« 「マラヴィータ」 | トップページ | シナモンアップルチーズケーキ &上野の銀杏 »

豚肉の塩釜焼き & フロのパールネックレス

最近気に入っている「シチリアトラットリア、至福のレシピ」という本から、豚肉の塩釜焼きを作りました。塩釜焼きとは、お肉やお魚をまるごと粗塩で覆ってオーブンで蒸し焼きにする豪快なお料理。おいしさを丸ごと封じ込めて焼くことで、風味豊かに仕上がります。

2013112101 2013112102

(左)豚ロース塊肉をたこ糸でしばり、こしょうとにんにくみじん切りを全体にまぶします。(これは焼き豚用のお肉なので、もともとネットがついていました。)

(右)卵白2個をしっかり泡立ててメレンゲを作り、粗塩とエルブドプロヴァンス(ハーブミックス)を混ぜ込みます。(お肉400gに対して粗塩300gを混ぜました。)

2013112103 2013112104

(左)お肉の周りを覆ってオーブンペーパーを敷いた天板で焼きます。私は取り出しやすいよう、ちょうどいい大きさのミートローフ型を使いました。

(右)170℃で50分焼いたら、オーブンから出してそのまま1時間ほど休ませてできあがり。うっすらいい焼き色がついています。

2013112105

まわりの卵白&粗塩は、カチカチになっているのでナイフを入れて崩し、お肉をスライスします。テーブルに運んで、目の前で切り分けても。

2013112106

クレソンとベイクトポテトのアメリカンな盛り付けで。お肉は、ハーブとお塩のうまみが中までしっかり染み込んで、とてもおいしくいただきました。

          maple          maple          maple

少し前ですが、映画「大統領の料理人」を見た時に、主演のカトリーヌ・フロがいつもパールのネックレスをつけているのが気になっていました。

Haute_cuisine_1  Haute_cuisine_2_2  Haute_cuisine_4

ひょっとしたら、モデルとなったダニエル・デルピュスさんが、パールがお好きなのかもしれませんね。先日、家族のシャツを作りに行った時に、お手頃なパールのネックレス(もちろんイミテーション)があったので、ちゃっかりいっしょに買ってしまいました。

2013112110

今年はパールを、それもじゃらじゃらとつけるが流行なのか?お店でよく見かける気がします。コットンでできた軽いパールもありますが、これはビーズなのでそれなりの重さがあります。

お店の方は、メンズライクなシャツとVネックのセーターの間にさりげなく3連にしてつけていらっしゃいましたが、きりっとした雰囲気の中にも華やかさがあってすてきでした。↑はカトリーヌ・フロを意識してこぶを作ってみました。^^ 気軽にあれこれ楽しみたいと思います。

|

« 「マラヴィータ」 | トップページ | シナモンアップルチーズケーキ &上野の銀杏 »

ショッピング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

うわ~、これ凄く本格的ですね!

粗塩はメレンゲと混ぜるんですね。ハーブが入ってるから、焼き上がると香りが沁みこむワケか~。

出来あがって塩を崩す時にはドキドキしちゃいそう!pig
すご~く、美味しそうでう!!

パールのネックレスってステキですよね。どんなシーンでも仕えるし、上品ですよね~。
私も持ってるんだけど、最近、全然使ってないや~。
またひっぱりだしてこようかな~。

ところで、ツイッターアカウント、おかしくなっちゃったみたいですね?はやく復旧すると良いですね~。bearing
セレンさんのツイート、いつも楽しみにしてるんですよ~。(面白い一言とか。)

投稿: ごみつ | 2013年11月23日 (土) 22時54分

塩釜焼き、とてもおいしそうですー!
これからの季節、イベントが多いからそんな時に作るのもいいですね。
テーブルで塩釜を開ける瞬間が楽しみですね!
お肉にした準備をして、あとはオーブンにおまかせすればいいのは、嬉しいです。
塩をたくさん使うっていうのが、ちょっとドキドキしますが。
ぜひ試してみたいと思います!

投稿: ruri | 2013年11月24日 (日) 09時05分

投稿しちゃった後で再び・・・

パールのネックレス、秋冬になると使いたくなります。
上品で素敵ですよね。
コットンでできたものもあるんだぁとびっくりしました。
それなら仕事中につけていても肩がこらないかなー。
こぶを作って使うのもいいですね。
私のはイミテーションのとても安いものだから、試してみようと思います。
素敵な情報ありがとうございます!

投稿: ruri | 2013年11月24日 (日) 09時08分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは。
ありがとうございます♪
塩釜焼きは、粗塩だけでも作れますが
メレンゲと混ぜることで、粗塩の量が少なくてすみますし
生地がまとまって扱いやすくなる気がします。
見た目は本格的ですが、意外と簡単なんですよ~
目の前で崩すと、わくわく感も高まりますね。

パールは流行に左右なくフォーマルな装いにぴったりですが
今年はじゃらじゃらとカジュアルに使うのが流行みたいです。
これからの季節、セーターに合わせてもいいですね。

昨日のTwitterにはあせりましたが…^^;
Twitter側の問題だったみたいですね。
夜寝る前に見たら復旧していたのでほっとしました。
Twitterの方がブログよりほろっと本音が出やすいかも…。^^

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2013年11月24日 (日) 10時39分

☆ ruriさま ☆
こんにちは♪
ありがとうございます☆
塩釜焼き、意外と簡単にできて、本格的に見えるところが
うれしいです。
ローストポークなど、前もって塩漬けにしておかないと
中まで味が染みていないことがありますが、この方法だと
思い立った時にできますし。
よかったら是非試してみてください☆

今年は、コットンパールのネックレスをよく見かけます。
これだとボリュームのあるネックレスでも軽くてうれしいですね。
パールというとドレッシーなイメージがありましたが
マニッシュな装いにしてもすてきだな~と思いました。
イミテーションだと気軽にあれこれ楽しめますね☆

投稿: ☆ ruriさま ☆ | 2013年11月24日 (日) 10時58分

こんばんは☆
実家のある高崎1泊して戻ってきました~

塩釜焼きってどうやって塩を固めるのかしら?って思っていたら、なるほど!メレンゲに混ぜるのですねー
塩だけで固めるのかと思っていた私って・・・(汗)

それにしても本格的なお料理を作られて、凄いですねー
我が家はオーブン機能全く使うことなくで、オーブンレンジが可哀相なくらいです。

投稿: ノルウェーまだ~む | 2013年11月24日 (日) 23時50分

☆ ノルウェーまだ~むさま ☆
こんにちは。
お帰りなさい♪ ご実家に行ってらしたのですね。
お疲れのところ、早速のコメント、ありがとうございます。

塩釜焼き、小さなお鍋でお肉を塩に埋めるやり方もあるようですが…
卵白を混ぜると、少なめのお塩でまとまりよくできるようです。
見た目は本格的ですが、ほんと、焼くだけなので
意外と簡単なんですよ~☆
私はオーブンに入れて放っとらかしというお料理
結構多いかも…です。^^;

投稿: ☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ | 2013年11月25日 (月) 08時30分

こんにちは~セレンディピティさん
とっても美味しそうな塩釜焼きですね。
遠い昔に白身のお魚でしましたが、お肉でもいいのですね。
これからの季節にわーっと歓声があがって盛り上がる一品にもなりますね♪
でも塩釜にナイフを入れるときドキドキします。(私の場合天国か地獄か・笑)

長めのパールネックレスのコブ☆これで少しカジュアル感が出てつけやすくなりますね。コットンパール私も一本ほしいなーと思っていました。
素敵です。

投稿: aki | 2013年11月25日 (月) 10時17分

☆ akiさま ☆
こんにちは。
ありがとうございます。
塩釜焼き、鯛などをお魚の形にして焼いても楽しいですね。
今回は豚で作りましたが、以前鶏でもおいしくできました。
中まで火がちゃんと通るか、私もドキドキでしたが
400gくらいのお肉が50分でちょうどいいくらいでした。

akiさんもコットンパール気になっていらしたのですね。
見た目よりもずっと軽いのがうれしいですね。
これからの季節、マニッシュにもドレッシーにもカジュアルにも…
いろいろ使えて重宝しそうです☆

投稿: ☆ akiさま ☆ | 2013年11月25日 (月) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/54007165

この記事へのトラックバック一覧です: 豚肉の塩釜焼き & フロのパールネックレス:

« 「マラヴィータ」 | トップページ | シナモンアップルチーズケーキ &上野の銀杏 »