがおもちゃを整理してるシーンがあって、ウッディだけ選んだ心情が痛いほど伝わってきて、「やっぱり3も良さそうだな~」って思ってました。

あれ、そう言えば私「2」は見たっけかな?未見ならまとめてDVDで見てみるかな?

ディズニー・アニメは楽しいですよね。carouselpony

投稿: ごみつ | 2012年7月15日 (日) 20時39分

ディズニー映画は、私にとって自分が子供の頃の心、気持ちを
思い出させてくれる魔法のような映画です。
子供の頃のめんこなど、実はまだ、保管しているものもあるんですよ(笑
うちの子供たちのおもちゃも「3」のように押入れの奥に・・・
ひょっとしたら、人間の知らないところで同じようなおもちゃの世界の
物語が進行しているのかもしれませんね(笑

投稿: イザワ | 2012年7月16日 (月) 12時08分

☆ ごみつさま ☆
こんばんは♪
「トイ・ストーリー3」とってもよかったです!
どうしてもウッディだけは手放せなかったアンディが、どんな風にさよならしたか…
機会がありましたら、是非ご覧になってみてください。

ごみつさん、以前トイ・ストーリーの記事を
書かれてた気がしましたが、探せなくて…
ディズニーアニメはクオリティが高くて
大人が見ても楽しめますね。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2012年7月16日 (月) 23時18分

☆ イザワさま ☆
ディズニーの世界は、大人が心にしまいこんでいた
大切な何かを思い出させてくれますね。
息子が小さい頃に遊んでいたおもちゃは、大部分は人に差し上げましたが
どうしても手放せないものは、今もしまいこんであります。
たまには空気にあてて、遊んであげないといけないですね。

それと、イザワさん、以前「レモンのお菓子…」の記事で
コメントをいただいていたのに、スパムコメントの方に入っていたのに
気づかずにいて、お返事するのが今日になってしまいました。
たいへん失礼いたしました。
もしご覧いただけたら幸いです。
http://serendipitydiary.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-a666.html?cid=91073574#comment-91073574

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2012年7月16日 (月) 23時31分

レモンのコメントにお返事ありがとうございます^^
お気になさらずに・・・
ここのところの暑さにはぴったりのパイですね^^
改めてそう思いました。

投稿: イザワ | 2012年7月17日 (火) 02時36分

☆ イザワさま ☆
再びコメント、ありがとうございます♪
暑い夏に、レモンのお菓子は
さっぱりとしておいしいですね☆

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2012年7月17日 (火) 09時14分

映画はまったく観ていないのですが、友人家族に誘われて・・・つうか交替要員としてTDSに連休行ってきました。もちろん、並んだのはトイ・ストーリー・マニア。
約8時間(500分待ち)並んで、アトラクションは5分程度かな・・・涼しい部屋で、映画を観ている方が楽しいと思います。まあ同行者の子供は、また行きたいと言っていましたから、楽しかったのでしょう。交替で並んだ大人連中はうんざりでしたがね。

投稿: ヌマンタ | 2012年7月17日 (火) 12時01分

☆ ヌマンタさま ☆
なんと! ヌマンタさんは早速
トイ・ストーリー・マニアに行かれたのですね。
それにしても8時間強待ちですか!!ひぇ~
5分とはあっけないですが、
なにぶんにも「体験する」ことが重要ですから。(笑)
なるほど、交替しながらでしたら
楽しみながら待てますね。

投稿: ☆ ヌマンタさま ☆ | 2012年7月18日 (水) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/46313443

この記事へのトラックバック一覧です: 「トイ・ストーリー3」:

« ズッキーニのキッシュ &にんじんサラダプレート | トップページ | 生きくらげのサラダ3種 »