« 日光(8) 裏見の滝 ~ 天然氷のかき氷 | トップページ | 麻布十番 「ラ・パレット」 »

「トータル・リコール」

コリン・ファレル主演のSFアクション、「トータル・リコール」(Total Recall)を見ました。1990年にアーノルド・シュワルツェネッガー主演でヒットした同名作品のリメイクで、原作は同じくフィリップ・K・ディックの「トータル・リコール」(「追憶売ります」より改題)。監督は、「ダイ・ハード4.0」のレン・ワイズマンです。

Total_recall

21世紀末、世界大戦で地球の大半は居住不可能となり、人々はブリテン連邦(UFB)と、その支配下にあるコロニーの2つの地域に分かれて暮らしていました。コロニーに住むクエイド(コリン・ファレル)は人工記憶の広告に惹かれてリコール社を訪れますが、記憶を読み込もうとしたとたん、UFBの警察官たちに襲われます…。

Total_recall_2

1990年のシュワルツェネッガー版が懐かしく、楽しみにしていた作品。リメイクというと、どうしても旧作のイメージに引きずられてしまうことが多いですが、この作品は大枠のストーリー展開は同じながら、設定が全く違っていたので新鮮な気持ちで楽しめました。

旧作ではコロニーが火星という設定でしたが、新作では同じ地球上のオーストラリアとなっているのが過激で大胆…と思ってしまいました。火星の荒涼とした赤茶けた風景に代わって登場するのは、「ブレードランナー」風近未来の世界。アジアなネオンがきらめく猥雑な街並に、最先端の乗り物や電子機器があふれています。

旧作へのオマージュで、あるミュータントが登場するものの、映像は全体的に無機質的でスタイリッシュ。UFBの警官たちは、ASIMOみたいなロボットです。^^ 地球の正反対にあるUFBとコロニーが、地中を通る”フォール”という高速エレベーターでわずか17分で移動できるなど、最新のテクノロジーの数々にわくわくしました。

マッチョなシュワルツェネッガーと比べると、若干線の細いコリン・ファレルですが、その分スピード感あふれるアクションシーンが楽しめました。タイプの異なる2人のヒロインも魅力的。特にケイト・ベッキンセールは監督の奥様だけあって、主役のコリン以上に?活躍していた気がします。^^

Total_recall_1990_2

1990年版「トータル・リコール」も久しぶりに見直しました。グロテスクなミュータントがたくさん登場しますが、火星という設定といい、こちらの方が原作に忠実に作られているのでしょうね。今見てもぐっと引き込まれるほどおもしろかったです。

シュワちゃんが鼻から発信機を出すところや、パスポートコントロールのおばさんなど、数々の名場面も懐かしい。おばさんは新作ではひとひねりして登場するので、どうぞお楽しみに。^^

|

« 日光(8) 裏見の滝 ~ 天然氷のかき氷 | トップページ | 麻布十番 「ラ・パレット」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

今晩は!cherry

わ~、私「トータル・リコール」も見たいんですよね~。
「アベンジャーズ」と「プロメテウス」を必ず見たいので、時間がとれたらだな~。

え!この新作では、火星じゃなくてオーストラリアなの?ちょびっとがっかりな気がするけど、どんな感じなんだろう?

原作では、主人公はマッチョ男ではないので、コリン・ファレルの方がイメージあうかも!
シュワが演じると、どんなキャラクターもシュワになっちゃうからね。(笑)

旧作をTBさせていただきました~。happy01

投稿: ごみつ | 2012年8月23日 (木) 22時53分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは♪
「トータル・リコール」おもしろかったです。
ストーリーはだいたい同じですが、設定がオリジナルと
全く違うので、別の作品として楽しめました。
映像がスタイリッシュで、私は新作の方が好みかも…
旧作はなにしろミュータントがグロテスクでしたから。^^

コロニーは、地理的にはオーストラリアなんですが
見た目は香港ぽい感じです。UFBはイギリスなので
うわ~、大胆な設定だな~と思いました。
決してがっかりな感じではなかったですよ。

お時間がありましたら是非☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2012年8月24日 (金) 10時59分

ひとつ前記事へのコメントで失礼します!
Total Recall、うちでもさっそく観に行きましたぁ~
旧作とどのような違いがあるのか楽しみにしていましが
そんな思惑も忘れる程集中して楽しむ事ができました☆
セレンディピティさんと同じ!私も「ブレードランナー」に
似ている!って思いながら画面を追ってました。
そうそう!パスポートコントロールのおばちゃん、おぉー!っと
私も声をあげちゃいましたよぉ~

投稿: ゆず | 2012年8月24日 (金) 16時16分

☆ ゆずさま ☆
「トータル・リコール」おもしろかったですね♪
ローラーコースターに乗っているようなスピード感があって
最後まで緊張感が途切れることなく
一気に駆け抜けたといった感じでした。
旧作へのオマージュがさりげなく盛り込まれているのも
うれしいプライズでしたね。

投稿: ☆ ゆずさま ☆ | 2012年8月26日 (日) 01時53分

セレンさま
こんにちわ、前回のセブンにてコメントさせて頂きましたマイユでございます。
トータルリコール、ご覧になったのですね!(≧▽≦)旧作の音楽は、ターミネーターやブレードランナーに続いて好きな音楽なのです。新作はどんな音楽なのでしょう♪

「2週間よ」のおばちゃまは出てきたのですね?!自爆するおしゃべりタクシーは登場しましたか?お腹から主が現れた?

まだ見ていないのです、CMでは、竹中直人氏のようなお顔がちらりと見えましたが、、竹中直人氏は出演していらっしゃらないのですよね?!
あーん、質問ばかりでスミマセン(><

ブレランが大好きな家族が、リドリースコット監督のプロメテウスが見たい、と言っておりまして・・行きたいなぁと思うのに、映画館まで行くのに腰が重くてどうも・・(--;

百聞は一見にしかずで、トータルリコール、プロメテウス、見に行って参ります!


投稿: マイユ | 2012年8月27日 (月) 14時27分

☆ マイユさま ☆
こんにちは♪
先日「セブン」ではお世話になりました。^^
コメント、ありがとうございます☆

「トータル・リコール」おもしろかったです♪
音楽は特に意識はしなかったのですが、スタイリッシュな
映像に違和感なくマッチしていたので、よかったと思います。

2週間のおばちゃまが登場して、思わず「わっ!」と思いましたが
その後がちょっとトリッキーなのです。^^
おしゃべりタクシー、おなかの主は登場しませんが
後は是非ご覧になってのお楽しみということで…。
竹中直人さんも(たぶん)出ていなかったと思います。
ミュータントは(一人をのぞいて)登場せず、
全体的に無機質的な世界でした。

プロメテウスは週末に見てきました♪
評価はいろいろのようですが… 私には楽しめました。
壮大な映像世界が美しかったです。

お時間がありましたら、是非ご覧になってみてください☆

投稿: ☆ マイユさま ☆ | 2012年8月28日 (火) 13時24分

こちらにもお邪魔を..コリン・ファレル大好きなんです。で、見て来ちゃいましたが...CGを駆使した映像はスゴかったですね。
それとアクション・シーンのスゴさ、派手さは同感です。コリンを筆頭にベッキンセールも、ジェシカ・ビールも頑張ってました。

そうそうエレベーターで17分でしたか?移動出来るって?少々あり得ませんが、近未来なら可能なのでしょうか?中々面白いアイデアでした。

シュワルツェネッガー版がとても見たいです。

投稿: margot2005 | 2012年9月 2日 (日) 23時38分

☆ margot2005さま ☆
こんばんは♪
コメントTB、ありがとうございます。
トータル・リコール、おもしろかったですね!
シュワルツェネッガー版の評価が高かったので
リメイクは勇気がいった?と思いますが、
オリジナルの設定をうまくアレンジしていました。
映像がスタイリッシュで、アクションシーンも迫力満点でしたね。
コリンはじめキャスティングもナイスでした。

17分で地球の反対側に移動できたら楽しいですね。
でも体には負担がかかりそう。
(フリーフォールに乗っているような感じ?!)

シュワルツェネッガー版も機会がありましたら是非☆

投稿: ☆ margot2005さま ☆ | 2012年9月 4日 (火) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/46784114

この記事へのトラックバック一覧です: 「トータル・リコール」:

» トータル・リコール [ごみつ通信]
Total Recall1990年/アメリカ (監)ポール・ヴァーホーヴェン(演 [続きを読む]

受信: 2012年8月23日 (木) 22時44分

» トータル・リコール 2012 [ごみつ通信]
Total Recall2012年/アメリカ (監)レン・ワイズマン(演)コリン [続きを読む]

受信: 2012年8月29日 (水) 00時17分

» トータル・リコール [風に吹かれて]
あなたの記憶は本物?CGの進歩はすごい公式サイト http://www.totalrecall.jp1990年の同名映画(ポール・バーホーベン監督;アーノルド・シュワルツェネッガー主演)のリメイク原作 [続きを読む]

受信: 2012年8月31日 (金) 10時14分

» トータル・リコール [ここなつ映画レビュー]
安心して鑑賞できる作品。というと、語弊があるかもしれないけれど、SFの構成がきちんとしていて、こういう作品にしては珍しく論理の破綻がない。近未来都市の都市構造も映像もリアルだし、描写にはダイナミズムがある。それも、ある種の暗い、影のあるダイナミズム。その描写が妙に美しい。「ブラック・レイン」のような作品に共通して感じる、退廃的な美しさ。 ちょっと褒め過ぎかな?ま、コリン・ファレルに免じて許して下さい。コリン・ファレルも、やさグレた底辺階級風のテイストがそのまんまよく似合っていてイイ感じ。 ... [続きを読む]

受信: 2012年8月31日 (金) 19時45分

» 「トータル・リコール」シュワ(太)⇒コリン(細)へ(^^;。 [シネマ親父の“日々是妄言”]
[トータル・リコール] ブログ村キーワード  あのシュワちゃん主演のSF超大作をリメイク!「トータル・リコール」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。いやリメイクったって、ついこの間の映画じゃなかったっけ?シュワちゃん版って…、なんて思って調べてみたら何と!かれこれ23年も前(1990年製作)の映画だったんですね。いやあ、時の経つのは早いモンですな。吾輩も歳取るはずだわ(^^;。  21世紀末。大規模な科学戦争の結果、地球で居住可能な区域は、富裕層が暮らす“ブリテン連邦”と、... [続きを読む]

受信: 2012年9月 2日 (日) 11時40分

» 「トータル・リコール」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「TOTAL RECALL」2012 USA/カナダ ダグラス・クエイド(ハウザー)に「ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD-/2010」のコリン・ファレル。 妻ローリーに「パール・ハーバー/2001」「アビエーター/2004」のケイト・ベッキンセール。 ハウザーの恋人メリーナに「幻影師アイゼンハイム/2006」「バレンタインデー/2010」のジェシカ・ビール。 国家元首コーヘイゲンに「リトル・ミス・サンシャイン/2006」「ドライヴ/2011」のブライアン・クランストン... [続きを読む]

受信: 2012年9月 2日 (日) 23時29分

» トータルリコール <ネタバレあり> [HAPPY MANIA]
8月20日(月)に観に行って来ました〜  面白かったー こうゆうの好き、好きー 将来 こんな世界になったら おっとろしーわ  金持ちと労働者に分れた世界やで〜 どっちみちなら 金持ちの方に入ってたいわ(笑)  ほぼ、地球の真下にワープ出来る フォールっちゅうエレベーターも凄過ぎる リコール社、魅力的やなぁ  ホンマに安全やったらやってみ...... [続きを読む]

受信: 2012年9月 6日 (木) 19時55分

» 映画:トータル・リコール [よしなしごと]
 アーノルド・シュワルツェネッガー主演のオリジナル作品がとても好きだったので、予告編を見た時から、見たくて見たくて、待ち遠しくて待ち遠しくてたまらなかったリメイク版トータル・リコールの記事です。... [続きを読む]

受信: 2012年10月19日 (金) 02時04分

» 映画『トータル・リコール』を観て [kintyres Diary 新館]
12-69.トータル・リコール■原題:Total Recall■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:118分■字幕:林完治■観賞日:8月25日、新宿ピカデリー(新宿) TOTAL RECALL TRAILER 1990年版 □監督:レン・ワイズマン□原作:フィリップ・K・ディック◆コリン・ファレ...... [続きを読む]

受信: 2012年12月 9日 (日) 12時49分

« 日光(8) 裏見の滝 ~ 天然氷のかき氷 | トップページ | 麻布十番 「ラ・パレット」 »