« 森美術館 「アンディ・ウォーホル展」 | トップページ | 「ダラス・バイヤーズクラブ」 »

麻布十番 「更科堀井」さんのおそばと人気のパン屋さん

「アンディ・ウォーホル展」に行く前に、麻布十番商店街にある老舗のお蕎麦屋さん、「更科堀井」さんでお昼をいただきました。この日はぽかぽかと暖かく、絶好のそば日和? ちょうどお昼どきとあって、数人ですが列ができていて、中で少し待ちました。

とはいえお店の人が右に左にと忙しくおそばを運び、活気あふれる店内の様子を見るのは、なかなか楽しかったです。場所柄、そして表にEnglish Menu Availableと書かれていることもあって、外国のお客様も何人もいらっしゃいました。

こちらのおそばは、そばの実の芯のみを使った真っ白いさらしなのほか、江戸前のおそば、そばの実を殻ごとひいた田舎風そば、季節の変わりそば、といろいろあります。そして天もりは、車海老、小海老、かきあげの3種類がありました。

2014041001

私は車海老の天もりをいただきました。老舗のお蕎麦屋さんというと、とかく量が少なく、後ですぐにおなかがすいてしまうことがありますが(私だけ?)、こちらは量もしっかりあって大満足でした。きりっと締まった江戸前のおそばはとてもおいしかったです。

2014041002

そしてこちらはかきあげの天もり。さくっと音が聞こえてきそう。おそばは大盛りです。おそばが運ばれてくる前に、パリッと揚げたおそばをつまみながら、軽く冷酒をいただいて。うららかな休日のお昼を楽しみました。

          clover          clover          clover

この日は麻布十番駅から商店街を抜けましたが、途中、次から次とお客さんが入る大人気のパン屋さんが。「モンタボー」(Mont Thabor)というこちらのお店は、お惣菜パンや菓子パンの種類が充実している、どこか懐かしい雰囲気のパン屋さん。誘い込まれるようにお店に入って、いくつか買っていきました。

2014041003

ソーセージパンに桜餅パン、そしてメイプルアーモンド。右奥の北海道牛乳パンはお店の人気商品のようで、次から次へと焼きたてが店内に運ばれてきていたので、思わずつられて買ってしまいました。ミルクの風味たっぷり。ふんわり優しい甘さのパンでした。

          car          car          car

さて、ウォーホル展の入口には、アンディ・ウォーホルが自らペイントしたという、BMWアート・カーがディスプレイされていました。

2014041004

BMW M1 Group 4 Racing Version

BMWは、1975年から数々のアーティストたちに車をキャンバスとして提供してきたそうで、1979年はアンディ・ウォーホルが手がけました。見た目はハデハデですが、アメリカのハイウェイには似合いそうです。

|

« 森美術館 「アンディ・ウォーホル展」 | トップページ | 「ダラス・バイヤーズクラブ」 »

グルメ」カテゴリの記事

美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

お蕎麦好いですね!
しかも、揚げたての天麩羅をいただきながら冷や酒なんて最高!
海老天とかき揚、私2つとも食べたい!(笑)

この後、ウォーホール展をご覧になって、とても素敵な休日になりましたね~。
人気ベーカリーのパンがお土産っていうの嬉しい。happy01bread

このウォーホールの車、みなさん撮影してましたよね。私も撮ってきました~。

投稿: ごみつ | 2014年4月10日 (木) 14時40分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは。
おそば、時々無性に食べたくなります。
この日は暖かい日だったので、おそばはさっぱり
天ぷらはさっくり、おいしくいただきました。
昼酒は禁断の香りがして? なおのことおいしいですね。(笑)

商店街をひやかしつつヒルズまで、楽しい散策になりました。

この車だけ撮影可でしたね。
塗りムラのある車、かっこよかったです~☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2014年4月11日 (金) 08時05分

セレンさん☆
本当に美味しいお蕎麦にはなかなか出会えないのですが、お蕎麦の美味しいのは、本当にいいですよね~
実は新宿のはずれにゆず蕎麦というのを出すところがあって、ここがまた美味しいのです。
またお蕎麦を食べたくなりました。

投稿: ノルウェーまだ~む | 2014年4月13日 (日) 16時50分

☆ ノルウェーまだ~むさま ☆
こちらにもありがとうございます♪

きゅっと締まったおいしいおそばに出会うとうれしくなりますね。
新宿のはずれにある、おいしいゆず蕎麦ですか!
変わりそばをあまりいただいたことがないので
興味津々、惹かれます~☆
さっぱりとおいしそうですね。

投稿: ☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ | 2014年4月14日 (月) 09時40分

セレンさんこんにちは。
ご無沙汰しています。
すっかり春めいて(夏めいて?)きましたね。
お花見シーズンからお出かけにはぴったりな週末が続いていて、私も家族とアンディーウォーホル展に行ってきました。
今まで観た事のない物も多く、かなり見応えのある展示でしたね。
中でもタイムカプセルは興味深かったです。

麻布十番のお蕎麦屋さん、私も行った事あります。
主人も私もお蕎麦が大好きで都内や都内近郊でいろいろな所を訪れています。
私は田舎蕎麦が好きなので、もちろん更科堀井さんでも田舎蕎麦を頂きました。
かきあげもサクサクで本当に美味しかったですが、卵焼きもおいしかった思い出があります。
パン屋さん巡りも大好きで、モンタボーさんも以前訪れました。
桜あんぱん、ミルクパンが美味しかったです。
セレンさんの記事を読みながら、どちらもまた伺いたくなりました。

梅雨に入る前にもうちょっと春の町散策が出来ればいいですね〜。

投稿: アサ | 2014年4月17日 (木) 07時58分

☆ アサさま ☆
こんにちは。コメントありがとうございます♪
すっかり春めいて、うらうらと気持ちのよい日が続いていますね。
アサさんもアンディ・ウォーホル展、見に行かれたのですね~☆
ウォーホルの生い立ちからはじまり、彼のたどった足跡や
彼の内面にも触れられる、見ごたえのある企画展でしたね。
私も堪能しました。

更科堀井さんとモンタボーさん、アサさんも行かれたのですね。
麻布十番はレストランからおいしいおやつまで
バラエティに富んでいて、ぶらぶら歩くのが楽しい街ですね。
今回はいただきませんでしたが、私もお蕎麦屋さんの卵焼きは大好きです。
おいしいパン屋さんを見つけるとうれしくなりますね。

これから美しい新緑の季節、のんびり街歩きを楽しむのもいいですね☆

投稿: ☆ アサさま ☆ | 2014年4月17日 (木) 15時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/55720182

この記事へのトラックバック一覧です: 麻布十番 「更科堀井」さんのおそばと人気のパン屋さん:

« 森美術館 「アンディ・ウォーホル展」 | トップページ | 「ダラス・バイヤーズクラブ」 »