« 「マイ・ボディガード」 | トップページ | マーガレット・ハンフリーズ 「からのゆりかご」 »

ブロードウェイミュージカル 「シカゴ」

米倉涼子さんの凱旋公演、ブロードウェイミュージカルの「シカゴ」(Chicago)を見に行きました。場所は、赤坂ACTシアターです。

シカゴは、ニューヨークのブロードウェイの舞台と映画と見ていますが、大人の魅力があって楽しくて大好きなミュージカルです。米倉涼子さんはすてきな女優さんですし、がんばっている姿を応援したい気持ちもあって、今回の舞台を楽しみにしていました。

Chicago

このミュージカル、バンドがオーケストラピットに隠れていないで、舞台の真ん中に大きく陣取っているのがユニークです。舞台は黒一色で、舞台装置は左右の袖にそれぞれ天井までのはしごがあるだけ、というシンプルさ。

ダンサーたちの衣装も全員黒一色に統一されていて、スリップやガーター、黒いレースに透けたシャツ… とセクシーな衣装も多いですが、いやらしさは全くなく、鍛えられた体や魅惑的なダンスを引き立てて、とにかくかっこいいのです。

バックダンサーたちは黒い衣装のまま、ある時は警察官、ある時は報道陣と役柄が変わり、また何もないシンプルな舞台が、ある時は刑務所の中、ある時は法廷という具合に、観客のイマジネーションを借りて展開していくところが、舞台ならではのおもしろさになっています。

物語の舞台は1920年代のシカゴ。夫や愛人を殺害しても、自分が悪いなんてこれっぽっちも思わない。悪徳弁護士の力を借りて無罪を勝ち取り、あわよくばこの機会に有名になってスターダムにのしあがろうという、前向きでしたたかな女囚人たちの姿がコミカルに描かれます。

私のイメージではロキシーはかわいい悪女、そしてヴェルマはかっこいい悪女。米倉さんはどちらかというとかっこいい女性というイメージですが、大柄な欧米の俳優さんたちの中にいると、ほんとうに華奢でかわいらしくて、ロキシー役はまさにうってつけと思いました。

英語での歌とセリフ、演技、そしてダンスとどれもみごとで、ブロードウェイの一流のミュージカル俳優さんたちが脇をしっかり固めていることもありますが、ひときわ存在感があって輝いていました。フィナーレでは感激して私も涙ぐんでしまいました…。

楽しい時間をすごすとともに、米倉さんのチャレンジ精神に励まされました。

|

« 「マイ・ボディガード」 | トップページ | マーガレット・ハンフリーズ 「からのゆりかご」 »

舞台」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。
シカゴを観にいかれたのですねー。
私は映画で観ました。
キャサリン・ゼタ=ジョーンズが大好きなもので。
米倉さんは、日本人離れした骨格で、かっこいいと思いますが、
本場のミュージカルなんて、どうなんだろ…と半信半疑でしたが。
良かったのですね。
努力されたのでしょうけど、すごい才能です!
でも、映画のイメージを大事にしたいので、観にいけないですけど…。

投稿: linen | 2012年9月 4日 (火) 20時25分

☆ linenさま ☆
こんにちは♪
シカゴは、映画もよかったですね。
ヴェルマを演じたキャサリン・ゼタ=ジョーンズが
かっこよくて魅力的でした。

舞台は、映画にはない舞台ならではの演出も魅力ですが
なんといってもあの緊張感がたまらないです。
今回は米倉さんだいじょうぶかな?と心配する気持ちも
あったので、余計そう感じたのかも。^^

米倉さん、もともと才能のある方なのでしょうが
(なにしろ容姿に恵まれていますし)
きっとものすごく努力されたのだろうな…と思います。
舞台もすばらしかったですが、どちらかというと彼女の
チャレンジ精神に感動しました。

投稿: ☆ linenさま ☆ | 2012年9月 5日 (水) 10時23分

今晩は。

お~、米倉さんの「シカゴ」の公演見に行かれたんですね!
私も「シカゴ」は映画でしか見た事ないから、是非、生のオリジナルの舞台を見てみたいです!ボブ・フォッシーだもんね!これ!shine

ロキシーって、レニー・ゼルヴィガーが演じた女の子だよね。難しそう~。米倉さんよくがんばったね!これからもがんばって欲しいですね。boutique

投稿: ごみつ | 2012年9月 5日 (水) 23時28分

はじめにニュースで、シカゴのロキシー役というのを
知った時、凄い!
と思いました。
海外で日本人が活躍するのを見ると嬉しくなります。
元気をもらえます。
由紀さおりさんの活躍や、イチロー選手、香川選手、ダルビッシュ投手
渡辺兼さん、北野監督・・・
皆さん、頑張って欲しいです!

投稿: イザワ | 2012年9月 6日 (木) 02時52分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは。
米倉さんのシカゴ、どうかな?という興味と
応援したい気持ちもあって見に行きましたが、とてもよかったです。
ボブ・フォッシーの振り付け、セクシーでゴージャスですよね。
高いヒールで、あんなに激しい動きができるなんて@@
足を踏み外さないかな、と見ている方が緊張してしまいます。

ロキシーとヴェルマとどちらを演じるのかな?と思いましたが
米倉さん、すごくかわいらしくてロキシーがよく似合っていました。
映画のレニー・ゼルヴィガーもキュートでしたね。

米倉さんのがんばりに感動しました。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2012年9月 6日 (木) 17時22分

☆ イザワさま ☆
そうですね。ことばのハンデもありますし
辛口のニューヨークの観客を相手にブロードウェイで演じるのには
並々ならない努力をされたのだろうな…と思います。
一からオーデションを受けたのではないにしても
要求されるレベルは相当高いでしょうし…。

海外でがんばっている日本人を見ていると応援したくなりますね。
米倉さんのチャレンジ精神に励まされました。

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2012年9月 6日 (木) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/46944796

この記事へのトラックバック一覧です: ブロードウェイミュージカル 「シカゴ」:

« 「マイ・ボディガード」 | トップページ | マーガレット・ハンフリーズ 「からのゆりかご」 »