« 「42 ~世界を変えた男~」 | トップページ | 「スティーブ・ジョブズ」 »

ハンガリー料理を楽しむ & 秋のフレーバーティ

自由が丘駅横に細長く続くレトロな雑居ビル、自由が丘デパート3階にあるハンガリー料理レストラン、「キッチンカントリー」でお昼をいただきました。こちらのお店、以前から気になってはいたのですが、入るのは初めてです。

ハンガリー料理は、その昔、西麻布にある一軒家レストランに行ったことがありますが、いつの間にかなくなってしまいました。その時は、たしか前菜にピロシキのようなものをいただいて、ロシア料理に似ているな~と思ったことを覚えていますが、今回はドイツ料理にも似ているなあと思いました。

自由が丘デパート同様、お店も古く、ウインドウにろうでできたお料理のサンプルが並んでいたりする昔ながらのお店ですが^^ ダークウッドの家具にグリーンのテーブルクロス、ハンガリーの民芸風の飾りつけがあり、ディープな雰囲気に旅情をかきたてられました。

ランチメニューは10種類くらいあり、スープとパン(ライス)がつきます。スープはパプリカとクリームのマイルドなお味のポタージュでしたが、クリーミィでコクがあり、ほっとする味わい。とてもおいしかったです。

2013111001

私は「トルトット・カーポスタ」、ハンガリー風のロールキャベツをいただきました。ロールキャベツが大好きで、家でもよく作りますが、東欧でポピュラーなお料理のようです。これはブイヨンで煮込む、私にもなじみのあるお味でしたが、少しパプリカを効かせているのがハンガリー風かな?と思いました。

わずかに酸味のあるパンは、キャラウェイかな?と思ったらライ麦パンでした。ふわふわと柔らかく日本人向きの食感です。後からお聞きしたら、ドイツパンのお店から仕入れていらっしゃるとか。素朴な風合いが、ロールキャベツによく合いました。

2013111002

こちらは、ハンガリー風ビーフシチューです。ハンガリーでポピュラーなビーフシチュー、グヤーシュもメニューにありましたが、こちらの方がコクがあるようです。お肉がほろほろに柔らかく、やはりパプリカの風味がアクセントになっていました。

ニョッキのような、小麦粉を練ったものがぽろぽろと載っているのも特徴的。これはガルシュカというそうです。器の花模様が素朴でかわいい。

店内には、ハンガリー語のメッセージが書かれた色紙がたくさん飾ってありました。遠い異国に住むハンガリーの方たちが、母国の懐かしいお味を求めて食べにいらしたんだろうな…と、その気持ちが伝わってきて、ぐっときました。

2013111004

帰りは、TWG Teaによって、秋らしいフレーバーティを買いました。Pomme Prestigeはりんごの香り豊かなアップルティ。Miraculous Mandarin Teaはフルーツとキャラメルをブレンドした紅茶。どちらもほのかに甘いフルーティな香りが今の気分にしっくりきました。

|

« 「42 ~世界を変えた男~」 | トップページ | 「スティーブ・ジョブズ」 »

グルメ」カテゴリの記事

美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

ハンガリー料理って、一度も食べたことがないので、どんなのかなぁって色々想像しました。
温かい煮込み料理が多いのかな?とか、お肉料理が得意なのかなぁとか。
ロールキャベツもビーフシチューもとてもおいしそうですね。
器もとてもかわいらしいと思いました。

お買い求めのフレーバーティーもこれからの季節にゆっくり家で楽しみたい紅茶ですね。
私も先日、紅茶のお店で新しく茶葉を買ったので、秋の夜長を紅茶と一緒に楽しみたいなぁと思っています。

投稿: ruri | 2013年11月10日 (日) 17時57分

こんばんは☆
ハンガリー料理めずらしいですねっ
東欧のお料理って、確かにロシア料理にも似ているし、案外日本人にも馴染みのある食べやすい味付けのものが多いですよね。
私たちはアウシュビッツに行く為にポーランドのクラコフを経由しましたが、ここで水餃子っぽいものや、ロールキャベツなどいただいて、ビックリした記憶があります。

投稿: ノルウェーまだ~む | 2013年11月10日 (日) 18時02分

こんにちは~。
また珍しい海外のお料理を召し上がっていますね!
ハンガリーに行ったので、実際に現地で食事をしましたが、
私はおいしくいただきました。
特別すっごく美味ーというわけじゃないけれど、
素朴な味わいで、日本人好みだと思いましたよ。
日本って、世界各国のお料理が味わえる、すばらしいところですねぇ。

投稿: linen | 2013年11月11日 (月) 10時54分

☆ ruriさま ☆
こんにちは。
ハンガリー料理、珍しいですよね。
今回は2人とも温かい煮込み料理にしてしまいましたが
お肉料理(チキンソテーにパプリカソースをかけたものとか)もありました。
どのお料理にもパプリカを使うのが特徴のようです。

器も古いですが素朴な雰囲気で
いかにもハンガリーの家庭料理という感じがして、そこがよかったです。

フレーバーティが好きなので、季節に合わせて楽しんでいます。
ruriさんも新しい紅茶を買われたのですね~☆
秋の夜長に、紅茶でほっとひと息。いいですね☆

投稿: ☆ ruriさま ☆ | 2013年11月11日 (月) 10時56分

☆ ノルウェーまだ~むさま ☆
こんにちは。
ハンガリー料理、たしかに地理的にロシア料理やドイツ料理の
影響を受けているのでしょうね。
東欧には、水餃子もあるんですね。
ラビオリみたいな感じでしょうか。
たしかに今回、ニョッキのようなものが入っていたので
イタリア料理の影響も入っているのかな?なんて思いました。
お料理からたどる文化もおもしろいですね。

投稿: ☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ | 2013年11月11日 (月) 11時04分

☆ linenさま ☆
こんにちは。
linenさんはハンガリーに行かれたことがあるのですね。
今回いただいたのは、日本人向けに多少アレンジされているかも
しれませんが、おだやかなお味でパプリカもクセがなく
とてもおいしかったですよ。
日本人の口に合うのかもしれませんね☆

投稿: ☆ linenさま ☆ | 2013年11月11日 (月) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/53888688

この記事へのトラックバック一覧です: ハンガリー料理を楽しむ & 秋のフレーバーティ:

« 「42 ~世界を変えた男~」 | トップページ | 「スティーブ・ジョブズ」 »