« ジンジャーブレッドクッキー & マーブルチーズブラウニー | トップページ | クリスマスの食卓 2013 »

「NOEL ノエル」

先月、突然の自動車事故で亡くなられた俳優のポール・ウォーカーさんに追悼の気持ちをこめて… DVDで「NOEL ノエル」(Noel)を見ました。2004年公開の、クリスマスのニューヨークを舞台にしたアンサンブル劇です。

Noel_3

ポール・ウォーカーのほか、スーザン・サランドン、ペネロペ・クルスなど、豪華俳優陣が共演しています。「ラブ・アクチュアリー」のようなクリスマスをテーマにしたアンサンブル劇ですが、こちらはちょっぴり切なくて、ほろ苦くて...でも心温まる作品でした。

離婚して今は独り身のローズ(スーザン・サランドン)は入院する母を抱えながら、出版社で働いています。歳を重ねた今も魅力的な彼女ですが、過去に傷つき、自分が置かれている状況を思い、幸せを求めることに臆病になっています。

警察官のマイク(ポール・ウォーカー)は、美しい婚約者ニーナ(ペネロペ・クルス)と幸せの只中にいますが、彼女を愛するがゆえに、嫉妬深く束縛してしまいます。彼は愛ゆえに自分に自信が持てず、臆病になっているのです。

このほか、妻を亡くしたカフェの従業員(アラン・アーキン)、信仰を失った元神父(ロビン・ウィリアムズ)など、登場するのは、悩んだり、傷ついたり、それぞれに事情を抱えた人たち。そんな彼らに神様は、小さな奇跡を起こします。さりげなく、控えめな展開が、心にじんわり響きました。

Noel_4

ポール・ウォーカーといえば、「ワイルド・スピード」シリーズでの颯爽とした姿が印象的ですが、この作品でのいじけ男には、若い頃の繊細な気持ちを思い出しました。ニーナへの誠実な告白に胸がきゅんとしました。いろいろな役柄を、もっと見てみたかった...心よりご冥福をお祈りします。

Singing_christmas_tree

【 おまけ 】 映画の冒頭と最後で、サウス・ストリート・シーポートの「歌うクリスマスツリー」が映っていたのが懐かしかったです。おじさまたちのアカペラによる野外クリスマスコンサート。これもまた、ニューヨークの冬の風物詩でした。(以前、コチラで記事にしています。)

サウス・ストリート・シーポートのHP(コチラ)を見ると、今年はThe Milestonesというフレッシュな4人組の歌声(こちらも楽しそう!)に代わっています。たしかに、かなりお年を召したメンバーもいらしたので、厳寒でのコンサートはたいへんそうだな…と思っていました。長い間すてきな歌声をありがとうございました。

|

« ジンジャーブレッドクッキー & マーブルチーズブラウニー | トップページ | クリスマスの食卓 2013 »

映画」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆
どういうわけかクリスマスになると恋愛群像劇ものが増えますが、切なくほろ苦いお話はちょっときゅんとなって良さそうですね☆
クリスマスにちなんだDVDを見るのもいいアイデアです!
うーん、何を見ようかしら・・・?

実は今夜は娘の予定が変わって、我が家クリスマスは同じく明日になりました。
セレンディピティさんの素敵なクリスマス料理のレポ楽しみです。
どうかご家族皆さんで素敵なクリスマスを楽しまれてくださいね。

投稿: ノルウェーまだ~む | 2013年12月23日 (月) 00時43分

こんばんは。xmas

「ノエル」地味めな作品ですが、このシーズンにはぴったりの心暖まる映画ですよね。

まあ彼女がペネロペだと猜疑心の塊になっちゃうのもわかる様な気はするよね。(笑)
ポール・ウォーカー、特別なファンではなかったけど、急に亡くなっちゃってビックリしたし、本当にハンサムな俳優さんだったな・・って残念な気持ち、悲しい気持ちでいっぱいになっちゃいました。

ところで私、ロビン・ウィリアムスのエピソード、すっかり忘れてしまってる!出てたっけ!?coldsweats01

投稿: ごみつ | 2013年12月23日 (月) 01時01分

☆ ノルウェーまだ~むさま ☆
こんにちは。
この作品、みんなでわいわい見るのには不向きですが
しっとりした味わいがあって、なかなかよかったです。
クリスマス映画もいろいろありますが
どれもハッピーエンディングというのがいいですね☆
私は昨年は「あなたが寝てる間に」その前は「ダイ・ハード」を
見たような記憶が...^^

まだ~む家も、今日お祝いでしたか。
楽しい一日をおすごしください☆

投稿: ☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ | 2013年12月23日 (月) 16時36分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは。
そうですね。決して派手ではないですが心に沁みる
すてきなお話でした。ご紹介くださってありがとうございました♪

ポール・ウォーカー、まだ若くて、第一線で活躍している
俳優さんだっただけに、ショックが大きかったです。
なんだかまだ実感がわきません。
彼のいない「ワイルド・スピード」考えられません...

ロビン・ウィリアムズ、スーザン・サランドンのお母さんの隣の病室に
お見舞いにきていた男性でしたが、その後サランドンが川沿いを
歩いている時に再会して...
一夜明けたら、隣の病室の患者さんだった、という人ですよ。
(思いっきりネタばらししてますが...sweat01
なぜかクレジットがなかったので、これは監督からの
サプライズプレゼントということかもしれませんね。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2013年12月23日 (月) 16時47分

コメントありがとうございました。
「ラブ・アクチュアリー」は大好きな作品ですが
こちらはまだ観ていません。
ポール・ウォーカーを悼む意味でも
是非観なくちゃいけませんね。
クリスマスの群像劇でしたら「クリスマスのその夜に」もお勧めです。
こちらは少々地味で暗い、ノルウェイ映画です。
サウス・ストリート・シーポートの「歌うクリスマスツリー」の記事も拝見しました。
セレンディピティさん、NYにお暮らしだったのですね。
セレンディピティという、NYを舞台にした小粋な映画を思い出しました。
映画やグルメなど、お話ができそうで嬉しいです。
こちらブックマークさせて頂いてもよろしいでしょうか。

投稿: zooey | 2013年12月24日 (火) 10時03分

☆ zooeyさま ☆
こんにちは。
「NOEL」のポール・ウォーカー、ちょっといじけ男ですが…
なかなかすてきでした。機会がありましたら☆
「クリスマスのその夜に」、今ちょこっと調べてみましたが
これもよさそうですね。きっと私好みの作品だと思います♪
クリスマスの余韻にひたりつつ、是非見てみたいです。

歌うクリスマスツリーの記事も見てくださって、ありがとうございます。
「セレンディピティ」という映画、ありましたね!
HNはその映画から取ったわけではないのですが、好きなことばです☆

ブックマークの件、うれしいです。
私も早速リンク先に登録させていただきますね。
これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: ☆ zooeyさま ☆ | 2013年12月24日 (火) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/54331762

この記事へのトラックバック一覧です: 「NOEL ノエル」:

» 「NOEL/ノエル」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「NOEL」2004 USA 東京国際映画祭(2005)上映作品 舞台はニューヨーク、クリスマス・イヴ。 素敵な人間模様を描いたヒューマン・ドラマ。 主演ローズにオスカー女優「デッドマン・ウオーキング/1995」のスーザン・サランドン。 偶然に彼女と知り合うことになるニーナにペネロペ・クルス「赤いアモーレ/2004」。 ニーナのフィアンセ、マイクにポール・ウオーカー「タイム・ライン/2003」。 そして老人役でアラン・アーキン「ガタカ/1997」が出演している。 アンクレジットでロビ... [続きを読む]

受信: 2013年12月26日 (木) 01時04分

« ジンジャーブレッドクッキー & マーブルチーズブラウニー | トップページ | クリスマスの食卓 2013 »