« 夏野菜のカレー & トマトのバルサミコソテー | トップページ | 日光(1) 日光東照宮 »

「ダークナイト ライジング」

クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演のバットマンシリーズ最新作、「ダークナイト ライジング」(The Dark Knight Rises)を見ました。「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」に続く、シリーズ3部作の完結編です。

The_dark_knight_rises

トゥーフェイスことハービー・デントの罪を被り、姿を消していたバットマンことブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)。それから8年、ゴッサム・シティは平和が保たれていましたが、強靭な肉体と冷徹な頭脳、スキンヘッドにマスクという異様な風貌のテロリスト、ベイン(トム・ハーディ)が現れ、街をパニックに陥れます。

肉体的にも精神的にも深く傷つき、隠居生活を送っていたブルースでしたが、ベインを倒すべく、再びバットマンとして立ち上がります…。

Batman1

バットマンは、私はもとはアメリカで見ていたTVアニメのファンでした。どこか影があって人を寄せ付けない孤高の雰囲気に、一般的なヒーローとはひと味もふた味も違う魅力を感じます。

今回は予告映像で繰り返し見ていた、アメフトのスタジアムが陥没していく場面が、同じノーラン監督の映画「インセプション」の、街がぐにゃりと曲がるシーンと同じくらいのインパクトがあって、これは是非劇場で体感しなくては、と楽しみにしていました。

前2作の記憶が曖昧になっていたので、予習しておけばよかったかな… と思う間もなく、冒頭からいきなり緊張感あふれる飛行機からの脱出シーンに、手に汗にぎる興奮を味わいました。

ブルース・ウェインはすっかり衰えて、杖をつきながらの登場。バットマンとしてよみがえるまでがなかなか長いのですが、バットマンを敬愛する若き警官ジョン・ブレイク(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)が活躍し、しっかりつないでいました。

このほか、今回はトム・ハーディや、マリオン・コティヤール…とチーム・インセプション?のメンバーが重要な役どころを演じていましたが、その一方で、キャットウーマンことセリーナ・カイルを演じるアン・ハサウェイが、かわいくてかっこよかったです。フレッシュな魅力をふりまいていました。

Batman5

こぼれるような大きな瞳としなやかな身のこなし、敵か味方かよくわからない謎めいたところが猫っぽくて、女性の目から見てもチャーミングでした。

ノーラン監督の重厚感あふれるバットマンは見応えがあって、完結編にふさわしいドラマティックなエンディングでしたが、次回作を予感させる場面もいくつかあって気になりました。^^

|

« 夏野菜のカレー & トマトのバルサミコソテー | トップページ | 日光(1) 日光東照宮 »

映画」カテゴリの記事

コメント

私の中のバットマンは、子供の頃、テレビで放映していた
アメリカの連続人気テレビドラマが原点です(笑
バットマンカー、格好良かったな~

映画は一応、完結編なんですね。
シリーズの完結なので、きっと別シリーズということで
次回作もあるような・・・そんな気がしないでもないですね^^

投稿: イザワ | 2012年8月 8日 (水) 00時58分

今晩は!cherry

「ダークナイトライジング」私も早く見たい!!

明日は休みでレディーズデーなのですが、ちょっと別の映画を見に行こうと思ってます。バットマンより早く終わっちゃいそうなので。

でも絶対、絶対、「ダークナイト」行きますよ~~。

楽しみだな~。happy02

投稿: ごみつ | 2012年8月 8日 (水) 03時14分

良かったですよね(^o^)。マイケル・キートンのバットマンが大好きだったので、このシリーズに馴染めるかなと思ってましたが、クリスチャン・ベールも好きなので、こっちも好きです。つまりは役者か… 長くて暗くて重苦しい感じのこちらのシリーズですが、その分、ブルース・ウェインに対する思い入れも強くなりますね。

ロビンくん主役でスピンオフできるといいな~、そこにブルース・ウェインも師匠として出てきたら楽しそう。

投稿: マイキー | 2012年8月 8日 (水) 08時00分

☆ イザワさま ☆
バットマンはTVドラマシリーズもあったのですね。
こちらも見てみたいです。^^

ノーラン監督のバットマンは一応完結しましたが
別シリーズか、あるいはスピンオフで
続編が作られるような気がします♪

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2012年8月 8日 (水) 14時12分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは♪
ごみつさんは、バットマンのファンでしたね。
ライジングは完結編にふさわしくドラマティックでした。
どうぞお楽しみに☆

今日は別の作品をご覧になるのですね。
何でしょう~? 楽しんでいらしてくださいね☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2012年8月 8日 (水) 14時16分

☆ マイキーさま ☆
ノーラン監督のシリーズは、アクションや映像は大迫力ですし
ドラマの部分もしっかり描かれていて見応えがありましたね。
クリスチャン・ベールも、渋くてすてきでした。
ブルース・ウェインという役どころにぴったりはまっていましたね。
ロビンくんもナイスなキャスティングでした。
新バットマン&ロビン、見てみたいです♪

投稿: ☆ マイキーさま ☆ | 2012年8月 8日 (水) 14時26分

セレンさんこんにちは^^。
クリスチャン・ベール演じるバットマンシリーズは私も劇場で観てきました。
今回はまだ観に行けていないのですが、上映中に必ず行こうと思っています。
シリーズ物は続く限り次への期待から楽しみも増しますが、終わってしまうと長い間楽しんできた分、悲しさもあって観たくないとも思ってしまう私です(苦笑)。
でも、完結する事の爽快感と、見終わった後の余韻もスペシャルでいいですよね。
兎にも角にも、観に行って来ます(笑)。

投稿: アサ | 2012年8月 9日 (木) 16時57分

☆ アサさま ☆
こんにちは。
アサさんもクリスチャン・ベールのバットマンシリーズの
ファンでいらしたのですね。
ライジングは、完結編にふさわしい重厚なエンディングで
アクションや映像、人間ドラマとしても見応えがありました。
是非楽しんでいらしてください♪

投稿: ☆ アサさま ☆ | 2012年8月10日 (金) 17時10分

おひさしぶりです。
私はバットマンシリーズ、一つも最後まで観た事がないんです!珍しい部類に入りますよね(苦笑)コミックやファンタジー系には観よう!って気が起きないんですよ、どうしてなでしょうかね?

この映画、ご存知かと思われますが、初日のプレミア公開時にコロラドでの惨事があって以来、TVでのコマーシャルがほとんど無いんですよ。オリンピックが直ぐに始ったので、おかげで(?)人々は惨事の事を口にしなくなり、最近になってやっとCMでこの夏の大ヒット!って言ってました。欧州は人がバカンスでいないからいい映画はやらないのに、アメリカの夏は続々と新しい映画が公開されて、毎週末忙しいです(爆)

セレンディピティさん!今日はBourne Legacyに行ってきますよ!マットじゃないけど、あの俳優さんも私はいいと思います。Heart Lockerの人です。

投稿: Schatzi | 2012年8月11日 (土) 04時06分

> Heart Locker

じゃなくて、Hurt Lockerでした

投稿: Schatzi | 2012年8月11日 (土) 04時08分

☆ Schatziさま ☆
こんにちは♪
こちらこそご無沙汰しています。

Schatziさん、バットマンシリーズは苦手ですか。
私はそれほどアメコミ好きというわけではないのですが
バットマンシリーズは映画ではどちらかというと
SFアクションみたいな感覚で見ています☆
初日の事件はショッキングでしたが
映画の方は順調にヒットしているようですね。

こちらも夏休みで、同じく毎週のように大作が公開されてます。
私は今日はTotal Recallを見てきました♪
シュワルツネッカー主演の前作もおもしろかったですが
それとはまた全くタイプが違って、こちらもおもしろかった!
スピード感があって、興奮しました。
Bourne Legacyのトレイラーも今日見てきましたよ。
こちらもおもしろそうですね。日本では来月公開予定です。
Jeremy Renner(Hurt Lockerの彼)は私も好きなので楽しみです。^^

投稿: ☆ Schatziさま ☆ | 2012年8月12日 (日) 02時03分

こんばんは!TBありがとうございます!
さて“バットマン”のファンてワケではないのですが、過去に公開された”バットマン”はなぜか全て観ております。
ジョージ・クルーニーがブルース・ウエィンを演じていたなんて嘘みたいですが...

“ダークナイト”となりクリスチャン・ベールが演じてからの方が俄然ブルース・ウエィンが素敵になりましたね。今回でクリスチャン・ベール版はおしまいとは何とも残念なことです。彼は“Dark Knight”適役だったと思います。

UK俳優がたくさん出ているのもクリストファー・ノーラン版が良かったです。終わってしまって寂しいですね。

投稿: margot2005 | 2012年8月20日 (月) 23時38分

☆ margot2005さま ☆
こんにちは♪
margotさんはバットマンシリーズ、全てご覧になっているのですね。
ジョージ・クルーニーもブルース・ウェインを演じていたことが
あるのですね! 今となってはちょっと想像できません。^^

クリスチャン・ベイルは、ブルース・ウェインのイメージに
ぴったりでしたね。
繊細で深みがあって、魅力的なバットマンでした。
シリーズが完結して、ちょっぴり寂しいですね…。

投稿: ☆ margot2005さま ☆ | 2012年8月21日 (火) 15時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/46599345

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダークナイト ライジング」:

» [映] ダークナイト ライジング [マイキーのドラマルーム]
 なんだか悲しい物語だなぁと思う。クリスチャン・ベールのバットマンになってから、 [続きを読む]

受信: 2012年8月 8日 (水) 07時56分

» 「ダークナイト ライジング」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「The Dark Knight Rises」 2012 USA/UK ブルース・ウエィン/ダークナイトに「ニュー・ワールド/2005」「アイム・ノット・ゼア/2007」「ダークナイト/2008」のクリスチャン・ベール。 アルフレッドに「スルース/2007」のマイケル・ケイン。 ジェームズ・ゴードン市警本部長に「裏切りのサーカス/2011」のゲイリー・オールドマン。 ルーシャス・フォックスに「最高の人生の見つけ方/2007」「ウォンテッド/2008」「インビクタス/負けざる者たち/200... [続きを読む]

受信: 2012年8月20日 (月) 23時27分

» ダークナイト・ライジング [ごみつ通信]
The Dark Knight Rises2012年/アメリカ (監)ムリストフ [続きを読む]

受信: 2012年8月22日 (水) 21時59分

« 夏野菜のカレー & トマトのバルサミコソテー | トップページ | 日光(1) 日光東照宮 »