« 「ゼロ・ダーク・サーティ」 | トップページ | 「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 »

プロヴァンス風チリ & カリフラワーとアンチョビのパスタ

ある休日のお昼ごはんから…。

2013022101

clover プロヴァンス風チリ clover

メキシコ料理のチリは、キドニービーンズと牛ひき肉を入れて作るピリ辛味のトマトシチュー。アメリカではどこのダイナーにもあるポピュラーなお料理で、私も大好きです。

キドニービーンズのかわりに白いんげん豆、牛ひき肉のかわりに豚ひき肉、チリパウダーのかわりにカイエンヌパウダー、シラントロ(香菜)のかわりにセロリの葉を使ってチリをアレンジしてみました。名付けてプロヴァンス風チリ。

  1. にんにくみじん切りをオリーブ油で炒め、香りが出てきたら豚ひき肉を加えてぱらぱらになるまで炒め、たまねぎみじん切りを加えてさらに炒めます。
  2. たまねぎが柔らかくなったらトマト缶と白いんげん豆の水煮を加え、ブイヨンの素、カイエンヌペッパーを加えて煮込みます。トマトケチャップ、塩こしょうで味を調えてできあがり。

森永の小麦胚芽のクラッカーを散らして、セロリの葉をトッピング、トーストしたパンを添えていただきました。白いんげん×豚肉×トマトは最強の組み合わせ。ひき肉なので煮込み時間も短く、手軽なお昼にはぴったりでした。

2013022102

clover カリフラワーとアンチョビのパスタ clover

キャベツとアンチョビのパスタが好きでよく作りますが、キャベツのかわりに同じ仲間のカリフラワーで作ってみました。

  1. 塩を加えた熱湯にパスタ(今回はフジッリを使用)を入れ、途中で小房に分けたカリフラワーを加えていっしょにゆでます。
  2. その間、フライパンにオリーブ油を熱し、にんにくみじん切り、赤唐辛子を炒め、香りが出てきたらアンチョビ、ベーコンを加えてさらに炒めます。
  3. パスタとカリフラワーが茹で上がったら、2に加え、塩こしょうで味を調えてできあがり。

炒めたアンチョビがソースとなってよくからみ、カリフラワーとの相性もばっちり。おいしくいただきました。

          tulip          tulip          tulip

先日、年に一度の健康診断に行ってきました。毎年同じ病院で受けているので、数値の問題あり/なしだけでなく変化がわかって、自分の生活を見直す機会にもなっています。治療の必要のない”良性の~”もいくつか抱えていますが、経過を観察しつつ、うまくつきあっていきたいと思います。

5年前から胃の内視鏡検査も合わせて受けていますが、これがほんとうに辛くて、検査が近づくとナーバスになっていました。それで今年初めて、”少し楽になる”という鎮静剤の静脈注射を受けてみることにしました。

薬の効き方には個人差があるということでしたが、日頃めったに薬を飲まない私にはみごとに効いたようで、ぐっすり寝ている間に終わって、拍子抜けするほど楽でした。もっと早くにやっていればよかった! 胃カメラで困っている方に、何かの参考になりましたら…。

|

« 「ゼロ・ダーク・サーティ」 | トップページ | 「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 »

料理」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

健康診断、お疲れ様でした。
1年に1度とは言え、やっぱり大変ですよね。
それでも定期的にチェックをして、大きな病気につながらない様にする事がとても大事なんですよね。
私は会社の健康診断が毎年6月にあるのですが、今年はバリウムに初挑戦しようか・・と思ってるところです。私ももう50歳だからね~~~。coldsweats01は~。

チリは私も大好きです!プロヴァンス風はオリジナルよりかなりマイルドになった感じでしょうか?美味しそうですね。
アンチョビのパスタは家でもたまにつくりますが、パスタの種類を変えてみるのも楽しそう。delicious

車輪型パスタで何かつくってみたいです。

投稿: ごみつ | 2013年2月22日 (金) 01時23分

チリは大好き!
そして、アンチョビは娘が大好き。
アンチョビのパスタなんて大喜びしそうです^^
そういえば、独立してから、ついつい健康診断を
受けずに来てしまいました!
今年は、受けようっと・・・
もう、身体が実はぼろぼろかもしれません(大汗

投稿: イザワ | 2013年2月22日 (金) 01時24分

健康診断は大切だと思いますが、頼り過ぎるのも危うい気がしました。私は毎年、心電図やエコー、CTなどの検査を受けていましたが、それでも心筋梗塞は予測できませんでした。なにせ、詰まった部分以外は、いたって健康な血管でしたから。
その後、食事療法でもあるのかと思ったら、特になく、むしろ腹七分を推奨されています。どうも貝原益軒の教えからあまり変化はないようです。

投稿: ヌマンタ | 2013年2月22日 (金) 13時56分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは。
私はそれほど病院嫌いではないので、健康診断もイベント感覚?で
楽しみにしていたのですが、胃カメラだけは憂鬱だったので
今年は助かりました。
バリウム、できれば受けられた方がいいかもしれませんね。
昔と違って、今はだいぶ飲みやすくなっているようですし…。

チリ、おいしいですよね!
オリジナルのチリよりだいぶマイルドなので
もはやチリとは呼べないかもしれませんが…^^;

車輪型パスタ、そのままスパゲティのかわりに使ってもいいですし
スープやサラダに入れたり、グラタンにしたり
いろいろ使えそうですね☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2013年2月22日 (金) 15時47分

☆ イザワさま ☆
こんにちは。
イザワさんもチリお好きですか! おいしいですよね。
お嬢様はアンチョビがお好きなんですね。
大人ですね~。(ってとっくに大人ですよね。失礼しました。)

自営の方は、つい受けそびれてしまいますよね。
私も子どもが小さかった頃は、受けたり、受けなかったり…でした。
大切なお体なので、なんとか時間を作って
定期的に受けられるといいですね。

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2013年2月22日 (金) 15時59分

☆ ヌマンタさま ☆
こんにちは。
健康診断も100%の病気の予測はできないでしょうが
意外とばかにできないもので、これで病気の早期発見につながった
という話もよく聞きます。
なんらかのサインが出ていることもあるので、
やはり変化を見逃さないことが大切なのでしょうね。

食事はあまり節制しすぎてもかえってストレスになりますし
たまには息抜きも必要ですよね。
ほどほどに気をつけるくらいがちょうどいいかもしれませんね。

投稿: ☆ ヌマンタさま ☆ | 2013年2月22日 (金) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/49549336

この記事へのトラックバック一覧です: プロヴァンス風チリ & カリフラワーとアンチョビのパスタ:

« 「ゼロ・ダーク・サーティ」 | トップページ | 「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 »