« 目黒区美術館「マルク・シャガール」展 &ミュージアム・コンサート | トップページ | KILO SHOP TOKYO »

「X-MEN: フューチャー&パスト」

映画の日と重なった週末、アメコミ好きの家族とシリーズ最新作、「XーMEN: フューチャー&パスト」(X-Men: Days of Future Past)を見てきました。

Xmen_days_of_future_past_2

2023年、かつてトラスク博士が開発したロボット センチネルが暴走し、地球は壊滅へと向かっていました。そこで、プロフェッサーXは宿敵マグニートーと協力し、透過能力のあるキティの力を借りて、ウルヴァリンの精神を1973年に送り込みます。

ウルヴァリンの使命は、ことの発端となったミスティークによるトラスク暗殺を食い止め、センチネル開発を阻止すること。ベトナム戦争で多くの仲間を失い、失意の底にいたプロフェッサーXに会ったウルヴァリンは、囚われの身となっていたマグニートーを救い出し...。

Xmen_days_of_future_past_5

X-MENシリーズのファンではないですが、アメイジング・スパイダーマン2のエンドロールのあとに見た予告映像がかっこよかったので、ちょっと興味がわいてきて鑑賞。コアなファンではないので、???という展開もあり、正直ノリきれないところもありましたが、アクションと映像は大迫力で、それなりに楽しめました。

2023年と1973年が複雑に絡み合うストーリー展開はスリリングですが、過去と未来とで名前が変わるし、演じる人も変わるしで、頭の中はこんがらがるし、おまけに笑いどころもよくわからなくて...(´・ω・`)ショボーン

あとから家族に教えてもらって、ようやくなんとなくキャッチアップしましたが、映画を見ている時に笑えなかったのがくやしい~。これは改めてリベンジしなくては。(笑)

一応、「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」は見ているので、その時のキャストはわかるのですが、「X-MEN: ファイナル・ディシジョン」の続編でもあるので(2023年と1973年が同時進行するので)知らないミュータントもたくさん出ていました。

新旧作のミュータントがずらり勢揃いというのも、旧作を監督したシンガー監督だからこそ実現したのかもしれませんね。ミュータントがそれぞれの能力を使って入り乱れて戦う場面は、まさにビデオゲームの世界みたい。

主役はウルヴァリンですが、今回なんといってもジェニファー・ローレンス演じるミスティークが大活躍でした。アクションが決まって、かっこよかった! 体にぴったりしたブルーのラバースーツ?は、セクシーというより格闘技の選手みたいで迫力ありました。

エンドロールのあとには、2016年公開の次回作Apocalypseの予告。まだまだ先ですが、気になります。

|

« 目黒区美術館「マルク・シャガール」展 &ミュージアム・コンサート | トップページ | KILO SHOP TOKYO »

映画」カテゴリの記事

コメント

セレンさん☆
ご家族はみなさんX-MENシリーズのファンなのですね?
ご主人さまも?
いいですねー
最近、我が家ではこの手のアメコミものを観るのは、私だけとなってしまい、ひとり鑑賞でした(涙)

私は大ファンなので、全部観てます。
今回はできれば全部見てから鑑賞なさるのがベストでしたね。

投稿: ノルウェーまだ~む | 2014年6月 6日 (金) 00時27分

☆ ノルウェーまだ~むさま ☆
こんにちは。
この日は家族で見に行きましたが
夫と私はちんぷんかんぷんで...^^;
息子も過去シリーズを全部見ているわけではないのですが
彼はこういうことには飲み込みが早いんですよね。(笑)

まだ~む家では、息子さんもご覧にならないのですね?
大人ですね~

くやしいので、折を見て旧作から見直さなくちゃ。^^

投稿: ☆ ノルウェーまだ~むさま ☆ | 2014年6月 6日 (金) 16時52分

ありゃ~。qパパもママも私も3人とも大好き
私が日本語を覚えるのに
アメコミを使ったママだから読んでたしね♪
毎回、欠かさないわ~
なんつっても「1970年代風」になったり
「史実」ともシンクロ
やっぱりファィト!!!!女だ!!!!ぐひひひひひひ♬
ま~今回は「Ⅹ-MENスピン・オフ」
というノリもアリかな

投稿: qうほほん | 2014年6月 6日 (金) 17時58分

X-MEN まだ、観たことがありません^^
コミックは1960年代からはじまっているんですね。
2012年までにコミック本は5億冊と、凄い部数が
売れているということで、その人気が伺えます。
今度、レンタル借りて見てみよう^^

投稿: イザワ | 2014年6月 7日 (土) 01時41分

☆ qさま ☆
こんにちは♪
qさんは原作からのファンなのですね。
過去にもどって歴史を変えるという展開はありがちながら
70年代の雰囲気は楽しめましたし
史実とのからみもうまかったですね。
旧作を見直してみたいっと思いました。

投稿: ☆ qさま ☆ | 2014年6月 7日 (土) 17時58分

☆ イザワさま ☆
こんにちは。
X-MEN、原作のコミックもおもしろそうですね。
映画は原作の世界をうまく映像化していて、キャストが魅力的なので
イザワさんも気に入られるかも。
よかったら過去シリーズからご覧になってみてください☆

投稿: ☆ イザワさま ☆ | 2014年6月 7日 (土) 18時09分

こんばんは。rain

私も早く見に行きた~い。
時間軸が2つあるって事は、新旧のプロフェッサーとマグニートを楽しめるワケですね!

ファースト・ジェネレーションだけだと、確かに旧作のストーリーが掴めないから、かなりわかり辛いかもですね。

早くチェックした~い。happy02

投稿: ごみつ | 2014年6月 8日 (日) 02時09分

☆ ごみつさま ☆
こんにちは。

>時間軸が2つあるって事は、新旧のプロフェッサーとマグニートを楽しめる

そのとおりで~す!
新旧オールスターキャストなので、全作見ていらっしゃる
ごみつさんにはきっと楽しめると思います。
お時間ができましたら是非☆

投稿: ☆ ごみつさま ☆ | 2014年6月 8日 (日) 09時52分

TBありがとうございます。私はこの作品が初めてだったので、かなり戸惑いました。原作のアメコミも昔、少し読んだだけなので、まるで思い出せず、登場人物の錯綜した関係はちんぷんかんぷんでした。
でも、アクション場面は楽しめましたから、これはこれで良かったです。旧作への興味もわきましたが、この忙しい最中、観る時間があるかが問題です。

投稿: ヌマンタ | 2014年6月 9日 (月) 13時58分

☆ ヌマンタさま ☆
こんにちは。
登場人物は多いし、新旧作でなぜか登場人物の名前が変わるし
演じている俳優さんも変わるし...で
初心者にはわかりにくかったですね。
その分コアなファンにはくすぐりどころがあって
楽しめるようになっていたのでしょうが...
第1作から気長に時間をかけて見ていこうと思います。^^

投稿: ☆ ヌマンタさま ☆ | 2014年6月10日 (火) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151970/56404342

この記事へのトラックバック一覧です: 「X-MEN: フューチャー&パスト」:

» 「X-MEN フューチャー&パスト」☆新旧揃い踏み [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
過去と未来を行ったりきたり、若かりし頃のプロフェッサーからマグニート、今は亡きX-メンのメンバーも。 どんな未来であろうとも、どんなに過去に戻っても、『ウルヴァリンだけはヒュー様』の美味しい役どころ。... [続きを読む]

受信: 2014年6月 6日 (金) 00時14分

» X-MEN:フューチャー&パスト [Akira's VOICE]
見どころは多いが何でもありすぎる。   [続きを読む]

受信: 2014年6月 6日 (金) 17時18分

» X-MEN:フューチャー&パスト  [Said q winning]
監督:ブライアン・シンガー出演:ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、ハル・ベリー、ニコラス・ホルト、エレン・ペイジ、イアン・マッケラン、パトリック・スチュワートブライアン・シンガーが監督でと...... [続きを読む]

受信: 2014年6月 6日 (金) 18時00分

» X-MEN フューチャー&パスト/X-MEN:DAYS OF FUTURE PAST [我想一個人映画美的女人blog]
2023年の未来(フューチャー)と1973年の過去(パスト)、二つの時代が同時進行する X-MENシリーズの最新作 X-メン(2000年) X-MEN2(2003年) X-MEN: ファイナル ディシジョン(2006年) ウルヴァリン: X-MEN ZERO(2009年) X-MEN: ファースト・ジェネレーショ...... [続きを読む]

受信: 2014年6月 8日 (日) 23時46分

» X-MEN:フューチャーパスト [to Heart]
原題 X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 製作年度 2014年 上映時間 132分 脚本サイモン・キンバーグ 監督ブライアン・シンガー 出演 ヒュー・ジャックマン/ジェームズ・マカヴォイ/マイケル・ファスベンダー/ジェニファー・ローレンス/ハル・ベリー/ニコラス・ホルト/ジョシュ...... [続きを読む]

受信: 2014年6月11日 (水) 23時10分

» 新しい過去へ~『X-MEN:フューチャー&パスト』 [真紅のthinkingdays]
 X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST  2023年、対ミュータント兵器として開発されたロボットが暴走し、人類は滅亡 の危機に瀕していた。プロフェッサー(パトリック・スチュワート)とマグニートー (イアン・マッケラン)は、過去へ遡ってこの事態を招いた元凶を排除すべく、 ウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)を50年前に送り込む。  20...... [続きを読む]

受信: 2014年6月19日 (木) 19時59分

» X-Men:フューチャー&パスト [ごみつ通信]
X-Men:Days Of Future Past 2014年/アメリカ (監) [続きを読む]

受信: 2014年6月20日 (金) 22時54分

» M-MEN: フューチャ―&パースト [映画の話でコーヒーブレイク]
書くという作業はブランクがあると、なかなか元のペースには戻れませんね。 小学校の作文以来、文章を書くのは好きではなかったので尚のことです。 あれこれ頭の中で文章は流れるのですが、いざパソコンに向かうとなかなかまとまりませんわ 時間ができたので「ノア 約束...... [続きを読む]

受信: 2014年6月28日 (土) 22時19分

» 映画『X-MEN:フューチャー・パスト 3D』を観て [kintyres Diary 新館]
14-55.X-MEN フューチャー&パスト■原題:X Men:Days Of Future Past■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:131分■料金:2,100円■鑑賞日:7月3日、TOHOシネマズみゆき座(日比谷) □監督・製作:ブライアン・シンガー◆ヒュー・ジャックマン◆イアン・マ...... [続きを読む]

受信: 2014年10月 5日 (日) 10時28分

» 過去から未来を変える [笑う社会人の生活]
映画「X−MEN:フューチャー&パスト」を鑑賞しました。 2023年、センチネルの攻撃により地球は危機的状況に陥る、そのためプロフェッサーXとマグニートー共闘していた この状況を打破するべく1973年にウルヴァリンの魂を送り センチネル・プログラムの開発を...... [続きを読む]

受信: 2014年11月13日 (木) 08時14分

» X-MEN:フューチャー&パスト [銀幕大帝α]
X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST 2014年 アメリカ 132分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2014/05/30) 監督: ブライアン・シンガー 『ジャックと天空の巨人』 製作: ブライアン・シンガー 製作総指揮: スタン・リー 原案: マシュー・ヴォーン 出演...... [続きを読む]

受信: 2014年11月15日 (土) 20時21分

» X-MEN:フューチャー&パスト (X-Men: Days of Future Past) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ブライアン・シンガー 主演 ヒュー・ジャックマン 2014年 アメリカ/イギリス映画 131分 SF 採点★★★★ 大小様々な選択の積み重ねってのが、今の自分を作り上げちゃったんですよねぇ。本質まで変わるとは思っていませんが、選択次第によっては全く違う人…... [続きを読む]

受信: 2015年4月26日 (日) 14時10分

« 目黒区美術館「マルク・シャガール」展 &ミュージアム・コンサート | トップページ | KILO SHOP TOKYO »