« 久しぶりの「シュエット」 | トップページ | 「あなたを抱きしめる日まで」 »

RUE DE PASSYのティータイムとパイの日

学芸大学のパティスリー RUE DE PASSY(リュー・ド・パッシー)にケーキを買いに行きました。

Rue_de_passy_1 Rue_de_passy_2

(サイトからお借りしました)

パリの街角を思わせる佇まいのこちらのお店は、数年前に駒沢通りから移転しました。ショーケースに並ぶ、季節感を取り入れた伝統的なフランス菓子はどれもとてもおいしそう! このほか、焼き菓子やキャラメル、クロワッサンなど。軽食がいただける小さなカフェスペースもあります。

2014031601

今回は、nouveau(新作)の中から3つ選びました。手前から桜のマカロン、ピスタチオのケーキ、オレンジのサントノーレです。(正確な名まえは失念) どれも春を感じさせる美しいお菓子です。

2014031602

ふだんはコーヒーをいただくことが多いですが、この日はイギリス映画を見たのに影響されて、久しぶりにきちんと紅茶を入れてティータイムを楽しみました。紅茶はJanat(ジャンナッツ)のアップルティ。ケーキはもちろんシェアして3種類おいしくいただきました。

私たちが一番気に入ったのは桜のマカロン! 桜のデリケートな風味、口の中で淡雪のようにとけるマカロンが絶品のおいしさでした。ピスタチオはオレンジなどが入ったフルーティなお味、サントノーレはパイやシュー、クリーム、オレンジを重ねボリュームたっぷりでした。幸せなお茶の時間になりました。

          cafe          cafe          cafe

さて...3月14日といえば日本ではホワイトデーですが、3.14ということで円周率(π)の日でもあるそうです。そして同じ発音のつながりから、パイの日でもあるのだとか。

雑誌Peopleのオンライン版で、パイの日にちなんでアメリカのベスト・パイ31.4というランキングが載っていて、楽しく見ました。(コチラ) ちなみに上位7位は...

7. レモンメレンゲパイ
6. パンプキンパイ
5. キーライムパイ
4. チェリーパイ
3. チキンポットパイ
2. ストロベリー・ルバーブパイ
1. アップルパイ

1位のアップルパイには納得ですが、パンプキンパイがもっと上位に来ると思っていたので意外でした。そして私の大好きなストロベリー・ルバーブパイが2位にランクインしていたのが意外でもあり、うれしかったです。

Strawberryrhubarb435 (サイトからお借りしました)

ルバーブは見た目は赤いセロリのようですが、味はレモンに似ています。いちごとあわせてジャムにしたり、クランブルやパイにしたり...懐かしい初夏の味です。日本ではなかなか手に入らないのが残念ですが、久しぶりに食べたくなりました。

2014031603

先週卒業式があり、きれいなお花をいただきました。春は別れの季節ですが、出会いという喜びもあります。一期一会を胸に、毎日を大切にすごしていけたらと思います。

|

« 久しぶりの「シュエット」 | トップページ | 「あなたを抱きしめる日まで」 »

美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

息子さん、ご卒業おめでとうございます!
本当に卒業、入学シーズンは、学生の方達にとって、別れの季節であり、新しい出会いの季節ですよね。

「袖触れ合うも多生の縁」って言いますが、自分の人生の中で縁を持つ人っていうのは、すごく不思議だし、良い縁であれ、悪い縁であれ、その人にとっては大切なものなんだな・・って、この年になるとしみじみ感じます。clover

ご紹介のリュー・ド・パッシーさんって、写真で見ると、ホント外国にあるお店みたいでステキ!
ケーキもそれも美味しそうです~。桜のマカロンのケーキ、贅沢~~。食べたいです!!lovely

パイは私、2番と5番食べた事ないや~。Σ(;・∀・)食べてみたい。

投稿: ごみつ | 2014年3月17日 (月) 02時58分

ご卒業おめでとうございます。
我家は去年、次男が社会人となり、
もう卒業式とは関係なくなってしまいました。

ルバーブパイが2位なんですねえ。
私はアメリカに住んだことはないので
ルバーブパイというものは身近な存在ではありませんでした。
子どもの頃「足長おじさん」に出て来た「大黄のパイ」がこれであったということを知ったのは
割と近年のことです。
こちらに書いておりますのでよかったら…
http://blog.goo.ne.jp/franny0330/e/407343e3a477d89e2d26768bcf151207

投稿: zooey | 2014年3月17日 (月) 10時45分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは。
お祝いのおことば、ありがとうございます♪
この春から地方の大学に進学するお友だちもいますし
また親離れ・子離れの時期でもありますし
人生のひと区切りだな...という気がしています。
これからまた新しい出会いを通じて
人生が豊かにすごせますようにと願っています。

リュードパッシーさん、普通の住宅街にあるお店ですが
ここだけパリの空気が漂っています。^^
わざわざ遠くからもいらっしゃる人気のお店だけあって
ケーキは美しく、どれもおいしかったです。
桜のマカロンは繊細で極上のおいしさでした。

キーライムパイはフロリダの名物で、本来は
(キーウエストで知られる)キー地方のライムを使ったパイです。
レモンパイに似ていますが、さっぱりしておいしいですよ。

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2014年3月17日 (月) 23時00分

☆ zooeyさま ☆
こんにちは。
お祝いのおことば、ありがとうございます。
zooeyさんのお子様たちはもう社会人でいらっしゃるのですね。
今は想像できませんが、いずれ息子にもそんな時がくるのでしょうね…

ルバーブパイの記事、リンクしてくださってありがとうございます♪
興味深く拝読しました。
私も「赤毛のアン」で読んだような記憶はあったのですが
「足長おじさん」にもありましたか。
大好きなお話だったのに、すっかり記憶から抜け落ちていました。
大黄のパイでは、気持ちもときめきませんね。(笑)

ルバーブ、まだポピュラーとはいえませんが
たま~に見かけることはありますね。
そういえば、ナショナル麻布でも買ったことがありますよ。
隠れファンが多そう?ですし、手に入りやすくなったらうれしいですね。

投稿: ☆ zooeyさま ☆ | 2014年3月17日 (月) 23時14分

セレンさん☆
まあ!パイの日だったなんて、知りませんでした。
この素敵なケーキは、ホワイトデーで?
いいな~
桜のマカロンケーキ食べたいですっ!

ルバーブとストロベリーがミックスなのですか?珍しいような気がするけど2位なのね・・・
やっぱりルバーブだけだとインパクトが弱いかな。
私はパンプキンパイがいいな~

ご子息さま、ご卒業おめでとうございます!
素敵なお花ですね~~

投稿: ノルウェーまだ~む | 2014年3月18日 (火) 00時56分

☆ ノルウェーまだ~むさま ☆
こんにちは。
パイの日...私も今年初めて知りました。
このケーキは一応ホワイトデーかな?(笑)
桜のマカロンのケーキ、繊細でとってもおいしかったです☆

ルバーブ、そのままですとレモンのように酸味がありますし
赤い色がきれいに出ないことが多いので
いちごと合わせるのが定番のようです。
パンプキンパイもおいしいですよね。

お祝いのおことば、ありがとうございます♪
謝恩会のお手伝いをしたらお花をいただいちゃいました。
ポップな彩りがきれいですね。

投稿: ☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ | 2014年3月18日 (火) 09時32分

shine息子さん、ご卒業おめでとうございます。

3・14がπの日、パイの日とは知りませんでした。
なるほど~ですね。
ストロベリー・ルバーブ・パイ、綺麗ですね。是非、食してみたいです。
ピープル誌をみたら、最初に出てきた「ムーン・パイ」、これエンゼルパイですよね。こんなに沢山の種類のパイがあるなんて、あれもこれも美味しそう~です。

投稿: ryoko | 2014年3月19日 (水) 10時53分

☆ ryokoさま ☆
お祝いのおことば、ありがとうございます♪

パイの日、私も今年初めて知りましたが、なるほど~ですね。
ストロベリー・ルバーブパイ、焼くとフルーツの部分がとろりとして
甘酸っぱくてとてもおいしいです。
日本でもポピュラーになったらうれしいのですが。

ムーンパイはじめ、どれもおいしそうですね。
昔、アンナ・ミラーズというアメリカンパイのお店がありましたが
アメリカ人ってパイが好きなんだな~と改めて思いました。^^

投稿: ☆ ryokoさま ☆ | 2014年3月19日 (水) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/55390311

この記事へのトラックバック一覧です: RUE DE PASSYのティータイムとパイの日:

« 久しぶりの「シュエット」 | トップページ | 「あなたを抱きしめる日まで」 »